人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Webデザイナーです。
クライアントからデザインを支給されてコーディングをボクが担当することが多いのですが、支給されるデザインのフォーマットがいつもイラストレーターです。
イラレからPSDに書き出すと、直線などにどうしてもアンチエイリアスがかかったりして綺麗な画像を作れません。
なのでボクのほうでPhotoshopをつかって滲む箇所を模写する無駄な作業を行わざるをえません。

イラレから綺麗にPhotoshopへ持って行く手立ては無いのでしょうか?

ちなみにお客のデザイナーはイラレしか使えないようです(印刷物のデザイナー)。
例えば「イラレで作るときにこういう手順で作れば問題ない」という解決策もあれば教えていただきたいです。

使用アプリはフォトショップCS3/イラストレーターCS3です。


●質問者: bdbkx286
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Photoshop WEBデザイナー アプリ アンチエイリアス イラストレーター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●23ポイント

アンチエイリアスを使うなとか、細かな取り決めをするのも手ですが単純に

Illustrator で保存する際に「Web用に保存」してもらうようにしてはいかが?

そうすれば見え方の違いを先方がデザインする時点で確認してもらえるので

貴殿が苦労する事が少なくなる。もしくは無くなる。

少なくとも、これまで毎回あなたが苦労していた点を知ってもらえる。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

Web用に保存して、イラレで作ると汚くなるっていうのを分かってもらえても解決策がわからないとどうしようもないなっていうのもありまして・・・。


2 ● niko0228
●35ポイント ベストアンサー

既に作成されたデータの場合は、72dpiよりも大きい解像度で保存し、

Photoshopで開きなおして加工すると比較的キレイに仕上がります。

ただし、ある程度補正が必要になります。

確実にキレイにする為には、データの制作時に注意する必要があります。

Illustratorが使える方なら、コツをつかめばそれほど難しくありません。

具体的には以下のサイトが詳しいです。

http://illustrator-labo.com/?p=16

http://lab.3fl.jp/illustrator-antialias/

◎質問者からの返答

おお!ありがとうございます!!!

このブログを見せて今度からそうしてもらいます。


3 ● yusuke112
●22ポイント

コーディングの際の仕様(画像幅など)が支給されたイラレデータのオブジェクトと合致している場合は

Illustratorで100%表示の状態でスクリーンショットを撮ってPhotoshopでペースト後に編集を行うのもありだと思います。

原始的かつ「イラレから綺麗にPhotoshopへ持って行く手立て」という趣旨とは違うかもしれませんがご参考までに。

◎質問者からの返答

小さいパーツとかなら、その方法は使ってますね。

文字とか打ち直さなきゃならないので相当めんどうなんですが。

費用はデータ加工費とかでもらってるんですが、もの凄い無駄な作業なんですよね。

デザイナの存在価値が無いっていうか。


4 ● やす@新宿
●10ポイント

ホームページの制作会社をやっています。

株式会社西新宿ドットネット(ホームページ制作 SEO対策 ドメイン取得 ホスティング [東京/新宿/東京23区])


在宅のデザイナーさんを使ってますが、基本的にIllustratorからPhotoshopは、色々と試してみましたが、無理でした。

どうしても、同じような問題にぶつかってしまいます。


現在、弊社では、スライス前のデータは、Photoshopでしか受け取りません。

※ロゴIDや地図などは、Illustratorのデータも含みます。


データ加工費として、料金を請求できるのであれば、諦めるしかないです。

紙媒体もWEB媒体も両方出来るデザイナーは、結構少ないです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ