人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

僕は基本的には虫が家や車の中に入ってきても殺さずに外に追い出すのですが蚊が体にまとわり付いてくると殺気が芽生えてしまいます。刺されると後でかゆい思いをして厄介だからだと思います。でもやはり命を奪うのはどうかと思い少し悩んでしまうのですがどう考えたら納得できるでしょうか?殺さない派の人にご意見を求めます。まじめに答えていただける方のみお願いします。

●質問者: arankaru
●カテゴリ:科学・統計資料 人生相談
✍キーワード:かゆい 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● TREEG
●14ポイント ベストアンサー

多分遺伝学に基づけば、魚にしても、大腸菌にしても、大抵の生物は遠い従兄弟みたいなものと考えれますし、親近感すらわく時がありますので、私も、殺生は好きではありません。

まずは、

殺さず、棲み分けをしては如何でしょうか?

例えば、蚊取り線香を焚く時、窓を一部あけっぱなしで行います。

そうすると、生きる気のある蚊や危機を察知した蚊は出ていくと思います。

チャンスはあげているわけですから、それでも居続けるなら、

こちらと勝負するつもりだと解釈します。

こちらも、警告した上での戦いですので致し方ないと思えないでしょうか?ま、エゴですが・・・

また、そもそも、蚊を発生させないよう、水たまりを作らない努力も大切かと思います。

それでも、蚊を殺す、良い大義名分が欲しい時は、蚊は様々な感染症の原因になります。予防的措置で殺すというのもありかも知れません。蚊が増えすぎて、蚊が媒介する感染症が発生すれば、最悪、人間が死にます。

実際、日本では刺されない様に努力しますが、南アジアなどに行く時は、自分の命と比較して、殺さなければ、殺される可能性があるため、迷うことなく殺しますね。

◎質問者からの返答

日本があまりに平和だからこんなぬるい考えに至ってしまうのでしょうか?どう解釈するかとか単なる人間のエゴなのでしょうね。虫がなるべくわかない環境を作る努力なら積極的できそうですね。虫を殺さずに簡単に外に追いやるアイテムがあれば良いなと思ったりしてます。


2 ● winbd
●14ポイント

殺しても外に捨てれば食物連鎖の一つとなり、多くの命が助かるのです。


外を歩いていて気付かない間に蟻を踏みつぶしてしまっているのと同じです。


それも自然の流れの一つだと思うべきでしょう。

◎質問者からの返答

自然界に善悪をつけているのは人間のエゴなのですね。自然界の食物連鎖から外れた人間だからこそいちいち殺生に躊躇してしまうのかもしれません。彼らとしてはいつも生きるのに一生懸命だからいつ殺されても悔いはなく後悔もないのでしょうか。まあ悔いだの後悔だのも勝手な人間による擬人化ですね(笑)


3 ● サディア・ラボン
●14ポイント

ぼくは、蚊は叩き潰しています。

蜂は恐いので逃げますが、

ある程度大きな虫は、殺さずに外に捨ててます。

◎質問者からの返答

勝てそうな相手には立ち向かい強い相手を避ける。自然界に生きる生き物たちも本能的に同じことをしている。人間も同じですね。


4 ● 考え中
●14ポイント

私も基本的には、逃がす派です。

しかし、逃がすことが面倒?困難な場合には、ティッシュにつつんでゴミ箱に捨てたりします。

(殺す瞬間の罪悪感が嫌なんでしょうね)

と、本題からずれましたが、

>どう考えたら納得できるでしょうか?

arankaruさんは優しい方なんでしょうね。

納得できる考え方はないと思いますし、納得させなくても良いと思います。

殺さなくても良い解決策を考える方が良いと思います。

◎質問者からの返答

やさしいとゆうか犬を飼ってるのでたまに虫たちにも同じような愛情が芽生えて心のなかで話しかけてみたりしています。もちろん返事はありませんが目の前の虫も犬も人間も同じ命だし死にたくはないだろうなと思うと切なくなります。納得するもしないも虫たちには関係ないですね。でも自分の中で何か一つのルールのような確固たるものがあれば迷いもなくなると思いました。


5 ● koume-1124
●14ポイント

なるべくなら殺したくないので

というか私の場合は触りたくない若干の潔癖からなのかもしれませんが


でも刺されれば後でかゆい思いをするのは自分ですもんね。

私はなるべく入ってこないように気をつけて

窓は出かける以外は、絶対開けませんでした。

万が一入ってきた時には、コップの中に捕まえて外に出していました。


命を奪う事に抵抗があり、悩んでしまうのであれば

毎回そうして逃がしてみてはどうでしょう。

◎質問者からの返答

コップは考えても見なかったので今度思い出したらチャレンジしてみようと思います。何かそうゆうコップに変わる画期的な発明品があったらいいですね。


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ