人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows VistaでのWindows Media Playerの挙動です。USBメモリなどリムーバブルメディアを差し込むと、自動的に「Windows Media Player - デバイスの設定」が起動し、ウィザードに従って完了するとリムーバブルメディアに「WMPInfo.xml」が書き込まれます。

この「WMPInfo.xml」が書き込まれれば、今後はこのウィザードは起動しないのですが、削除をすると再度またこのウィザードが起動します。

「WMPInfo.xml」が無くてもウィザードが起動しない方法はあるのでしょうか?

●質問者: suke-sdk
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:USBメモリ Windows Media Player Windows Vista XML ウィザード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●35ポイント

自動再生を完全にオフする方法

  1. 「スタート」→「コントロール パネル」→「ハードウェアとサウンド」→「自動再生」を開いてください。
  2. 「すべてのメディアとデバイスで自動再生を使う」チェックボックスをオフにし、「保存」をクリックしてください。

USBメモリだけ自動再生をオフにする方法

  1. 「スタート」→「コントロール パネル」→「ハードウェアとサウンド」→「自動再生」を開いてください。
  2. USBメモリの横に「何もしない」を選択し、「保存」をクリックしてください。
◎質問者からの返答

自動再生とは別なので、自動再生をOFFにしても、WMPのウィザードは動いてしまうのです。


2 ● pahoo
●35ポイント

とすると、同期設定の方でしょうか。


Windows Media Player メニュー→「同期」タブ→「同期の設定」→「デバイスへの同期を自動的に行う」のチェックボックスオフにしてみてください。

◎質問者からの返答

それを行うと、WMPInfo.xmlが作成されて、以降の件のウィザードはでなくなります。

しかしながら、WMPInfo.xmlを削除すると、またそのウィザードが発生してしまいます。

全てのVista@WMP11で発生しているのかと思いきや、そうではないのですね…。

なにかの設定だと思うのですが。

全てのリムーバブルメディアに同期しにいこうとする迷惑な仕様であれば、もっと情報があるはずなので。

それとも、WMPInfo.xmlくらい書き込まれても気にしないくらいの度量が必要なのでしょうか…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ