人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

・元ひきこもりで、ネットで2千万稼いだ。
・出版デビューをしたい。
・「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」のような本を出したい。
ですが「この本を本名で書きたくない」です。

1:周りから、お金を持っていると思われたくない
(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)
特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。
2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く
3:プライベートをさらしたくない
4:本名を出すメリット・デメリット
5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット
6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。
本田健、橘玲、菅野一勢、堺屋太一。
7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?
8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

(以上すべてお答えできない方や、適当に回答される方、出版関係者以外の方、
ご遠慮ください。
そんな本は出版社に受け入れられないだろうとかのご回答も。論旨がずれているので)


●質問者: はてな
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:お勧め お金 ひきこもり センセーショナル デビュー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●30ポイント

1:周りから、お金を持っていると思われたくない

(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)

特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。

これはありますね。

重要なのは「稼いだこと」なので、二千万は使ったことにしてしまえば良いでしょう。

例えば企業を立ち上げて現在経営中ということにすれば、この不景気を盾に金が無いと言い訳出来ます。


2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く

3:プライベートをさらしたくない

この2と3は矛盾してるのでどうにもならないと思いますが・・・


4:本名を出すメリット・デメリット

本名を使っても肩書きが無い限りそれが本名かどうかは読み手に伝わりませんが、例えばメディアで取り上げるようなときには本当に存在するのかどうか調べることもあります。

そして、本名じゃない場合はその時点で話が嘘だと判断し門前払いとなってしまうことがあります。

本名であれば、学歴など調べられて嘘でないと判断され、取材を受けて本の売り上げにも貢献します。

デメリットは、1のように周りに知られてたかられることでしょうね。


5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット

明かな偽名じゃなければペンネームでもたいして変わりません。

ペンネームは「通名」となり、今後はその名前も自分としてやっていくのです。

ただし、「林家とんぺい」など明らかにペンネームとわかる名前にした場合は、話の信用性が大きく損なわれます。

デメリットは、4で言ったようにメディアで取り上げられにくくなることです。


6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。

本田健、橘玲、菅野一勢、堺屋太一。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%8B%E5%8F%A3%E8%A3%95%E4%B8%8...

樋口裕一は昔、本河裕という名前を使用していました。


7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

ビジネス書は肩書きが重要だからです。

○○大学経済学教授、○○会社元取締役など、得体の知れない人と肩書きのある人では説得力がまったく違います。

肩書きを持つ人がペンネームを使うということは、その肩書きを捨てなければいけないのでデメリットのほうが圧倒的に大きいのです。

最初から肩書きが無い人なら本名でもペンネームでもたいして変わりません。


8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

樋口裕一の『人の心を動かす文章術 』

◎質問者からの返答

すべてお答えくださりありがとうございます。

なるほど、学歴などをかける訳ですね。

幸い、一流私大を出ていますので、ここでペンネームを使うと格好がつかないような気もしますね。

本名も検討すべきでしょうかね。

うーんまだ悩んでいます。


2 ● masamacya
●30ポイント

是非読みたいので、出版お願いします。


本名を出すメリット

後々まで有名人でいられる


デメリット

まさに周囲にたかられる




5:ペンネームを使うことのメリット

匿名で出すのと同じで気楽である


デメリット

周囲に知られないので有名税という副産物がない




6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。

田実 博のペンネームは前田正道

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4286030385/consulgent-22/ref=nosi...


7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

真実性を高めるため


8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

http://www.amazon.co.jp/%E7%B4%A0%E4%BA%BA%E3%81%A7%E3%82%82%E6%...

手っ取り早くネットでまず出版してください

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

8の方の高額商材を持っていますが、

本も参考に買ってみます。

同じようなテーマの本を全部買ってみます。


3 ● hijk05
●0ポイント

2千万ぐらいたいていの人はもってるので、

別に、お金をもってるというわけでもなさそうですけどね。

http://q.hatena.ne.jp/answer


4 ● kumonoyouni
●30ポイント

1:周りから、お金を持っていると思われたくない

(未だに誰にも自分の職業を話したことはありません)

特に私の周辺の人たちが金に汚いので、たかってきそうな気がします。

2:自分の過去とか、かなりセンセーショナルな話も書く

3:プライベートをさらしたくない

時にお金は人間関係を崩しますし、私自身、子供心にそうした大人たちを嫌というほど見たこともあるので、お気持ちは分かります。


2については質問の意図がよく分かりませんが、自分自身が特定されるような内容は書きたくないということなのであれば、それは説得力を失うことにもなりかねませんが、これは後述にも微妙に絡んできます。

4:本名を出すメリット・デメリット

5:ペンネームを使うことのメリット・デメリット

7:ビジネス書でペンネームを使う人が少ないのはなぜか?

本名で出すメリットは実在する人物だと分かること。それにより露出も高まり信頼性が高まる。

デメリットは、自身だけでなく、周囲の人にも迷惑が及ぶ可能性があることです。


何を訴えたいのか書く内容によると思いますが、タイトルにある「元ひきこもりがネットで2千万稼いだ方法」から考えると、例えば書こうとしている内容がひきこもりが成功体験を得ることで社会へ復帰できたという話だとするなら、「ひきこもり」になった原因に触れざるを得ません。

その場合、仮にその原因となった関係者がいれば、その人たちが誹謗中傷の的になったり、ご両親にも何か影響が及ぶことが考えられます。


逆にペンネームを使うメリットは、本人や周囲に迷惑が及びにくい。

デメリットは実在する人物か分からず、信頼性が損なわれる可能性があり。


この点に関しては、話は異なりますが、「電車男」のように共感を呼べばヒットする場合もありますし、書かれている内容に真実性が高ければ一概に信頼性が損なわれるとも言えない気もします。

ただ、その場合にもまた、「ひきこもり」というキーワードの根幹に触れないのなら、それは単なる「2千万稼ぐための手法」だけの話になってしまい、タイトルと期待はずれの話になってしまう可能性があり、真実性を高めるためには否が応でもpioneer_skiesさんの過去の話は避けて通れない気がします。


その場合、ペンネームであっても本を読めば、pioneer_skiesさんだと分かる人には分かることになります。


6:ペンネームでビジネス書を書いている人を教えてください。

本田健、橘玲、菅野一勢、堺屋太一。

8 私の今の悩みにお勧めの本を一冊お願いします。

怒涛の365日連続第38号◆橙◇火曜日:『実録・作家になりたい!』ドキュメンタリー風エッセイ [まぐまぐ!]

「他の社員の手前、ペンネームで出してほしい。会社名は伏せてほしい」

という申し出に素直に従い、本を出版された話が載ってます。


ご参考になれば幸いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ