人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: tooh22
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:ベタ 原理 機械
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

6 ● apple_pie
●15ポイント

「爪きり」「くぎ抜き」

「水道の蛇口の取っ手」も

大きな取っ手を取り付ける事によって、

小さな力で開閉できるようになっています。

http://q.hatena.ne.jp/1242790863


7 ● きあ
●15ポイント

穴をあける「パンチ」。支点が作用点よりも奥にありますがこれもてこの原理ですよねぇ。

裁断機 上記と同様の構造ですね。


栓抜きも単純ですがてこの原理ですね。

バールは支点が中心で作用点が反対側でわかりやすいてこの原理ですね

毛抜きやピンセット。トングもそうか。作用点 力点 支点となっているため、力が減るけど。



探すと楽しいですねこれ。


8 ● yuzu_t
●15ポイント

釘抜き

栓抜き

缶切り

ガス抜き

爪切り

裁断機

パンチ

トング

ピンセット

ペンチ

ニッパー

ドライバー

かしめ機?(LANケーブルの先端部品をかしめる為の道具)

クレーン(他、建機に利用されていることが多い)


テコの原理と、少々のモーメントを使っているものもあります。

物によっては、「小さな力で重い物を動かす」とは逆の働きをしている物もあります。

力点・支点・作用点は、それぞれの道具で異なりますので、必要であれば確認してみて下さい。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A6%E3%81%93

手漕ぎボートのオール

古代兵器のカタパルト


9 ● hanadix
●15ポイント

ちょっとずれた回答かと思いますが、

竹刀、木刀、真剣はてこの原理で振ります。

極端に言うと、右手を軸にして左手を手前にひっぱる感じです。

なので右手は軽く握りますが、左手は強く握ります。

http://q.hatena.ne.jp/1242790863


6-9件表示/9件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ