人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

冷やし中華に関する雑学・トリビアを調べています。
例えば…「なぜ、タレは酸味があるの?」「なぜ、辛子が付け合せられているの?」「あの盛り付け・具(ハム、錦糸卵、紅生姜など)には理由があるの?」「毎年、冷やし中華を始めるにあたっての時期には決まりがあるの?」…等々、冷やし中華に関して日頃から疑問に感じる点、解決出来たらと思っています。

●質問者: tooh22
●カテゴリ:グルメ・料理 ネタ・ジョーク
✍キーワード:トリビア 冷やし中華 生姜 雑学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● gon0604
●18ポイント

冷やし中華と名前がついてるくせに、中国本土では存在しない

日本発祥のメニューである。

個人的にはサクランボの缶詰が乗ってるのが気に食わないw

http://www.hanamoku.jp/wikipedia/%E5%86%B7%E3%82%84%E3%81%97%E4%...


2 ● IroMonea
●17ポイント

「冷やし中華始めました!」みたいなお店グッズは専門に売っているところがある。

http://www.hansokuhin.com/good_db/shop_detail.php?seq=14530



冷やし中華って日本人が考えたものであるということ!

冷やし中華の起源は昭和12年、仙台の中華組合の組合長、四倉義雄氏が、組合の夏場の売上増加のプランとして冷たいラーメンを考えたもの。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1244674...


3 ● twillco
●17ポイント

冷やし中華の発祥は仙台。

『龍亭』というお店から出た物で

当時の冷し中華は、水洗いした中華麺の上に、湯がいたキャベツ、塩もみきゅうり、スライスしたにんじん、チャーシュー、トマトが飾られて、タレはしょうゆ、酢、ごま油を主体にしたサッパリ味。

龍亭では、昭和40年くらいまでこの形で出しており、麺より多いくらいの野菜が、夏のビタミン補給にひと役買っていました。


戦中から戦後にかけては、お店の配給制限の為材料がなかなか入らなかった為、メニューから消えています。


その後、食べやしすいようにと具を細切りにして今に至っています。

http://www.ryutei.com/history.html


4 ● harumi2
●17ポイント

http://www.foodkingdom-miyagi.jp/doko/02_5/02_1_3.html

http://www.foodkingdom-miyagi.jp/doko/02_5/02_1_4.html


5 ● amai_melon
●17ポイント

冷やし中華の歴史

http://home.att.ne.jp/zeta/sano/hiyashi/hist-h.htm


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ