人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Webサイトデザイン:二タイプのユーザーを迎え入れるトップページ
トップページを新規訪問者(提供サービスについて非熟練)と既存訪問者(提供サービスについて熟練)の二タイプ向けに絞ってデザイン変更を考えています。
提供する情報がかなり異なるので、情報配置に困っています。二タイプにユーザーを分けているWebサイトを教えてもらえませんか?

●質問者: nashirox
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
✍キーワード:webサイト サイト サービス タイプ デザイン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● tk09
●35ポイント

どうしてもTOPで分けたいのであれば下記の2案が一般的です。あと妥協案を1案。

おススメは?>?>?です。


?新規訪問者用と既存訪問者用のTOPページをそれぞれ作って、総合TOPページを作るのはどうでしょうか?

選択できるボタンは「初めての方へ」「商品を見る」とかの2つだけ用意してあとはデザインとかメッセージとかで見せる。

ピッタリとイメージに合ったサイトは見つかりませんでしたが、オークションの「入札者と出品者」や「法人と個人」で分けているサイトは結構あったと思います。

紹介したサイトはファッションブランドと住宅系なのでお金をかけてますが、ここまでこだわる必要は無いと思います。


セキスイハイム ダイキン工業 nike.jp


?タブで切替える、実質のTOPページは2つあるイメージですが、タブで切替えられるようにする。普通はECサイトなどでジャンル分けなどに使ったりするのですが、使えなくはないです。デメリットはデフォルトでどちらを置くなど、2つのページに優劣がついてしまいます。また上手く見せないとタブに気づかれません。


ゴルフダイジェスト・オンライン Goo-net


?妥協案です。実際のサイト・サービス内容を見てないのでなんとも言えませんが、そんなに新規ユーザに難しいサイトになっているのでしょうか?それはそれで問題かもしれませんが、TOPページは既存の顧客用にしておいて目立つ位置に「始めての方はまずこちらをご覧下さい」てきなものを付けるとかはどうでしょうか?私は総合TOPから新規と既存に分けているサイトは完全会員製のサイト以外に知りません。


2 ● micn
●35ポイント

ログイン情報やクッキーを使って、見せるページ自体を変えてしまうのはどうでしょうか?

http://chaichan.web.infoseek.co.jp/qa3500/qa3599.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ