人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オマエラにチョット訊きたいんやけどな、マダほんの1?2ヶ月前迄、検察からのリーク情報で、今回の西松建設問題に絡んで、二階(経産省大臣)を始めとする自民党議員の捜査に今にも着手するように言われていたヤツ、アレ一体ドウなったんヤ!!!???

コラ、谷川(東京地検次席検事)、オマエ国民を舐めんじゃネーゾ!!!!!!

要するに自民議員への捜査を開始するって言ってたのは、

「同じ様なコトやってるのに、何故 検察は小沢一郎ダケを問題視するのか!?」

という、国民の今回の捜査の中立性への強い疑問をかわす為の、単なるガス抜き情報だったという事ヤロ!!!!!!

フザケンナ、この野郎!!!

また、ソレを取り巻く、揃いも揃っての日本の馬鹿マスゴミ共は、ソノ事については、アレ以降、今に至るまで全く問題として取り上げる事ナク、口のヒン曲がった総理を頂く与党・自公政権のお先棒を担いで、御用お抱え報道機関化して、小沢一郎を最大の悪者に仕立て上げ、民主党に大打撃を与える事に寄与・邁進したのでアル!!!!!!


ジャーナリストとしての使命感も誇りもカナグリ捨てて、只ダ我が身の保身に走るオマエ達は死するしかナイ!!!!!!


●質問者: Hafiz
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:ガス抜き ケン ジャーナリスト マスゴミ 与党
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

[1]北朝鮮と同じ nekomanbo56

ジャナーリストじゃないからね。

やってることは北朝鮮と同じ。


[2]いや、今も着手しようとしてますよ。 ryota11

たぶん。


[3]>2 でも IlO10l0Il

どうでもいい


[4]検察がおかしいという情報はちゃんと報道されています。 I11

新聞や雑誌に載ってます。テレビではごく限られたところでしか話題になりませんが。

以下はそのごく一例。

サンデー毎日:3月22日号

http://mainichi.jp/enta/book/sunday/archive/news/2009/20090311or...

激震 特捜政局 “小沢首相”を潰した7人の検事 「漆間発言」と「二階ルート」でも居座る麻生

http://mainichi.jp/enta/book/sunday/archive/news/2009/images/200...

小沢首相を潰した7人の検事

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21

こうした(検察の)面々に捜査される側の小沢氏はじめ民主党サイドは、事件をどう見ているのか。

「陰謀」かどうかはともかく、検察側が民主党政権、すなわち政権交代を恐れる理由がある、と見るのは高山智司衆院議員だ。「刑事事件の取調べの際、ビデオカメラや録音機材を設置する『取り調べ可視化法案』の存在です。民主党は可視化法案を国会の法務委員会に提出していますが、私たちが政権を取れば必ず成立させます。この動きを検察が嫌がったのではないでしょうか」(高山氏)

きわめて政治的な捜査ではないかという指摘だ。

1:岩村修二東京地検検事正(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-1

特捜部は捜査着手の際、東京地検、東京高検、最高検の決済を仰ぐが、

「今回は、東京地検の岩村修二検事正(59)が立件にゴーサインを出しました。理論派の彼は、証拠を読ませたら右に出るものはいないと言われるほど。形式犯と言われがちな政治資金規正法違反での摘発の意義を実感しているからでしょう」(東京地検関係者)

岩村氏は長崎県出身で中央大学法学部卒。検事任官後は、薬害エイズ事件などの捜査にあたった。特捜部長時代の03年には坂井隆憲元衆院議員(自民党)の政治資金規正法違反事件を指揮。坂井氏の逮捕・起訴は、政治資金をめぐるその後の事件のターニングポイントになったといわれる。従来は形式犯という見方が強く、立件は略式や在宅での起訴だったからだ。

その素顔と言えば、

「女性記者の間で検察一のオシャレと評判になるほど、ファッションセンスがいい」(前出・司法ジャーナリスト)

のだが、消せない「古傷」もある。00年9月、神奈川県内の東名高速道路で岩村氏が運転する乗用車が横転。同乗していた法務・検察幹部2人が重軽傷を負う事故を起こし、業務上過失傷害罪で略式起訴されたと報じられたのだ。

「休日のゴルフ帰りの事故で、訓告処分を受けました。岩村氏は当時、次の特捜部長就任がほぼ決まりかけていましたが、この事故でそれが延びた。代わって岩村氏よりも先に特捜部長になったのが、車に同情して右肩をねんざした今の最高検の

2:伊藤鉄男最高検次長検事(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-2

伊藤鉄男次長検事(60)です。」(前出・地検関係者)

文字通り、けがの功名でひと足先に出世した伊藤氏は岐阜県出身で、岩村氏と同じ中央大法学部卒。特捜部長時代には、前出の鈴木(宗男)氏をめぐる一連の事件を指揮。その後、東京地検次席検事、東京高検次席検事、東京地検検事正、高松高検検事長と出世街道を歩み、今年1月16日には最高検ナンバー2の座に就いた。

その伊藤氏が指揮したムネオ事件だが、当時鈴木氏の取り調べを担当したのは現在の東京地検ナンバー2

3:谷川恒太東京地検次席検事(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-3

谷川恒太次席検事(56)。

兵庫県出身で、東大法学部という経歴だ。鈴木氏の述懐。

「礼儀正しかった記憶がありますが、私の疑惑を取り上げた『サンデー毎日』の記事を机に置き、ムネオハウスやアフリカへのODA(政府開発援助)疑惑は本当ですか』などと聴かれました。警察と違って検察は“手足”がないので、マスコミ情報に依拠せざるを得ないのでしょう」

もう一人、ムネオ事件の中枢にいた検事がいる。今回の捜査の最前線、特捜部特殊第1班の

4:吉田正喜特捜部副部長(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-4

吉田正喜副部長(52)だ。さぞヤリ手かと思いきや、ムネオ事件の公判過程で「失点」が露呈した。鈴木氏にワイロを贈ったとされる会社社長の陳述書には、こうある。

〈鈴木代議士に渡したお金の趣旨は官房副長官就任のお祝いでした。しかし、私を取り調べた吉田正喜検事から「業者が政治家にお金を渡すのは『お礼』か『お願い』しかないとこまごまと説明され、「どちらなのだ」と言われて、この件は「お礼」という趣旨では通らないと思い、「お願い」としてしまったのです〉

「渡したカネは林野庁への口利きのお願い」という特捜部が描くストーリー通りの供述を強要したことを暴露されていたのだ。

そして忘れてならないのが、検察トップに君臨する

5:樋渡利秋検事総長(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-5

樋渡利秋検事総長(63)の存在である。兵庫県出身の阪神タイガースのファンで、東大法学部卒。特捜部時代のリクルート事件では、江副浩正元会長が入院する半蔵門病院に乗り込み、病室で異例の事情聴取を行った。

「総長にまで上り詰めたのは裁判員制度創設の功績が大きい。『裁判員制度は民主主義の申し子』が持論です」(前出・地検関係者)

99年に始まった政府の司法制度改革審議会の事務局長として、国民の司法参加をめぐって激しく対立する法曹三者や有識者を取りまとめた。その後、法務事務次官などの要職を歴任し、温厚な性格で知られる。

その“秘蔵子”が

6:佐久間達哉特捜部長(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-6

佐久間達哉特捜部長(52)。神奈川県出身の東大法学部卒で、東大アメフト部ではクオーターバックとして活躍したという。特捜部(約100人)の司令塔だ。

「特捜経験者とはいえ、在米日本大使館書記官をはじめとして法務官僚(赤レンガ派)のエリート街道を進むと思われていた。ところが、樋渡氏が将来の特捜部長と見込み、特捜部副部長として呼び戻した」(同)

その副部長時代には、前福島県知事の汚職事件や防衛施設庁の談合事件を手掛けた。昨年7月の特捜部長就任会見では「放っておけば政治のシステムを腐らせる事件を暴きたい」と意気込んだが、カメラの前で「国策捜査」批判への反論を聞きたいものだ。

そして今回の小沢氏側への立件に強い意欲を見せた7人目は

7:大鶴基成最高検刑事部検事(小沢首相を潰した7人の検事)

http://bookend.blog.so-net.ne.jp/2009-03-21-7

最高検刑事部の東京担当、大鶴基成検事(54)だ。大分県出身で東大法学部卒。特捜部長時代にライブドア事件や村上ファンド事件を指揮し、夕刊紙に「平成の鬼平」と持ち上げられたご仁だ。

「今年1月の人事で東京地検次席検事への就任が有力視されていましたが、マスコミの評判が悪く報道対応には適さないと、直前で同期の谷川氏に代えられたと言われています。特捜部長時代は気に入らない報道をした社に“出入り禁止”を連発。現場が乗り気でなかった前福島県知事の事件でも『これができるかどうかで自分が検事正や次席になるか決まる』と息巻き、部下を怒鳴りつけていました」(別の地検関係者)

出世のために事件を手掛けるとは恐れ入るばかりだ

ネットで流れている一般情報でも、複数の情報をまとめると、麻生太郎が検察と手を組んでることがバレバレだということを容易に推測できたりします。

たとえば森田健作のこの情報とかもそうです。

おれは森田健作だ! - I11 - はてなハイク

http://h.hatena.ne.jp/I11/9234087097755042743


[5]>3 現時点で成果が目に見えてこないのは確か sidewalk01

小沢氏のときと比較して明らかにスピードが遅い。ホントに着手しているんだろうか?という疑問はあるでしょう。


[6]>5 その方! to-ching

追って沙汰を知らせる!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ