人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フリーランスのエンジニアになることについてアドバイスください。

現在自分一人だけで会社をやっていますが営業活動が上手くいかず、
そろそろ会社をたたんでフリーランス(つまり営業部分をエージェントに頼る)になろうかと思っています。
スキルはLinuxサーバ構築・運用、WebDB系システム開発5年程度などです。

一般的にフリーランスは個人事業主として届け出するのが普通らしいのですが、
現在ある自分の会社組織(と言っても自分ひとりですが)を個人事業組織の代わりとして使い、
一人法人(≒個人事業)という形でエージェントに登録することは可能なのでしょうか?

というのも、現在の会社を清算するのにもいろいろ費用や手続きとか面倒ですし、
結局また個人事業として開業するのなら今の会社をそのままペーパー会社として存続させて
報酬受け取りなどの窓口として活用したほうが便利なのではないかな?と考えたからです。

フリーランスとして活動されていらっしゃる方やエージェント側で働いていらっしゃる方など、他にも気をつけたほうがいい点など含めて、ぜひアドバイスをお願い致します。

また、参考になるサイトなどありましたら教えてください。

●質問者: smile4ever
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:B系 Linux しゃる アドバイス エンジニア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●10ポイント

エージェントに技術者のアサインを出す立場の人間です。


現在ある自分の会社組織(と言っても自分ひとりですが)を個人事業組織の代わりとして使い、一人法人(≒個人事業)という形でエージェントに登録することは可能なのでしょうか?

可能です。エージェント会社の方針にもよるでしょうが、法的には何ら問題はありません。


さて、営業を外注(エージェント)するというのは、最近の傾向なのでしょうか。

発注する側から申し上げると、厳しいことですが、営業を外注するようなフリーランスに仕事をお願いすることはありません。お願いするとしても、下流工程(製造工程?単体テスト)のみになるでしょう。

ご承知のように、こうした工程の利益は薄い上、こういうご時世ですので、さらなるコストカットを要求しています。結局、採算確保できる仕事をとってこれるエージェントはごく少数だと思います。

スキルから BtoB 型の仕事がマッチしているとお見受けしますが、金融危機の影響で、発注顧客がITに回す予算の余裕が無くなっています。もちろん仕事はあるのですが、どこも採算を切り詰めています。この状況でエージェントに中間マージンをとられると、下手をすると採算割れを起こしてしまいます。


少し古い情報ですが、ブログ「フリーランスSEをめざして」はフリーランス技術者の体験と本音を読むことができます。この方は、営業をエージェントに任せているわけではないようです。


いろいろご事情があるのだとは思いますが、もう少し、いまの会社形態で踏ん張ってみてはいかがでしょう。

小売やサービス業などのBtoC業界であれば、アイデア次第で、成長性のある仕事を開拓する余地が残っています。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ご紹介いただいたサイトはとても参考になりました。

>エージェントに技術者のアサインを出す立場

いわゆる「発注元」の会社の方、ということでしょうか?

なにぶんサラリーマン経験なくずっと一人でやってきたもので、一般的なIT業界の慣習や構造がイマイチ分かっていません。


>もう少し、いまの会社形態で踏ん張ってみては

電話かけたりDM送ったりリスティング広告打ったりなど、いろいろマーケティング・営業活動を自分なりに頑張ってみましたが、ほとんど契約が取れず(商談にすらなかなかたどり着けず)、売上(≒収入)が普通のサラリーマンにも遠く及ばない程度でして・・・。商談にさえ持ち込めれば契約率は高いのですが、その商談にまでこぎ着けるまでのステップが労力もお金もかかって大変な感じです。


>エージェントに中間マージンをとられると、下手をすると採算割れ

一般的なエージェントはマージンが8?12%程度らしいのですが、それなら採算に合いますよね・・・?? 派遣会社に登録すると40?50%は取られるとのことなので。


それと質問が変わるのですが、複数のエージェントに登録しておく、というのはアリなのでしょうか? なるべく多くの案件候補に接するにはそうしたほうがいいと思うのですが、道義的にエージェントからどう思われるのかな?と思いまして。


2 ● QuestR2
●60ポイント ベストアンサー

>一人法人(≒個人事業)という形でエージェントに登録することは可能なのでしょうか?

可能です。逆に個人事業主(フリーランス)には仕事を依頼できないものもあるので、

会社であるほうが得です。

◎質問者からの返答

なるほど、会社を清算してしまうよりは、むしろ残しておいたほうが得なんですね。

まったく活動せず売上がなくても年間に数万円の維持費(法人税等)がかかるので、清算してしまったほうがいいのかとも考えましたが、ペーパー会社としてでも残しておいたほうがよさそうですね。

それと質問が変わるのですが、複数のエージェントに登録しておく、というのはアリなのでしょうか? なるべく多くの案件候補に接するにはそうしたほうがいいと思うのですが、道義的にエージェントからどう思われるのかな?と思いまして。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ