人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

山奥の遠距離LAN施設で悩んでいます。
A点(ルータ既設)とB点をLANで接続したいのですが、直線距離は約700メートルほどあります。

AとBは別建物で、間には木が2本あるくらいです。

まず、無線か有線かという点で悩んでいます。
間違っていたら教えてください。

●有線の場合(電柱の使用許可などは問題なし)
LANケーブルではなく専用線でつなぐ為、LTR2-TX-SFC5Rなどメディコンが双方に必要。
専用線を這わせる工事が必要。
※疑問 A点とB点に置く機器はどんな物?(Aはルータ⇒メディコン⇒屋外の専用線でOKだと思いますが、B点はメディコンと何?)

●無線の場合
指向性アンテナWLE-HG-DAなどを使い、A点とB点を通信させる。
※疑問 ルータ⇒AP⇒WLE-HG-DA⇒B点なのはわかりますが、B点はWLE-HG-DA⇒コンバータ?

できれば無線で通信を行いたいのですが、700メートルという距離を上記の機器で接続するのは現実的かどうか不安です。経験ある方いらっしゃいますか?


●質問者: ippoppo
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:AP Da HG LAN TX
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● hijk05
●10ポイント

>700メートルという距離を上記の機器で接続するのは現実的かどうか

現実的ではありません。

電波法からの出力レベルから考えても無理です。

◎質問者からの返答

すみませんソースをお願いいたします。


2 ● pahoo
●60ポイント

まず、A点とB点のネットワーク接続方法について説明します。


A?B間の距離が十分に短ければ、ご承知のように、通常のEtherケーブル(LANケーブル)で接続が可能です。

A?(Etherケーブル)?B


ご質問の状況では、A?B間の距離が長いため、長距離通信を可能とする“別の”ネットワークメディアをEtherケーブルの代わりに設置しなければなりません。そこで、Etherと“別の”ネットワークメディアの間に「メディアコンバータ」という、ネットワークメディアを変換するためのブリッジを挿入する必要があります。

A?(Etherケーブル)?[メディアコンバータ]=(別のネットワークメディア)=[メディアコンバータ]?(Etherケーブル)?B


ご質問の有線の場合に示されているLTR2-TX-SFC5Rという「光コンバータ」は、メディアコンバータの一種です。上記のように、AとBの両方に光コンバータを設置する必要があります。

また、無線の場合は下記のような無線コンバータが必要になります。これも、AとBの両方に設置する必要があります。(下記の製品はWLE-HG-DAを接続できる)

BUFFALO WLI3-TX1-G54 AirStation WLANメディアコンバータ

BUFFALO WLI3-TX1-G54 AirStation WLANメディアコンバータ

  • 出版社/メーカー: バッファロー
  • 発売日: 2004-12-31
  • メディア: エレクトロニクス


では、WLE-HG-DA を使えば700メートルを伝送可能かというと、スペック上は可能なのですが、雨の日にサイトサーベイしてもらった方が良いです。

802.11gを利用して別メーカーのアンテナ(公称2kmまでOK)を試したことがあるのですが、電波ノイズが多く、200メートルで通信速度が1Mbps以下になってしまいました。今回ご利用になるであろう無線LAN規格の802.11gは、ノイズの影響を受けやすいのです。

近隣に民家など無ければ雑音の影響は少ないとは思いますが、雨の日など湿度が高くなると電波強度が弱くなり、やはり通信速度が低下します。

◎質問者からの返答

なるほど、やはりコンバータが必要なのですね。

サイトサーベイ?も見てたんですが、調査費用が高すぎて断念なのです。

やはり有線のが良さそうでしょうか?


3 ● hidetake6991
●0ポイント

いっそこんなのは、どうでしょう

1.A点?B点の間の地面に溝を掘る

2.そこに、LANケーブルを通した 塩ビパイプを埋める

3.後は、接続するだけ

塩ビパイプは、ホームセンターに売っていると思いますが、700メートルも無いので専用のセメダインが有ると思うので、それを使って繋ぎましょう(店員に、「塩ビパイプを繋ぎたいのですが」といえば問題ないと思います)LANケーブルは710メートルぐらい用意して塩ビパイプに通す。

分かりにくくてすいません。

◎質問者からの返答

つっこみどころ満載です。中学生?

ひとつだけ…LANケーブルの規格上100メートル以上の通信が保証されません


4 ● pahoo
●15ポイント

調査費用が高すぎて断念なのです。

やはり有線のが良さそうでしょうか?

これが仕事であれば有線をお勧めするところなのですが、光ケーブルなんで、きちんと配管してあげなければなりません。でも、700メートルとなると大変な作業ですし、外注するとなると費用がかさみます。(専門業者であれば空中配線もしてくれます)


まずは、ケーブル配管の見積をとってみてはどうでしょう。

その見積が予算から逸脱するようでしたら、損することを覚悟で無線設備一式を調達してみるとか――。

◎質問者からの返答

ケーブル配管←これは不可能です(AとBの間に公道をはさんでいる為)

そうですね。

仕事でして、予算は20万くらいです。

現状では損覚悟で無線一式でいってみようかなと思っています。


5 ● かかし
●15ポイント

プロユースになってしまいますが、「仕事」との事ですので、参考まで。

ブロードバンド無線IPルーター

http://www.allied-telesis.co.jp/products/list/wireless/tq4551_52...

屋外設置アンテナ

http://www.allied-telesis.co.jp/products/list/wireless/antenna/c...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ