人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Google Appsが安い?大企業はメールの管理にどれくらい払ってるの?1人当たりの費用。

MS exchangeサーバとかそういったもののライセンス料金もどれくらいか検討がつかないのですが、
大企業は1年、1人当たりどれくらいの費用を払っているものなのでしょうか?

Google Appsプレミアムなんたら1年、1人で5000円くらいだったと思いますが、これが安いといわれるのは、
大企業はもっと払っているということでしょうか?これもボリュームディスカウントがあるのでしょうか?

中小では安いレンサバに月3000円くらいで、1年1人では1000円くらいでも足りるのではないかと思っていますがいかがでしょうか?


●質問者: dingding
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:Google Apps MS サーバ プレミアム ボリュームディスカウント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● karla
●35ポイント

Exchangeのライセンスについては、マイクロソフトのHPに4000人の企業で試算した例があります。

http://www.microsoft.com/japan/exchange/howtobuy/default.mspx#op...

ライセンスの初期費用8000万+ランニングコストとなります。

ランニングコストで考えられるものとしては下記の項目があります。

例えば、シマンテックの製品を導入した場合は3000円/人のコストが年間発生します。

http://www.symantec.com/content/ja/jp/enterprise/pricelist/9S_SM...

利用者数が増えると1分のシステム停止が大問題になりますので、ハードウェアや運用監視のコストも高くなってきます。


次に格安レンタルサーバを利用する場合、下記の懸念点が考えられます。


これらの状況を踏まえて考えた場合、GoogleAppsの5000円/人も選択肢の1つになるのではと思います。

少人数の無料版を使っていますが、人数増えたら払ってもよいかなと思っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ライセンスが結構かかるんですね。参考になります。


2 ● RON
●35ポイント

以前、メールサービスを調べたことがあります。

いわゆるisp(インターネットサービスプロバイダ)のメールシステムでは、推定で月に1アカウント当たり100円を切ります。百万人単位のユーザーの場合は、専用メールシステムを作りますから、規模で勝負となります。

いわゆるレンタルサーバーで強力なメールホスティングをすると、月に2,300円でしょう。これはオープンソースを使い、サーバーの費用と運用費を相当にケチってできる金額で、なかなか厳しい競争です。

マイクロソフトの製品などを通常のメールサーバに使うと、月に1000円近くになりませんか?アウトルックをさまざまに使いたいならば、お勧めですが、単なるメールではもったいないです。

メールは高信頼性、多くの機能をもたせても装置産業でユーザー数により変動が少ないので、小規模な商売では値ごろ感を出せないと思っております。ISPなみのお客をもつGoogleだからこそ可能な価格です。

企業ユーザーとしてみたら、安定していて500円は高くはない、(安いとも思わないけど)と思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ