人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株価は景気の先行指標といわれていますが、それを裏付けるデータってないでしょうか?例えば、株価の推移と、実際の四半期ごとのGDPの伸び(あるいは減少)が一定のタイムラグでリンクしているとか・・・

●質問者: mamoru_t
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:タイムラグ データ リンク 株価 GDP
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/3件

▽最新の回答へ

1 ● wildcard66
●35ポイント

オンタイムでは、質問にあるようにGDPと日経平均でしょうね。米GDPとダウの連動性のほうがより律儀ではあると思います。先行となると、内閣府が発表する月例経済報告の景気判断と、日経平均(月足)が連動している傾向はあります。数値化できないのが問題ですが、基調判断が上向き、あるいは下向きになった月よりも半年から1年分、日経平均は先行して下落あるいは上昇していますね。また上昇期間や下降期間中は、やはり株価は上昇傾向、あるいは下落傾向にあります。最近のデータでは、2008年6月に発表された経済報告で「景気後退入り」を示唆しましたが、日経平均は12ヶ月前に天井をつけていました。ちょっと長いですね。。

.

内閣府月例経済報告

http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei.html

.

しかし、どちらかというと、経済統計の先行指標が、株価に先行する傾向が多いです。たとえばですが、証券会社のアナリストがよくやる方法は、法人企業統計とOECD景気先行指数を日経平均に重ねてチェックするやりかたです。文章だけで申し訳ないのですが、蛇足的に補足。。。

.

法人企業統計は日経平均に先行してトレンドが転換します。さらに、OECD景気先行指数は、法人企業統計に先行してトレンドの転換が起こります。OECDの指数は6ヶ月時間を先行させることを忘れずに。

.

3つの統計をエクセルに落とし、時系列で並べるのです。

1.日経平均の月足のチャートを用意する

2.法人企業統計の経常利益増加率(4半期ベースの数値を取る)

3.OECD景気先行指数(日本)のポイント換算したデータ

.

法人企業統計 http://www.mof.go.jp/1c002.htm

OECD東京センター http://www.oecdtokyo.org/index.html

*OECDの統計は、リリースで発表されています。


2 ● pahoo
●35ポイント

第一生命経済研究所のレポートによると、半導体出荷と連動しているとのこと。

また、三菱UFJ投信は景気循環に4ヶ月先行していると言っています。


サラリーマン投資家の私としては、今ひとつ実感のわかないレポートではありますが(苦笑)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ