人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【地デジのアンテナについて】

初歩的な質問で恐縮ですが、アンテナ入力の地デジチューナーの場合、従来のようなVHS/UHS信号が入ってくる、ほとんどの家に設置されているようなTV端子に接続した同軸ケーブル(八木アンテナなどに接続されている)での入力で良いのでしょうか? それとも、特別なアンテナとケーブルを設置する必要がありますか?

●質問者: mktg1
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:TV VHS ほと アンテナ チューナー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● naka1kazu
●27ポイント

アンテナは従来のUHF(VHFは周波数帯が違う)が入るアンテナなら良いです。機器を変える必要はありません。但し、アンテナの向きは調整する必要があります。送信アンテナが違うので。例えば私の住んでいる中京地区では名古屋のTV塔が従来のアナログ放送で瀬戸にある放送タワーがデジタル用なので、地上波デジタルを受信するためにアンテナの向きを瀬戸に合わせる必要があります。(放送の強さで変えない場合もあるので、電気店にお願いして調べてもらった方が良いです。アンテナの受信感度を調べれば良いので10分もあれば調べられますよ)


2 ● tamikiku
●27ポイント

まず用語の細かいところですが、VHS→VHF(超短波)・UHS→UHF(極超短波)の誤りですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E4%B8%8A%E3%83%87%E3%82%B...

http://www.elevation04.com/

地上デジタルテレビジョン放送(地デジ)を受信する設備は、基本的にアナログUHFテレビ放送を受信する同軸ケーブル・アンテナがそのまま流用できます。

ただし、UHFテレビ放送を行う周波数帯(470MHz?770MHz)のうち、地上デジタル放送で主に使用するチャンネルは低い周波数帯の13ch?30chです。

アナログUHFテレビ放送を受信するためのアンテナは、その地域の使用チャンネルに合わせてLow・Mid・Hiの3種類があります。

もし高いチャンネルを受信されている場合は、アンテナを交換(追加)する必要が出てくる場合がありますのでご注意下さい。

↓こちらも参考に

http://www.max.hi-ho.ne.jp/mishima/mk/dezitaru/channel.html

http://www.geocities.jp/bokunimowakaru/kiso-freq.html


3 ● makoz
●26ポイント

貴殿のお家のケーブルがUHFを受信できる同軸ケーブルを使っていればそのまま使えます。

あと、他の回答者様も書いておられますが地域によってアンテナの種類が違ったりするので

ちかくの電気屋さん(工事請負やっているところとか)に聞いてみるのが良いですよ(工事しなくても教えてくれます)


4 ● Nokyo-Olympic
●10ポイント

回答既出なので殆ど出番無しですが、

UHFチャンネルが映っていれば、そのままでOKです。

VHFチャンネル(1?12ch)のみ映るようでしたらば、アンテナ自体がVHF単体である可能性があります。 その場合は新たにUHFアンテナを設置する必要があります。

余談ですが、私も「VHS・UHS」の記述間違いが気になりました・・・

結構こういう間違いをする方を多く見受けますので、念の為解説を。

VHSはビデオテープの規格です。

俗に言う「Uチャン」等は、送受信する電波の周波数帯域の事でして、

VHFはベリー・ハイ・フリークエンシー(超短波)、

UHFはウルトラ・ハイ・フリークエンシーです(極超短波)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ