人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

医師試験の受験回数制限について最新情報と今後の予測についてお教えください。導入するとしたらいつかなど

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:予測 医師 受験 試験
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●16ポイント

平成18年から実施されている新しい司法試験では、受験回数の制限がすでに導入されている。

(受験は、5年以内に3回に限る)

http://insite.typepad.jp/shigakuinfo/2009/04/post-1c01.html

◎質問者からの返答

これは歯科医の話ですよね?


2 ● IlO10l0Il
●16ポイント

司法試験と同様になるでしょうね。

在学中から3年以内に2回までは新医師国家試験を受けられる。

それ以外は競争率の高い旧医師国家試験しか受けられない。といった感じです。

http://q.hatena.ne.jp/1242318266


3 ● hijk05
●16ポイント

http://52480.diarynote.jp/200903032250277566/

医師会の圧力があるので、10年ぐらいは大丈夫そうですけどね。


4 ● tatsu___kun
●16ポイント

皮膚科医です。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2007/03/s0316-3.html

最新の医師国家試験改善検討部会報告書です。

司法試験と同様になるとは到底思えません。もし、日本にもメディカルスクール(4年制大学の卒業者=学士を対象に4年間の医学教育を実施)を多数導入して、その中から選抜するというのであればあり得るでしょうが。

しかし、メディカルスクールの導入は、既存の医学部との整合性や、そもそも論として"誰が"そのスクールを運営するのかという基本問題がほぼ解決不可能と考えられてます。(医学教育には、基礎及び臨床医学の専門家が多数必要で、必要経費も馬鹿になりません。誰の財布でそれをやるのか?)

これは全く個人的な意見ですが、現在の"医師不足"という現状を見れば、少なくとも早い段階で回数制限を導入するとは思えません。

そもそも、卒業試験(通常、卒業試験は医師国家試験よりも難しく設定されている)を通過して、医学部を無事卒業しなければ受験は出来ないわけで(通常、各医大は合格できそうな学生しか卒業させないしさせてはいけない)、医学部を卒業できるほどの知識を持ちながら、試験を何度も落ちるというのは、仮に合格しても、将来医師としてやっていけるのか不安に思います。(医師になっても試験は多少はあります。少なくとも各学会が認定する専門医は試験(+業績)を通らなければなれません。)

ただ、挑戦の機会を制限するのには個人的には反対です。


5 ● taka27a
●16ポイント

そもそも医学部に入ること自体が難関ですからね?。しかも、どこも医師不足です。おじいちゃんやおばあちゃん先生を1と数えても、まだまだ医師は足りません。ロースクールとやらで、猫も杓子も・・・で、仕事がない!の弁護士とは事情が異なりますね。http://q.hatena.ne.jp/1242318266


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ