人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

家の正面の菜園にそって柵が設置されましたが、柵に車を出し入れのさいにぶつけてしまう人が多く柵の移動が可能か、土地の所有者のかたに相談しましたが、柵を設置した建設会社によると、
農地特例で無理だと言われたそうです。菜園が指定緑地なのは以前からですが、柵は子供が入ると危ないなどの理由で(近所の方の意見で)設置されたそうです。設置は土地の所有者が他の土地を建設会社に売るさいに、頼んで設置してもらったそうですが、この場合、農地特例で無理の意味がわかりません。いったん設置したものなので、移動は無理ということなのでしょうか?菜園の所有者は、移動などの際の金銭面などをこちらで、負担すれば良いのではと思ってくださっているようなのですが。なぜ、建設会社が農地特例で無理と言えるのでしょうか。助言をお願いします。

●質問者: jyo-jyo-1997
●カテゴリ:生活
✍キーワード:なのは はと 会社 土地 子供
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● QuestR2

生産緑地地区のことでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E7%94%A3%E7%B7%91%E5%9C%B...

>宅地造成、建築物等の新築・増改築などはできない(農業用ビニールハウスなどは、自治体首長の許可により建設可能)。

これに違反するからではないでしょうか?

>柵に車を出し入れのさいにぶつけてしまう人が多く柵の移動が可能か

田舎のほうでは、夜のうちに誰かが壊してしまうとかして力技をつかってるようですけどね。


2 ● IlO10l0Il

おそらく建設会社は「柵を取り除け」という意味で受け取ったのだと思います。

もしくは、「菜園を維持したまま柵を移動しろ」って意味だと受け取ったのではないかと。


移動させる場所があるのであれば移動することは可能です。

http://q.hatena.ne.jp/1243908482

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ