人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソーシャル翻訳コニャック
http://www.conyac.cc/questions
という、「人力検索 はてな」の翻訳質問限定版のようなサイトがあります。

そこで
「べっ、別にあなたのために弁当つくってあげたんじゃないんだからね!」
という英文を依頼したところ、三人から翻訳が返ってきました。


[a] Oh, my! No way have I made this packed lunch for you. I mean just for nobody.

[b] Don't. Don't take it seriously. I did not cook this lunch box for you.

[c] I, I prepare this lunch box not especially for you.


自分には、どれも名訳に思えます。あえて選ぶならどれがいいのかわかりません。

ですので英語の得意な方にお願いです。
[a][b][c]のそれぞれに、翻訳のよしあしについて簡単なコメントをつけ、
あなたならどれを選ぶか、もしくは組み合わせたコレが良いとか、アドバイスをいただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。


●質問者: lionfan
●カテゴリ:学習・教育 生活
✍キーワード:BOX LuncH TAKE you. あなた
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●27ポイント
[a]
最後に "I mean just for nobody." が来るあたりは日本人ぽいような――とはいえ、これを冒頭に出すと意味が通じなくなるでしょうね。
[b]
いかにも欧米系ツンデレな言い回しで、これが一番気に入りました。最後に "It means just for nobody." でだめ押しするとか(笑)。
[c]
言い回しはスマートなのですが、原文のニュアンスからすると、ちょっと弱いかなという感じ。
◎質問者からの返答

pahoo様、いつもありがとうございます。

「欧米系ツンデレ」っていうのが萌えですね!! 了解です。

だめ押しされればされるほど、かえってうれしいです。


2 ● 大家
●27ポイント

ネイティブに見せると「3つとも意味がわからん」と言いますね。どれも日本語英語なので(はてなの回答の英語も日本語英語が多いですが)。回答された方々は、少なくとも、翻訳業で食べている方々ではないです。


[a] "No way have I made..."ではなく、"No way I made..."であるべき(時勢がおかしい)。"I mean just for nobody"は意味不明。

[b] この場面で、"Don't take it seriously"はネイティブは使わない。

[c]は時勢がおかしい(過去形であるべき)。

[b]も[c]も、"cook this lunch box""prepare this lunch box"とは、英語では言わない。


私が言うなら、

"You thought I made this for you?! Not a chance!!"

"Not a chance"は、"No way Jose!"とか、"Get real!"とか、ほかの表現も使えます。

◎質問者からの返答

o-ya様、ありがとうございます。

自分には充分に思えたのですが、やはり翻訳は難しいもののようですね・・・。


3 ● australiagc
●26ポイント ベストアンサー

こりゃ、悩みますね・・・。でも、どれも若干文法がおかしかったりするような?


[a] Oh, my! No way have I made this packed lunch for you. I mean just for nobody.

o-yaがおっしゃってるように、"No way I've made..."のが良いかと。

それから"packed lunch"。弁当って言いたいのは分かりますが、"lunch"で十分です。むしろ"this"だけでも十分かと。

"I mean just for nobody"。これはくどいです。原文の一口で言い切るカンジが失われちゃいますね。

なので改善するなら、"Oh, my! No way I've made this for you."


[b] Don't. Don't take it seriously. I did not cook this lunch box for you.

これが個人的には一番しっくりきますね。

まあ、細かく言うとやっぱり "cook this lunch box" はおかしいですね。弁当箱は調理できないので(笑)

"lunch"か、"this"だけで十分だと思います。


[c] I, I prepare this lunch box not especially for you.

日本語英語ですね、これは。

まず "I," じゃなくて文章的には "I..."ですね。

それから "prepare" じゃなくて "have prepared" か "did prepare"。

そして、この場合は "especially" じゃなくて "specially" です。

校正すると、"I... I did not prepare this specially for you." となりますか。

これだと、ニュアンスはちょっと変わってしまいますが、原文に比較的に近いかと。

ニュアンス的には、「本当はあなたのために作ったんだけど、そうじゃないからね。」といった、

ツンデレではなくて、お茶目なカンジになりますが。


結論として、o-yaさんの訳が一番好きですね。"Not a chance" を "In your dreams"(寝ぼけてろ) や "Don't be dreaming"(寝ぼけんな)、"As if"(んなわけないでしょ) などで置き換えても良いですね。

◎質問者からの返答

australiagc様、ありがとうございます。

原文のニュアンスまで解説いただき、とても勉強になりました。

"In your dreams"は、自分でも使ってみたいと思います。大感謝です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ