人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

相続なんですが、1000万円を兄弟二人で相続する場合に、兄が10年前に住宅取得のために、贈与を受けてる場合、
これを考慮して分割すべきものなんでしょうか?
A案=兄500万、弟500万とする。B案=兄350万、弟650万。のどちらになりますでしょうか?

●質問者: yuyu2009
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:住宅 兄弟 相続 考慮
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● QuestR2
●20ポイント

http://isansouzoku.nyukon.com/main/011.html

このとおりですが、相続者全員の合意が取れるのなら、どちらでもOKです。

◎質問者からの返答

分かりました。

早い回答、ありがとうございます。


2 ● taka27a
●20ポイント

(特別受益者の相続分)

第九百三条 共同相続人中に、被相続人から、遺贈を受け、又は婚姻若しくは養子縁組のため若しくは

生計の資本として贈与を受けた者があるときは、被相続人が相続開始の時において有した財産の価額に

その贈与の価額を加えたものを相続財産とみなし、前三条の規定により算定した相続分の中からその遺贈

又は贈与の価額を控除した残額をもってその者の相続分とする。

すでに受けている贈与分は控除されることが一般的ですね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313815...

◎質問者からの返答

回答、ありがとうございます。


3 ● suppadv
●20ポイント

基本的には、考慮して分割すべきだと思いますが、その他の要素、誰が主に面倒を見ていたかなども考慮した方がいいと思います。

また、生前にどのようなことを考えて、親御さんが、生前に贈与したかも考えた方が良いと思います


ご兄弟2人ということですので、A案B案にこだわらず、お互い納得のいくように分割するのが良いと思います。

http://media.yucasee.jp/s/38/11/%E9%81%BA%E7%94%A3%E5%88%86%E5%8...

http://kyoto-igon.com/souzoku/t8.html

http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/souzoku/souzoku09.htm

◎質問者からの返答

よく分かりました。

回答、ありがとうございます。


4 ● IlO10l0Il
●20ポイント

遺言があるのであれば遺言が優先されます。


無い場合は法律上では等分割が原則です。

生前の贈与まで含めてしまうと、例えば極端な話、今まで貰ったお小遣いの量まで加味しなくてはいけないことになってしまいます。

よって生前の贈与は関係ありません。


ただ、親族同士でトラブルを起こしたくない、公平に分けたいという気持ちがあるのであれば、相談したうえで不公平を感じないような分け方をするのが良いでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/1243766871


5 ● bg5551
●20ポイント

どちらも可能ですが、相続人すべての同意が必要となります。

全員が同意していれば全く問題ありませんが、一人でも

意義を唱えるともめる原因になりますので気をつけた方が

いいですよ。

http://www.ac-souzoku.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ