人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

XenServer上でOSを動かしたときのパフォーマンスと、ネイティブで動かしたときの
パフォーマンスを比較しているデータがありましたら教えていただけないでしょうか

WindowとLinux両方とも比較してくれていると助かります。

●質問者: cpw
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Linux OS データ ネイティブ パフォーマンス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●5ポイント

http://www.interface.co.jp/catalog/soft/linux/linux_performance....

こちらでパフォーマンス比較がされています。

◎質問者からの返答

Xenについての記述がまったく見られませんが。。。


2 ● BlueSkyDetector
●0ポイント

http://www.atmarkit.co.jp/news/200706/15/suse.html

XenServerではなく、Linuxディストリに含まれるXen上でのWindowsの動作に関してですが、上記URLでネイティブ、完全仮想化、完全仮想化+準仮想化ドライバ、で比較がされています。

もし質問の意図に沿っていなければ、ポイントつけていただかなくて結構です。

ただ、XenServerと、Linuxディストリに含まれるXenのコア部分のコードベースは同じものだと思いますので参考になるかと思います。

なお、WindowsをXen上で動作させる場合は準仮想化ドライバを使用するのが現実的かと思います。

私はRedHat系LinuxディストリのXen上にWindowsを入れて使用していますが、準仮想化ドライバを入れた状態で特に気になる問題もなく使用できています。

もしかしたら、XenServerの場合は準仮想化ドライバが標準で用意されているかもしれませんが、準仮想化ドライバは以下サイトから取得できます。

http://wiki.xensource.com/xenwiki/XenWindowsGplPv

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

Intel CPUのVTを使っても準仮想化ドライバは必要なのでしょうか?


3 ● BlueSkyDetector
●100ポイント

http://www.virtualization.info/jp/2009/02/esxxenserverhyper-vter...

http://www.projectvrc.nl/index.php?option=com_docman&task=cat_vi...

すいません、XenServerについてより詳細に書かれているものがありました。

アカウント作成してpdfをダウンロードしてください。

Bare-Metal Platform がネイティブ環境で XenServer Platform が XenServer 環境に

なります。


> Intel CPUのVTを使っても準仮想化ドライバは必要なのでしょうか?

についてですが、準仮想化ドライバを使用せずに完全仮想化環境下で Windows を動作させることは可能です。

ただ、一般的に完全仮想化と準仮想化を比較すると、完全仮想化はパフォーマンス面で劣る傾向があります。(特にディスクIO、ネットワークIOにおいて)

前回の回答の SUSE Linux の記事内の「ディスクI/Oのパフォーマンス測定結果」グラフにもある通り、

HVM(完全仮想化)は HVM+PVD(完全仮想化+準仮想化ドライバ)や Non-Virtual(ネイティブ環境)と

比べて大きく性能が劣化しています。


VT機能はあくまでも完全仮想化を実現するために必要なものであり、性能劣化を改善するためには

準仮想化ドライバを使用する必要があります。

個人的には Windows を使用する場合には準仮想化ドライバを使用することをおすすめしますし、

SUSE Linux でも準仮想化ドライバを推しているようです。

◎質問者からの返答

なるほど。ありがとうございます。

英語が読めず、PDFの内容はわかりませんでしたが、

準仮想化ドライバについては理解出来ました。

ありがとうございます。

PDFにはWindowsをXen上で動かしたときはネイティブで動かしたときに

比べて半分くらいのパフォーマンスになる

という解釈であっていますか?

もしよろしければ教えていただきたく、、、

回答期限が無いので、ここのコメントに書いていただけると助かります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ