人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

帰化許可申請についてご教授ください。

身近な人が帰化することになり、私も帰化許可制度に関心を持ち始めました。

勉強をしているうちに疑問が生じたのですが
下記のようなケースについてお教えいただけましたら幸いです。


父親:日本人

母親:在日韓国人

本人:在日韓国人(実子・25歳・未婚)


この場合において、本人が帰化をして日本国籍を取得した場合、
本人の戸籍は父親の戸籍に編入されるのでしょうか。

また、帰化を経ずに、父親の戸籍に入ることはできないのでしょうか。


机上の疑問点で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

●質問者: kamo-kamo
●カテゴリ:生活
✍キーワード:制度 勉強 在日韓国人 帰化 戸籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● houmu-jp
●35ポイント ベストアンサー

行政書士の武田です。

帰化をする場合には、父親と同じ戸籍に入ることも出来ますし、

独立した戸籍を作成することも出来ます。(帰化が認められたあと、市役所に届出をする際に選択します。)

戸籍は日本人に対して作成されるものですので、帰化以外の方法で、戸籍に入る手続きというのはありません。

ご参考まで。


2 ● IroMonea
●35ポイント

ほんのご参考まで

がんばってください。



http://office-yoshida.cool.ne.jp/pkup_kika.html

http://www.tetsuduki.jp/naturalization/zainichi_kankoku/

http://www.seinjapan.jp/kika_e.html

http://www.seinjapan.com/kika_b.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ