人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ネオン菅について質問です。
あるネオン菅ランプ 回路電圧AC100V 定格電流0.3mA
家庭用電源AC100Vから直列で抵抗を組み合わせて光らせたいのですが、
2つまではちゃんと光るのですが、3つ以上を直列に繋ぐと光らなくなります。
抵抗を変更しても光りません。
なぜでしょうか??

●質問者: demati
●カテゴリ:ゲーム 家電・AV機器
✍キーワード:ネオン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● garyo
●23ポイント

直列につないだ場合、電圧が分圧されるので、抵抗分が無視できるとしても

2つ直列につないだ場合はそれぞれ1つのネオン管に50V、

3つ直列につないだ場合はそれぞれ1つのネオン管に33Vがかかるはずです。

ネオン管ランプが光る定格の電圧を下回ったからではないでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/answer


2 ● virtual
●23ポイント

ネオン管は真空中(薄いネオンガス中)で放電することで光ります。

この放電はある程度の電圧が必要です。その放電に必要な電圧以下の電圧が加わってもほとんど電流は流れません。

しかし、放電する電圧を超える電圧を加えるととたんに急に放電が始まり電流がどんどん流れます。

大体、この電圧は普通のネオン管の場合は30ボルトから50ボルト程度です。家庭の100Vにネオン管を直接つなぐと電流が流れすぎるので抵抗を間に入れて電流を制限して使います。

2つまで直列光って3つでは光らなかったのはその電圧が40ボルト程度だったからでしょう。

ネオン管を複数個光らせるには1個1個に抵抗を1個使いそれぞれ100Vに並列に接続する必要があります。

http://www.toyokawadenki.co.jp/TOP_UseLamp.htm


3 ● suppadv
●22ポイント

直列につなぐと、やはり電圧が下がってしまうので、それが原因だと考えられます。

並列でつなぐというのは、解決にならないのでしょうか?

どうしても直列でつなぐのであれば、変圧器などを使うという手もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%83%B3%E7%AE%A...


4 ● tamikiku
●22ポイント

http://www.toyokawadenki.co.jp/TOP_UseLamp.htm

電気関係の技術者は、ネオンランプ・蛍光灯などの放電管には、放電開始電圧というものがつきまとう事を「電気の基本」として認識しています。

蛍光灯器具に点灯管・安定器・インバータなどの部品・機器が必要なのはそのためです。

ネオン管はフィラメントを使った電球とは違います。

全ての回路が電圧・電流・抵抗値など、オームの法則だけで回路設計できる訳ではありません。

技術者は点灯管のように意図的に特性を利用する場合を除いて、放電管を直列につなげるような回路設計は行いません。

dematiさん、貴殿には過去にも何回も私や他の方が異口同音に「電気の基礎を勉強しなおしてください」と言っておりますがわかっていただけませんか?

http://q.hatena.ne.jp/1233823749

http://q.hatena.ne.jp/1233849376

http://q.hatena.ne.jp/1234175009

http://q.hatena.ne.jp/1236275173

電気の基本も勉強せずに、いきなりネオン管を100V電源につなぐような危険なことはしないでください。

「はてな」などで端的に入手した情報で、商用電源を利用した電気工作・実験をしてはいけません。

あなたが怪我をするだけでなく、周囲の家族や関係者が被害を被る危険があります。

電気を生業としていくつもりであれば、きちんと電気の基礎を最初から勉強してください。

それができないのであれば、技術者を雇用するか、技術を持った会社にアウトソーシングしてください。

電気をナメてはいけません。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ