人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

取締役委任契約書というものを作成しています。
会社の登記時には取締役の任期は10年と記載しましたので、取締役委任契約書に記載する
任期も10年と記載しました。この取締役委任契約書には報酬に関する記載
(具体的な金額を記載している)もあるのですが、会社を始めて間もないので
当期が終わったら金額を見直したいと考えています。

このような場合、取締役委任契約書とは別に、報酬に関して定めた
契約書を用意すべきでしょうか?
もしその場合、契約書の名前ですとか、
サンプルの文面が記載されたURLも教えて頂ければ幸いです。


●質問者: snaa1d_1
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:任期 会社 作成 取締役 名前
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●35ポイント

別途契約書を用意しなくても、委任契約書内で報酬についても記載しておけば問題ありません。

http://q.hatena.ne.jp/1242799914


2 ● newmemo
●35ポイント

http://www.info-kigyou.com/k361.html

取締役の報酬等は、定款で定めていなければ株主総会の決議によって定めることになっています。通常は、株主総会において報酬総額を決めておき取締役各員の報酬額については取締役会に一任します。取締役会を設置していない場合は、代表取締役に一任するか取締役間で協議するとします。もちろん、株主総会で取締役各員の報酬額を決議しても宜しいです。

会社法第361条

取締役の報酬、賞与その他の職務執行の対価として株式会社から受ける財産上の利益(以下この章において「報酬等」という。)についての次に掲げる事項は、定款に当該事項を定めていないときは、株主総会の決議によって定める。

http://kabunusisokai.e-093.net/page003.html

取締役報酬の決定の件に関する株主総会議事録のひな形です。

議案 取締役報酬の決定の件

議長は、総取締役の報酬総額を金○○○○万円とし、その個別の分配方法については、取締役会に一任したい旨を述べ、その理由を詳細に説明した。

議長がその賛否を議場に諮ったところ、満場一致をもってこれに賛成した。

よって議長は、本議案は承認可決された旨を宣した。

http://www.happycampus.co.jp/docs/961226805787@hc08/30570/

株主総会議事録(取締役報酬について)

http://www.pro-tax.jp/bennri/kabusikisoukai.html

> 第○号議案 取締役および監査役の報酬額の決定の件

後段に「事前確定届出給与」が掲載されています。これは取締役に賞与を支給する場合です。税務署に届けが必要となります。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5209.htm


http://www.arcadia.or.jp/form/annex/43_Files02.pdf

株主総会の決議を踏まえて取締役会において取締役各員の報酬額を決定します。

http://www.c2u.biz/srueda/doc/gijiroku.pdf

http://www13.ocn.ne.jp/~matsurou/syosikisyuu/giziroku2.pdf

役職名・氏名・役員報酬額の欄は補充して記載します。

質問文に即して回答しますと、契約書というよりも取締役会議事録が個々の取締役の報酬額を明記した書類となります。

上記の回答で疑問点や分かり難い点がございましたら質問者さんの返信を利用して書いて頂ければと思います。その際、オプションを「回答受付中にコメント・トラックバックを表示する」に変更して頂けますと容易にフォローすることができますのでご検討をお願い申し上げます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ