人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

父の体のことで、医療に携わっている方経験者の解答をお願いします
71歳 群馬在住 平熱は37,5度前後 農業

症状は右膝の潤滑液がないと診断
骨同士がこすれ合ってるので常に激痛と熱っぽく腫れている
右足の筋肉は衰えガリッとしている
筋肉が引っ張られていて膝がまっすぐになることはなく、140度くらいしか曲らない
整形外科で三笠製薬のミカメタンクリームを処方
試しに潤滑液を注射すると言われているが、医者にその気なし

膝痛の原因
戦時中、破傷風に
さらに悪化して骨髄膜炎と診断され手術、入院
膿を取り除いた、左腕の骨横、右足すねの骨横にえぐった手術痕あり
頭にも膿が溜った
手術は全部で7カ所
退院してからも膿に灸
灸痕に絆創膏を貼ってはがすと同時に膿が取れたので、灸をし続けた
高熱は出なかった

診察はこのまま整形外科でいいのでしょうか?
医者は手術出来ないと言っていますが
もしできるならどのような手術になりますか?

専門医や病院、手術の内容、費用等どんなことでもいいので
アドバイスをよろしくお願いいたします

●質問者: raingirl33
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:アドバイス クリーム ミカ メタン 三笠
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● QuestR2
●27ポイント

対処療法でミカメタンクリームで様子をみるので妥当だと思われますが、

セカンドオピニオンを受けてみるのもよいでしょう。

対処療法で現状よりも生活するうえでの不都合が緩和されるかどうかが

重要です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

そうですか。妥当なのですね。ただ父にはミカメタンクリームは全然効いていないようです。

セカンドオピニオンは、大学病院などの総合病院に行ってみたいと父も言っているのですが、何処へ行けばいいのか、今は判らない状況です。

大きな前進も必要ですが、後退しないことを考えた方がいいですね。


2 ● 考え中
●27ポイント ベストアンサー

慢性骨髄炎や他の病気などの可能性もあります。

微熱が続いているようであれば、

血液検査で炎症反応(CRPや血沈)を含めた検査をするために、内科で一度、全身の診察してもらってはどうでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

平熱が高いのはずっとのことで、微熱ではないようです。

必ず年に1度の検診は受け、再検査に引っかかったことも特にないのですが、人間ドックは受けてないようです。やはり今回は特に受けさせた方がいいでしょうか?

質問文には書けなかったのですが、何年か前に前立腺を患って、ハルナールD0.2mg ベシケア5mg

メリスロン6mgを処方され【自分の都合で服用】しています。

膝だけの問題ではないのですね。

慢性骨髄炎・・・初めて聴いた病名なので調べてみます。


3 ● taka27a
●26ポイント

OA(変形性膝関節症)、RA(関節リウマチ)等も考えられますので、まずは整形外科→おそらくはMRI撮影となるでしょう。併せて膠原病や感染症の可能性も否定できませんので、そこからの紹介という可能性もありますね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

変形性膝関節症・・・疑っても良いと思います。

通っている整形外科にはレントゲンがあるかも判らないような開業医ですので、MRI撮影させてみます。

膠原病、漢字が読めなくてどんな病気かも判りません。

よかったら、もう1度解答お願いいたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ