人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PC起動後にファイルに割り当てたショートカットキーが無効になるのは何故?

あるファイル(例:hoge.txt)があり、そのショートカットファイルを作成しました。そしてそのショートカットファイルを右クリック→プロパティ→ショートカットキーで、「Alt+F12」というショートカットを割り当てました。
設定した後は当然、Alt+F12を押すとそのファイルが実行されます。

と こ ろ が

再起動するとAlt+F12を押しても無反応です。そのソートカットファイルのプロパティを開いてキー割り当てを別のキーにするか「なし」にして一旦保存し、もういちどAlt+F12を設定すると動作します。

起動のたびにショートカットを設定するなんて不便ですし、ショートカットを設定したいのは1ファイルだけではありません。
この原因と簡単な解決策を教えてください。

●質問者: にぎたま
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:hoge pc txt カット キー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●80ポイント ベストアンサー

Windowsの仕様上、デスクトップまたは [スタート] メニューの階層のショートカットに対してのみショートカットキーを設定できます。⇒(参考)ショートカットのショートカット キーが機能しない(MS公式)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

これっぽいですね。

後ほど試して追記します。

[追記:2009/05/25 20:15]

ありがとうございます!

スタートメニューの中にショートカットファイルを置いたら解決しました。

助かりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ