人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日放送の「COOL JAPAN」を見て「マンガ」を読んでみたくなりました.と言っても,全く読んだことがないわけでなくて,高校生の頃に「さくらの唄」というマンガを読んだことがあります.詳しい内容は忘れましたが,今でもタイトルを覚えています.数年前に「風の谷のナウシカ」の数冊セットになった物を購入したのですが,すべて読み切れませんでした.映画で満足しちゃったのとイラストがいまいちだったからと自分では感じています.それ以来は,全くマンガを手に取っていません.

最近読んだ本を羅列しますと….
「フリーペーパーの衝撃」
「アラスカ 風のような物語」
「進化しすぎた脳」
「信じぬ、者は救われる」
「YX Yoshino's 10 years」
「ヤモリの指」
「99.9%は仮説」
「議論のウソ」
「似せてだます 擬態の不思議な世界」
「アキレスとカメ」
「新・環境倫理学のすすめ」

など,乱読気味ですが,自分では何となく傾向がないこともないような気がします.
イラストの好き嫌いがありますが,どんなのが好きとか嫌いとかは自分でもよくわかっていません.
これを読んでおけ! というのがあったら教えてください.

●質問者: tatemax
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:10 years Cool Japan いまいち さくらの唄 アキレス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● Gay_Yahng
●19ポイント

むずかしいねぇ。理屈が通っているほうが好きかな?SFは好き?お笑いは好き?

もやしもん

農学部と菌の日々を面白おかしく描いています。

もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))

もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))

  • 作者: 石川 雅之
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

攻殻機動隊

近未来の特殊警察のアクション。世界が緻密に描かれている。

攻殻機動隊 (1) KCデラックス

攻殻機動隊 (1) KCデラックス

  • 作者: 士郎 正宗
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

◎質問者からの返答

ありがとうございます.

「もやしもん」は帯が内容に全く関係なくて笑えました.買ってみます.

「攻殻機動隊」はイラストが好みでないですが,アマゾンの評価を読むと世界観が緻密に描写されてそうで興味をそそられました.

これも読んでみます.

ちなみにSFは星新一が好きです.お笑いは一呼吸考えさせられるのが好きです.

ありがとうございます.


2 ● Lew
●19ポイント

こうの史代の"この世界の片隅に"はどうでしょう?第二次大戦の広島が舞台の長編3部作です。こうの史代の作品は重厚なストーリーとやわらかい絵がうまくマッチし、心に残る物語を見せてくれます。本当に自分の推薦文の力のなさに愕然としますが、まず読んで損はありません。

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

  • 作者: こうの 史代
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: コミック

◎質問者からの返答

戦争物は,メッセージが強すぎて,ややもすれば作者の独自の研究に基づいた偏った側面ばかり見せられそうで,映画なども一切見ませんでした.

しかし,このマンガはamazonの評価を読む限りそういう内容ではなさそうです.購入して読んでみます.

ありがとうございます.


3 ● いく
●18ポイント

質問者様にはなんとなく古屋兎丸の作品が合うような気がしましたので紹介させていただきます。

「Marieの奏でる音楽」

SF風味でシリアス?なラブストーリーです。

Marieの奏でる音楽 上 (バーズコミックスデラックス)

Marieの奏でる音楽 上 (バーズコミックスデラックス)

  • 作者: 古屋 兎丸
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: コミック

この他にもジャンプSQで連載中のスケッチブックを使って人助けをする

少し変わったストーリーの「幻覚ピカソ」や

コミックバンチで連載中の太宰治原作の漫画版「人間失格」などもお勧めです。

◎質問者からの返答

面白そうなマンガのご紹介ありがとうございます.

太宰は読めなかったけど,マンガなら読み切れる気がします.

ありがとうございます.


4 ● 83
●18ポイント

あまりマンガに慣れていない人にも、評判の良い居品を紹介してみます。

岳:石塚 真一

山男系の強くて暖かいストーリ、結構深い話というか、色々と大きな人の話。


よつばと!:あずまきよひこ

子供目線の生活が良い味出している。


金魚屋古書店:芳崎せいむ

マンガが大好きな人達のお話がメイン。

現実にあるマンガを題材にストーリーがあるので、マンガを知らない人にも色々な作品の紹介として読めるのでお勧めです。


神戸在住:木村紺

関西の美大生の生活中心に、ちょっとした私小説風なストーリー。


プラネテス:幸村誠

近い将来これから実際に起こりそうな、宇宙飛行士の話。

若い人達の熱く、人生に葛藤している人間の描写がなかなか深いストーリー。


一番のお勧めは岳です。

公式サイトで第一話ためし読みできますよ。

http://big-3.jp/bigoriginal/rensai/gaku/index.html

◎質問者からの返答

金魚屋古書店が気になりました.

それにしてもWikipedaiの各マンガのペイジはとても充実していますね.

マンガが国民に親しまれているからなのでしょうね.

ありがとうございます.


5 ● fumie15
●18ポイント

吉田秋生の「海街ダイアリー」シリーズはどうでしょうか?

特に事件は起こらないのですが4姉妹の生活が淡々と語られます。

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

海街diary 2 (フラワーコミックス)

海街diary 2 (フラワーコミックス)

  • 作者: 吉田 秋生
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: コミック

◎質問者からの返答

小学生時代,赤川次郎の文庫本をすべて持っていた私としては四姉妹とくれば事件が起きて欲しいのです.

しかし,タイトルが良いので読んでみます.

ちなみに,図書館でもマンガが借りられることを本日知りました.

ありがとうございます.


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ