人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

〔英語のテストの成績上位層〕

TOEICやTOEFLの成績上位層のスコア分布が知りたいです。
たとえば、TOEIC950点以上取得者は、一回の試験で何人発生するのか、等。
できれば日本の受験者で何人いる(延べ人数ではなく)のか等も知りたいです。

全体の平均点はよく見かけますが、上位層の成績のバラつき方って見た事がないので、宜しくお願いします。

●質問者: DK4R
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:スコア テスト 分布 受験 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● おやまあ
●70ポイント

TOEIC公式ホームページの第145回からのデータです。

895点以上のスコアを取る人は100人に4人ぐらいの割合でいて、受験者115,257人中4,722人だそうです。それ以上の成績だと、今回の公式データにはありません。

http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_dist01.html?score_id=0000...


TOEFLのスコア分布(2005?2006年)

120点中108点以上のスコアの人がが100人中10人、112点以上が5人、116点以上が1人だそうです。

http://www.ets.org/Media/Research/pdf/TOEFL-SUM-0506-iBT.pdf

日本人だけのデータはわかりませんが、もし何か見つけましたら、お教えします。

◎質問者からの返答

ぜひ、日本人だけのデータを知りたいです。


2 ● webees
●0ポイント

公式のTOEICは一回しか受けたことがないのですが、910点で98.2%と書いてありました。950点以上が1%くらいはいる感じじゃないでしょうかね。100人に1人だとすると、そんなにめずらしくないのかも。

◎質問者からの返答

それは根拠には、なりませんね。

950点辺りから急に難易度が高まるらしいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ