人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

どこかのサイトで、アヒルやにわとりを屋上から放り投げたら見事に飛んだ、と読んだのですが、これは本当でしょうか。

にわとりについては「いざという時には多少飛べる」との記述は見つけましたが、屋上から着地する事が可能な程度なのかよくわかりません。

アヒルは飛べない例のアレばかりでした。


●質問者: jun
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:アヒル サイト 記述
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● QuestR2
●19ポイント

http://d.hatena.ne.jp/han-na/20080107/1199712583

飛ぶアヒルの画像

◎質問者からの返答

跳び上がるレベルではなく、飛翔できるのかどうかが知りたいです。


2 ● MEI-ZA-YU
●19ポイント

子どもの頃、庭で鶏(チャボ)を飼っていましたが、

1m以上ある止り木に普通に飛び乗っていました。

ウチの場合はずっと小屋の中でしたが、野生のものや

平飼いされていて日頃からよく運動しているものはある程度飛べるようです。

(数十メートル程度)

まして屋上からだともっと飛びやすいと思います。(必死というのもありますが・・・)


以下 参考記事

http://plaza.rakuten.co.jp/umekin/diary/200902010000/

>裏には池がある。夕方が近づき,向こうの民家からは煮炊きの煙が上がる。

この池の向こう岸から何かが飛んできた。「んん??」


>数羽のニワトリだった。ニワトリも飛ぶことは知っているが,結構飛んだと思う!



http://plaza.rakuten.co.jp/theph/diary/200703260000/

>鶏って、飛べるんだぁ... ( ̄. ̄;)ヘェ...



http://www.bigme.jp/000-000-03-06/03-06-16/03-06-16.htm

>先祖返り? 進化? 飛べなくされた鳥、ニワトリ(鶏)は、飛ぶようになり、

葉のしげる木の枝をねぐらにする。



??

http://www.youtube.com/watch?v=cVhlG0UKVlY

>アヒルが飛んだ

◎質問者からの返答

アヒル・・・飛んでますねえ・・・

鶏が飛ぶのも珍しくない程度の事だとすると、ビルの屋上から放ったら、都会の空を飛翔するのでしょうか。

必死になった動物なら、限界を振り切りそうな。


3 ● nekomanbo56
●18ポイント

ニワトリ

翼は比較的小さく、飛ぶことは得意ではないが、野生化した個体は数十m程度の飛翔を見せることがある。

http://www.weblio.jp/content/%E3%81%AB%E3%82%8F%E3%81%A8%E3%82%8...

アヒルとマガモの交配種が、アイガモである。アイガモは飛ぶことが出来る。

アヒルは野生化した個体であっても、飛ぶのは苦手である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%92%E3%83%AB


なので、ニワトリが飛んだのかもしれません。

◎質問者からの返答

蜂が飛べるのは、己が飛べない体だと知らないからだ、なんて話がありまして(既に否定されてるような事も聞きますけど)。


野生化した個体でなくとも、追い詰められれば飛ぶんじゃないかなあ、なんて思うわけです。

どっかに体験談が転がってないでしょうかね。


4 ● IlO10l0Il
●18ポイント

ニワトリはもともと空を飛べる鳥ですよ。

家畜としてのニワトリは狭い空間で暮らしてるので羽ばたく程度しか出来なくなっていますが、野生のニワトリはみんな空を飛ぶことが出来ます。

つまり死ぬ気で頑張ればどんなニワトリでも短時間なら飛べるのです。


一方アヒルは空を飛ぶことは出来ませんが、屋上から落ちて地面に着地する程度なら羽ばたいて勢いを殺すだけで十分ですからどんなアヒルでも出来ます。

地上から空へ浮き上がるのはもの凄い力が大変ですが、落下しながら勢いを殺したり滑空するのは「空を飛ぶ」のとは違って簡単なのです。

◎質問者からの返答

という事は鶏やアヒルを屋上から放っても無事な可能性が高いんですね。


5 ● winbd
●18ポイント

「見事に飛んだ」という表現が「飛翔した」という意味なのかは微妙なところだと思いますが、


鶏は本来飛翔することが出来る動物です。

長距離飛行は出来ませんが、地上から屋上に飛んだりすることぐらいなら可能です。


鶏は飼育されることで飛ぶ機会が減り、筋肉が極端に衰えているから飛ばなくなるのです。

アヒルはもともと飼育されることを目的として作られた種なので、本来持っている筋肉の量自体が足りません。




しかしどちらにしても、屋上から地上に舞い降りるぐらいは野生じゃなくても余裕です。


「屋上から向かいの屋上まで飛行した」とかだったら凄いですけどね。

鶏ならともかく、アヒルがそこまでちゃんと飛行したら奇跡としか言いようがないです。


羽根をばたばたと動かして上昇運動をするのは大変ですが、パラシュートのように落下を遅くしたり、グライダーのように風に乗ることなら鳥にとっては朝飯前なのです。

◎質問者からの返答

>屋上から地上に舞い降りるぐらいは野生じゃなくても余裕です。


おお・・・

めちゃくちゃ見てみたいんですけど、どこかに動画でも転がってないでしょうか。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ