人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #034

THEME:「梅雨を快適に」「父の日に」「夏至の頃」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090610

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は6月15日(月)正午で終了させて頂きます。

1244609590
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:6月15日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 230/230件

▽最新の回答へ

[1]お気に入りの傘 lovelykuma

お気に入りの傘でつゆの憂鬱さをのりきりまーす♪

いつもこの時期だけカラフルな傘をつかっているんです

普段は、ブルー系の落ち着いた色合い

つゆでアメが続く日は、その日の気分で今日はカラフル水玉、

今日は花柄、どれもかわいい色合いばかりで

通勤途中も楽しくなります♪

傘は一本だけ、じゃなく、場所があるなら何本かもってみてもいいと思いますよ。

場所をとるから・・・という人は折りたたみはどうでしょう。

今はかわいいものからオシャレなもの、すっごく軽いものまで種類がたくさんあります。


[2]除湿機で快適に taknt

今年は、除湿機を購入しました。

さて、梅雨入りしたそうですが、どのような感じになるのか楽しみです。

みなさんは、除湿機を用いてますでしょうか?


[3]父の日のプレゼント lovelykuma

毎年悩みますが、

去年は、デパートにたくさん並んでいたので

甚平をあげました。

最初は、頑固な父がこんなもの着れるかと言っていましたが

お風呂上りに母が脱衣所に甚平をおいていたら、なんとちゃんと着てくれていました(笑)

母の作戦勝ちです。

お風呂場から絶対はだかで出てこないし、呼んでも聞こえにくいのでしょうがなく着たのかも。

着てみると案外よかったらしく、家に帰ってからはお母さんに「おい、わしの甚平はどうした?」と聞いている

のを聞いて、思わず笑っちゃいました。

だって、毎日着ようとするから、1着しかないのに、洗濯してもかわかない?って母が困ってるんですもの。

折角、気に入ってくれたんだからと乾燥機に入れたりして母も頑張ってくれています。

そんな心配をよそに、父はどこだ?と探しているのをみて、今年も甚平にしようかな、なんて考えています。

みなさんはどんなものをあげる予定でしょうか。


[4]100万人のキャンドルナイト hana-mi

http://event.candle-night.org/

全国各地で行われます。

出来る限り人工の明かりを消して、キャンドルをつけましょう。

http://www.daichi.or.jp/info/news/2009/0602_1003.html

東京タワーでも行われます。

今年はTVでもecoという言葉を使って特集が多く取り上げられていると思います。

このイベントもあちこちで開催されるのではないでしょうか。

カラフルなキャンドルで我が家も飾ってみたいですね。

ろうそくの明かりはほんのり、ほんわか、ふんわりした印象を与えてくれるのですごく好きですね☆


[5]>3 肩たたき券 australiagc

子供の時はこれで済ませてました(笑)

最近は、お酒類ですね。


[6]>1 オシャレな傘を、気分に合わせてコーディネート Lady_Cinnamon

ホント一昔前に比べたら、オシャレで便利な傘が増えましたね?♪100円ショップにあるようなビニール傘ですら、カラーバリエーションやデザインも豊富になりました。

ビジネスシーンを除けば、これだけ傘の種類が多いと、デザインがかぶるなんてことも無くなっているかもしれません。スラッと柄の細長い傘、かなりコンパクトに折りたためる傘、UVコートしてあり日傘にもなる傘。

雨の日でも、その日の気分に合わせて傘を選ぶオシャレさんも、けっこういらっしゃるのでは。特に女性はファッション感覚で、数本の傘を持ってらっしゃる。靴や服に合わせてコーディネートしてる知人、実際に私の周りでは少なくありません。

ちなみに我が家のお気に入りの傘は、内側にバラ模様の入った傘。凄くオシャレだな?って、この傘を作った人の感性に惹かれます。


[7]>5 父の希望で外食 Lady_Cinnamon

私が子供の頃は、母がネクタイをプレゼントしていたのを記憶しています。あとネクタイピンも。最近はネクタイピンをつけている方、少なくなったような気もしますが。私からのプレゼントは、幼稚園や小学校の工作で作った眼鏡ケースとかです(笑)

最近はもう父も歳をとり、生活習慣病予防に食事量療法を家庭食では取り入れています(といっても、そう貧相なイメージではないのですが)。健康面を優先にしているので、滅多に外食をすることがありません。

ですので、毎年「父の日」には、父の希望で外でお食事です。元来甘党なので、誕生日と父の日などに、ケーキなどを思いっきり食べたいのだとか。

ファミリーレストランで、子供みたいにパフェやホットケーキを頼む、嬉しそうな父の顔を見るのが我が家の父の日です。


[8]>6 骨の長い大きな傘 iijiman

私のお気に入りの傘は、地味だけれど、骨が長くて大きなものです。長さが65cmあります。

これくらい大きいと荷物も濡れにくく、使いやすいです。

デザイン的に気に入っている訳ではありませんが・・・デザインの気に入った傘を買うと、なぜか、すぐなくしてしまうのです。

傘の忘れ物の多い季節になりましたね。


[9]雨の曲を聴く♪ otayori

私はキリンジの「雨をみくびるな」「雨は毛布のように」を聞くと

さわやかに雨の日を過ごせます。


[10]>7 若いめのシャツ otayori

本人が選びそうもない、ちょっと明るいデザインのシャツをプレゼントします。

着ているとちょっと若返るんです。


[11]>7 父の日のプレゼント lovespread13

あげるのは最近はシャツとかポロシャツとか着るものが多いですね。似合うかな?と悩みながらあげて、実際着てもらって似合っているとちょっとうれしいですね。


[12]そろそろプラムの美味しい季節 iijiman

夏至とも梅雨とも直接的な関係はありませんが、そろそろ市中に美味しいプラムが出回る季節になります。

奥さんがプラムが大好きで、結婚前からよく買っていったのを思い出します。

写真は2001年のプラム、赤くてまるまるとして美味しそうですが、さほど高くなかったと記憶しています。

http://homepage3.nifty.com/iijiman/photo2001/20010618/index-2.ht...

今年もプラムの季節がやってきます。


[13]長ぐつ lovespread13

子供のころ、雨の日は長ぐつはいて出かけるのが楽しみでした。

学校の帰りにわざと水たまりや近くの小さな川に入ったりして遊んでました。

今考えるとささいなことですが普段できないことができるので子供心に新鮮だったのだと思います。

今はファッションとして長靴はいてる人もいますね。


[14]孫を連れて akauo

父の日には実家に孫を連れて、賑やかしに行こうと思っています。

正直、父の日のプレゼントって、なかなかピンと来るものがなかったりします、ので、皆揃って食事会なぞ。


[15]梅雨には歌を歌う!! TomCat

♪はっぴば?すでぃ?つーゆー、の歌を歌うわけではありません(笑)

ちょうど昨夜、ラジオでDr.コパさんが仰っていたんです。楽しい歌を、家に、部屋に聴かせてやるんだと。そうすると家や部屋に喜びが行き渡って、環境が楽しく快適になっていくと。風水っていうのは呪いでも魔法でもなく、こういう環境改善学みたいなものなんですよね。

では、どんな歌をイエに聴かせてやったらいいか。まず鼻歌です。鼻歌は、心に何の憂いもない、本当に楽しい時にしか出てこないものですよね。家や部屋に満たしたい気とは、そういう気です。

鼻歌が出てこないような時は、とりあえず、自分が一番輝いていたと思われる時の歌。たとえば学生時代に流行っていた歌、夫婦が恋人時代だった頃によく聴いた歌、今が最高と思うなら今一番気に入っている歌、等々です。

人に聴かせるのではなく、家や部屋に聴かせてやるのですから、上手い下手は関係ありません。いかに楽しく歌っているかが大切です。

気象の変化は、人間に様々な影響を与えます。気圧、温度、湿度などの変化が、ストレスになって現れます。そうすると、気が滅入るだけでなく、食欲が低下したり、普段と同じことしかしていないのに疲労感が強くなったり、頭痛がしたり、身体がむくんだりと、肉体的にも色々な影響が出がちになりますよね。そういうのの全てとは言いませんが、歌はそういう心身の不調を、ずいぶん遠ざけてくれると思うんです。

実際、私は歌が好きですから、イエでもよく歌を歌います。暇があればギターを握って何かしら歌っていますし、色々な作業中にも歌っています。無理に明るい歌を歌う必要はありません。雨の日は、雨の歌を歌ったっていいんです。ただし、できるだけ楽しい思い出のある歌を。そうしているうちに心が広々としてくる感じがしてきます。これで梅雨の憂鬱感が、けっこう吹き飛ぶと思いますよ。梅雨に歌。やってみてください。


[16]>10 明るい色のもの akauo

プレゼントには敢えて明るい色のものを選んでいる積もりです。

渡したときに、一瞬「引く」感じがなんとも・・・。

それでも、身につけるものに関して、元来強いこだわりが無いようなので、毎年、なんとか使ってもらっているようです。


[17]>4 ぜひやりましょう!! TomCat

某原発の地元からも、市役所からスーパーまでを巻き込んで呼びかけを行っているとの話が入ってきています。

キャンドルナイトのそもそもは、原子力発電に反対する人々が、電気を消して意思表示をしたことに始まります。日本はこんな小さな国なのに、世界最大の原子力発電所がある国です。大丈夫? 無理はない? そもそも都会で使う電気を地方を犠牲にして作るって間違ってない?

そんなことも考えながら、電気に依存しすぎない暮らしを考えていきましょう。もちろん私もキャンドルナイトに参加します。


[18]携帯電話をプレゼント akauo

3年前、携帯電話を父の日のプレゼントに渡しましたが、なかなか馴染めなかった(操作を覚えるのが面倒だった)様で、しばらく使わず放置していたら「母に取られてしまった」ようです。

母が、画像付きメールとかを孫と遣り取りしているのをみて、やっと携帯の魅力を知り、自分も使ってみたいと言い出しました。

2年遅れて父にも携帯を渡しました。


[19]夏至の頃 fumie15

急な温度の変化についていけず、必ず体調を壊してしまいます。夕方からなら大丈夫なのですが。仕事が夕方からにならないかなー?


[20]>16 今年は fumie15

何を送ろうかなと思いデパートをまわりますが、結局外食になってしまいます。理由は父がもったいながってプレゼントを使わないからです。


[21]>8 傘を買いました fumie15

青い傘です。早く使いたくて仕方がありませんが今はまだなかなかその機会がありません。


[22]>13 長くつ fumie15

私も押さない頃長靴をはいて出かけるのが好きでした。特にぐちゃぐちゃの泥の中に入ってその感触を楽しんでいました。今でも機会があればやってしまいます


[23]つゆって・・・ムシがたくさんですね blueberry77

私は小さいときにかたつむりとか、かえるとかすきだったらしいです^^;

今思えばよく平気で触れたなぁと。

で、庭にいるかたつむりをつかんで、葉っぱの上に移動させたり

どうやって動いているのか観察していたり

あの殻は取れないのかなって触ってみたり

殻をとったものがナメクジ・・・・?

塩をかけたら小さくなりますね。

流石に大量発生したときは、塩をかけられてしまいました・・・・。

そんなことをふっと考えたら、昔は川に気軽に入れたけど今は柵がしてあっては入れない

とんぼを捕まえたらかわいそう、

ホタルもたくさんいたのに今じゃ、どこにもいない・・・・。

どこいっちゃったのかなぁ。

あんなに身近に動くものをたくさん触れた時代はもうこないかもしれません

街の中で水が流れる風景を探すのも大変なくらいですし。

スーパーでカブトムシを無料で配っていたのも、大人になったら見かけなくなりました。

世の中の移り変わりは5年10年単位で振り返るとよくわかります。


[24]>22 私もです? blueberry77

どろんこ遊びとか大好きでしたもの

今は、ファッションになっているのですか??

きっと、オシャレな長靴がたくさんあるのでしょうね。


[25]>21 小さな傘 blueberry77

自分にあわせて小さめの傘を選びました。

トータルコーディネイトの時代ですよね

ビニールでも、おしゃれな模様がかいてあったり、自分で書いてみたり、いろいろアレンジしています。

個人的にはやっぱり軽いものが良いですね。

荷物をたくさん持ち歩くので負担にならないように。


[26]>20 デパートで blueberry77

プレゼントを探すのに、一番いいのはデパート

普段かえないようなものだったり、特集があったりするので、探しやすいです

あとは、特別な日、ということで普段とは違った色合いのものを探してみたりなんかして。

今年はおいしいご飯にでも連れて行ってあげようかなあ

喜ぶ姿を想像しての買い物はたのしいですね。


[27]June Bride(ジューン・ブライド) VEGALEON

「6月に結婚した花嫁は幸せになれる」という西洋の言い伝えですが、

日本では「梅雨の季節」・・・

でも皆さん、この言葉に憧れるのですよね。

晴れるといいですね。


[28]>17 キャンドルナイト blueberry77

初耳です。

調べたらたくさんでてきました。

全国各地で開催されているイベントのようですね。

近くにないか探してみようっと。なかったときは・・・・自分のおうちでこっそり楽しみたいです。

街の明かりが一気に消えたりなんかすると、ちょっとワクワクしますね。

都会の中に星空が見えそう。たのしみですぅ。

でも、元は電気を考えるというところからきているらしいので(上記記載コメントより)、この日をきっかけに多くの人が電気のムダなど少しでも考えてくれるといいですね。


[29]>12 プラム fumie15

父と姉は好きなのでよく買ってくるのですが

私は酸っぱいのが苦手で食べれません。

同じ環境に育ったのにどうして好みが違うのでしょう?


[30]>2 エアコン・除湿機 VEGALEON

やはり梅雨時は「湿気」との戦いですね。ジメジメとして蒸し暑いと心まで落ち着きません。

エアコンの除湿だけで「カラッ」とした空気になり快適に暮らせます。


[31]>26 父の日のプレゼント VEGALEON

残念ですが、父の日にプレゼントをしたことがありません・・・

大人になったら、一緒にお酒でも飲もうと思っていましたが、

父は私が幼い頃に既に体調を崩し病気になってしまいました。

お酒を一緒に飲むことは夢となりましたが、

今は父の介護で恩返しの毎日です。


[32]屋根付きの車庫に憧れました。 VEGALEON

毎年、この季節になると雨が降ってもクルマで移動はいいのですが、

乗り降りの際、傘を差すまでが大変でビショ濡れになってしまいます。

そんな時は、いつも屋根付きの車庫に憧れました。


[33]>15 私はダンシング・クイーンとミスター・レインドロップを! Lady_Cinnamon

私はこの時期になると、ABBAのDANCING QUEENを良く鼻歌で歌っています。一人暮らしをしていたころは、ドライブの時に車内で『You can dance?♪』と思いっきり歌っていました(音痴なので人前では歌えない性分なんですw)。ABBAの曲では他に、Gimme Gimme Gimmeも軽快なリズムで好きなんですよ。

アバ・ゴールド

アバ・ゴールド

あと、最近ではアンプリファイドのMR.RAINDROPもお気に入り。歌詞も難しくないし、オルゴール音とギターがマッチしていて、足取りも軽くなるような歌なんです(^^)一度聴いたらハマる方もいらっしゃるのでは?

MR.RAINDROP

MR.RAINDROP

ABBAはもちろんのこと、アンプリファイドの歌もAmazonで試聴できるので、ポップミュージックに興味のある方も、そうでない方も試しに聞いてみてください♪そして、雨の日のどんより気分を歌で吹き飛ばしちゃいましょ(・▽・/


[34]>25 ジャンプ傘 VEGALEON

ジャンプ傘が発売された頃は、感動的でした。

今では当たり前ですが、幼い頃の私には手品みたいで、

何度も差したり閉じたりして親に怒られていましたね。


[35]>25 扱いやすい傘 linne

梅雨といえば傘ですね。

今はいろんな種類の傘があり、自分に合ったものを選ぶだけでも大変。

握りやすさとか、その日の転向に合わせた大きさのものとか、気分によって使い分けたりとか。

柄まで気にしだすともう大変なのですが、それでも傘選びというのは梅雨を楽しく感じさせてくれますね。

じめじめした梅雨も自分にベストな傘を使うことで快適に!


[36]>34twillco

ビニール傘を何度も盗まれているので、やっと今年買いました。

やはりちゃんとしたのはいいですね。


[37]>31 父の日のプレゼント twillco

私は毎年、ケーキ担当です。

それぞれ担当が決まっている我が家。

この時期は、毎日のようにデパートで仕事帰りにどのケーキにしようか品定めしています。


[38]>6 内側が晴レバレな傘 aicyu

>内側にバラ模様の入った傘

ステキですね?。外は雨でも、バックプリントのデザインによっては、傘を差している人を心ウキウキハレバレにさせてくれますね。


傘の内側に晴天を描いたものはここ数年前から流行っているみたいで、火付け役はニューヨーク近代美術館から発信された「SKY UMBRELLA」だと聞きました。

日中の青空もいいですが、晴れた夜の星空もジメジメを吹き飛ばしてくれる感じがします。探してみたところ、東京と横浜のデザインがあるみたい。日本全国,世界各国の「ご当地晴天傘」なんてのが登場したら売れるかも?!

Ray バックプリント傘 StarLit-Tokyo ネイビー

Ray バックプリント傘 StarLit-Tokyo ネイビー

Ray バックプリント傘 BlueSky-Yokohama グレー

Ray バックプリント傘 BlueSky-Yokohama グレー

毎日続く雨の日も爽やかな気分になれるデザインといえば、一般的にはやはり、お花・青空…でしょうか。でも、私なら、原色使いのアイスクリームやドーナツなど、ポップなおいしそう柄もいいなと思います。


[39]>37 父の日 r-zone

今年の父の日には、父の名前の入ったお酒をプレゼントします。

お酒が好きな父なのできっと喜んでくれると思います。

そろそろ親孝行もかねて良い物あげないとと思いますしね。


[40]>36 折りたたみ傘 r-zone

今ではポケットに入ってしまう位の折り畳み傘が増えてきましたよね。

昔では考えられないのですが

それくらい小さいと、荷物にもならないので、自宅に、会社に、車にと色んな所に1こづつ置いてます。


[41]>27 ジューン・ブライド r-zone

よく言いますね。でも実際に式場で聞くと、昔は結構多かったみたいですが、今では梅雨を気にして結構開いている月みたいです。

確かに、せっかくの結婚式が雨だと本人はもちろん、参列者の方も楽しめないですもんね。


[42]>30 クーラー r-zone

さっそく入れてます。

といっても湿気が凄いのでドライですが、湿気がとんでいき快適です。

これから暑い時期ですが、エコと節約の為にも28度を保っていけたらと頑張りたいと思ってます。


[43]>39 父の日のプレゼント koume-1124

母の日はよくやるんですが、父の日はあまりやらなかったので今回は奮発して

旅行券をあげようと思っています。

そろそろ歳も歳なのでゆっくり温泉でも行って体を癒されて欲しいです。


[44]植物を注視する。 nakki1342

梅雨に入っているけれど空梅雨であまり実感が出来ない事ですが

やっぱりしばらく雨が降ってない所から

雨が降り、植物が雨でぬれ、少し経った時の姿は

元気でいいなと思います

雨続きだと正直色々嫌な事が多いけれど

植物のそんな姿をみるとちょっと気分が変わりますね


[45]じめじめはシャワーで吹き飛ばす tough

水には水を。梅雨の不快なジメジメには、いっそのことシャワーです。ザッと浴びるとスッキリしますよ。

蒸し暑くてイライラする時も、シャワーを浴びればいいやと考えると、イライラ感が納まります。解消の方法がない不快感は辛いですが、簡単な解消法を知っていれば、少々の不快感くらいヘッチャラです。

シャワーはエネルギーを浪費するからちょっと、という人には、冷水摩擦がお勧めです。キュッと絞ったタオルで、全身を心臓に遠い方から擦り上げていきます。これもジメジメから来る不快感をスカッと消し去ってくれます。

それもめんどくさいという人は、水ごりごっこです。昔の人が願を掛ける時、井戸端で桶で水をかぶっていた、あのスタイルです。一日バスタブに水を張っておくと、だいたい室温までは温まっていますから、それをかぶっても、そんなに冷たさは感じません。というか、最初の一かぶりはヒャッとなりますが、すぐに慣れます。これも爽快です。

ただし、水をかぶる場合は、動脈硬化や高血圧、心臓病などの既往症が無いことが原則です。健康な人も、まず足先など心臓から遠い場所から水をかけ、徐々に体を慣らしていくようにして、一気に水をかぶることは避けてください。

最近浴衣や和服の話題が盛り上がっていますので、今年は私もシャワーの後は浴衣でも着てみようかと思っています。浴衣は見かけほど涼しくないと言いますが、それでも下半身など、常にズボンという布がまとわりついているよりは涼し気なのではないかと思っています。


[46]>43 父の日のプレゼント meizhizi87

料理教室で習ってきた料理を作るといつも父が食べてくれます。多少失敗したと思ってもおいしいと言ってくれるので、照れますがうれしく思います。

今年の父の日は手作り料理を作って家族みんなで食べたいと思います。


[47]>42 除湿器・エアコン meizhizi87

除湿器持ってます!昔のなので、かなり大きいですが、びっくりするほど水が溜まります。エアコンを使ってもかなり水が溜まります。

その水もただ捨てるのはもったいないので植木にかけたりしていますが、大丈夫かなとちょっと思ったりします。


[48]>9 雨の曲 meizhizi87

私はASKAの「はじまりはいつも雨」、スピッツの「あじさい通り」が好きです。

この前「雨」をテーマにラジオでリクエストを募集していたので、リクエストしてみました。

雨の日は、通勤時間が晴れの日よりも多少長くなるので、いつもより早めに家を出て運転しながら楽しく聞いています。


[49]雨の日限定サービス meizhizi87

雨の日のランチはカツ丼が500円になるお店によく行っていました。

普段は750円です。ボリューム満点で、雨だとちょっとテンションが下がってしまいがちですが、このランチを食べて元気を出していました!


[50]雨の日は地下道を meizhizi87

雨の日は、よく地下道を通ります。

下関を旅行したとき、関門橋の地下道(関門トンネル人道)でランニングしている方を見かけました。

雨の日でも濡れずに体力作りができるし、地下道の途中に県境があり、福岡と山口を行き来しながらのトレーニングも面白いと思いました。


[51]>47 除湿は節約にならない場合があるので注意が必要です tough

エアコンの機種によりますが、除湿モードには、いったん冷えた空気を再度暖めて放出する、という動作をする機種が少なくないんです。この場合、温度設定を高くしても、エコや節約にはつながりません。エアコン動作の時と除湿動作の時の電力消費量の違いは、それぞれの動作時に電気のメーターの回り方を見ればだいたいわかりますので、ご自身の目で確かめてみてください。


[52]>40 日傘兼用 koume-1124

日傘兼用なんてのもありますよね。

見た目全然分からないので、毎日のように使ってます。

凄く便利です。


[53]>51 除湿器・エアコン koume-1124

夏を乗り切る戦友です。

エコポイントも出たし、新しいのを買おうかなと思ってます。


[54]>53 エアコン・除湿機 twillco

勝手に掃除してくれるエアコンなのでとってもラクです。

女だと背がとどかないですし。

快適な毎日です。


[55]>54 そこで扇風機 iijiman

確かに最近のエアコンの除湿機能は、必ずしも節電に繋がるとは限らないので注意が必要ですね。

そこで、やっぱり扇風機ですよ、と、猫の朔が申しております。

http://www.youtube.com/watch?v=cymLJq0G4zk


[56]>41 ジューン・ブライド r-zone

ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく良いお天気が続くために、『6月の花嫁は幸せになれる』となるんですが

日本では逆で梅雨の時期・・・

世間では、日本でもジューン・ブライドと言いますが、実際には結構避ける人も多いんですよね。


[57]>24 レインブーツ koume-1124

レインブーツは、ケイトモスやアンジェリーナジョリーがはいていた事から人気が出たんですよね。

今では可愛いのが沢山出てて迷いますね〜。

今までどうして可愛いレインブーツが無かったんだろうと思うと不思議ですね。

やはりセレブが履くとかっこ良く見えますしね。

何が流行るか分からないですね〜


[58]あじさい koume-1124

6月もそろそろ梅雨の時期が始まる頃にはあじさいが咲き始めますね。

花言葉は「移り気」「心変わり」「元気な女性」だそうですよ。

梅雨にピッタリなちょっと陰のありそうな花ですね。

1つの花で沢山の小さな花びらはホントに綺麗だな〜と思います。


[59]>57 クロックスの長くつ twillco

沢山可愛いのが出てますが私が買ったのは『クロックス』の長靴です。

軽いのに歩く感覚が気持ちいいので大好きです。

長くつ以外にも色々持ってます。


[60]>58 あじさい azaburecipes

梅雨の頃になると、どこからかアジサイが綺麗な花を咲かせてくれています。雨が少ないと綺麗に咲かない時もあるので、梅雨も必要なんだな、と納得しています。梅雨をきれいに彩ってくれるお花です。


[61]>60 あじさい taka27a

は心が和みますね。土が賛成だと青、アルカリ性だと紫(逆だっけ?)なんですよね?


[62]除湿器に頼らない湿気対策法 YuzuPON

なんといっても換気が大切です。梅雨時はどこもかしこも湿度が高くなっていますが、湿度だけでなく温度がこもると余計に不快感が増しますから、その意味でも空気の流通が大切です。そのためには、

・換気口の確保(防犯上問題のない範囲で天窓などを開ける)

・空気の流通を考えた家具配置(家具の隙間を開けるなど)

・カーテンやドアをこまめに開閉して澱んだ空気を動かす

などの配慮を行います。

ただし、雨天時は、窓を開けたままにしないことも大切です。室内に澱んだ温度の高い空気を追い出したら、そこで換気は終了とします。

カビ対策についてです。まずバスルームのカビ。これは風呂から最後に上がる人が熱いシャワーでバスタブからタイルまでを流し、仕上げに冷水シャワーで温度を下げ、最後にスキージ(窓掃除用のT字型ワイパー)で水気を完全に切ってやります。あとはしばらく換気扇を回すなり窓を開けておくなりして水蒸気を飛ばしてやれば大丈夫。

キッチンのカビ対策は、調理中のこまめな換気です。これによって調理中の水蒸気を外に逃がしますが、このことは万が一の一酸化炭素対策などのためにも大切ですね。あとは飛び散った物の汁などをきれいに拭いておけば大丈夫です。

クローゼットの中などのカビ対策は、まず中身をぎゅうぎゅうに詰めにしないこと。空気の流通が悪いと、たとえ除湿器をがんがんにかけたとしてもカビやすくなります。すのこなども上手に使って空間を作ってください。

布団などをしまう場合は、起きてからすぐしまうことは避けましょう。しばらく放置して、少しでも湿気を飛ばしてからしまうのが得策です。

除湿剤としては、まず炭が好適です。最近は炭のシートも売られていますが、普通の炭も役立ちます。天気がよい時に天日に干すと、吸湿力が蘇ります。また新聞紙も使えます。靴の中に丸めた新聞紙を入れますが、それと同じことです。新聞紙が湿ったら取り替えてください。

たしかに除湿器やエアコンの除湿モードに頼れば快適でしょう。しかし高温多湿という日本の気候は今に始まったことではありませんでした。それでは電気のでの字もなかった時代の人たちは、たまらない不快感に悩まされてきたのでしょうか。

私は違うと思います。むしろ昔の家は今の家ほど、梅雨時の不快感がなかったのではないかと思います。

なぜなら、昔の家は気密性が低い分空気の流通が良く、柱も壁も畳も襖もみな調湿性(湿度が高い時は湿気を吸い込み、湿度が下がると湿気を放出する性質)のある素材ばかりでできていたからです。

ですから、今の家庭にも、そういう昔ながらの日本家屋の良さを、別の形で取り入れていくのです。通気性の確保を工夫し、炭などの調湿性のある素材を積極的に導入していくことで、現代住宅の欠点がカバーできます。

今は目先の快適より、十年後の地球環境を考える時代です。温暖化の影響は、私たちが生きている間に襲ってきます。今がよければそれでいいなんて言っていられません。皆さんもそうした視点で、安易に機械に頼らなくても済む暮らし方を考えてみてください。


[63]>55 空気の動きが大切なんですね YuzuPON

わははは、朔ちゃんかわいい!

猫は汗を掻きませんから、人間のような気化熱による涼しさは感じないと思うんですが、澱んだ空気が動くという清涼感がお気に入りなんでしょうね。

私もこちらに、この方向性で湿気に克つ方法をいくつか書き出してみました。皆さんもよかったら参考にしてください。


[64]>33 風水の知恵! YuzuPON

どの方向に何の色を置く、と言うのと同じような原理で、イエの中に歌を導入するとグッと快適になってくるわけですね。わかる気がします。

そういえばうちの母は、いつも鼻歌が絶えないような人なんです。家事の時はもちろん、くつろいでいる時にも何かしら歌っています。恥ずかしいからやめろよ、なんて心の中で思っていたのですが、あれがわが家に快適さをもたらしていたんですね。口に出して言わないでよかった!

今夜からは、鼻歌を歌っている母に、快適さをありがとうと、ひそかに感謝することにします。考えてみると、鼻歌を歌っている時の母の幸せそうな笑顔はわが家の宝です。


[65]>59 大人になっても長靴は楽しい atomatom

長靴を履く機会がたまにだから面白いのかもしれません。

川に魚釣りに行ったときなんか、水の中にざぶざぶ入っていく感覚はとても愉快ですよね。

特に釣り始め、午前中なんかは好んで川の中に立ったりします。

安物の長靴は長時間履いていると足が疲れるので、靴の中敷とか、それもなかったら丸めた新聞紙なんかを土踏まずのところに入れると少し楽ですよ。


[66]夏至の頃には、夏服の準備を powdersnow

そろそろ、長袖の服から半袖の服へと、完全に以降を考える時期ですね。

もう、夜でも半袖で過ごせるような日が出てきていますが、大体は夏至の前後を目安に衣替えを行います。

梅雨の時期にもあたるので、晴れた日を狙って洗濯をします。

しまう分、出す分と、2日連続で晴れてくれるのが理想ですが、なかなか上手くはいかないですね。


[67]父の日には食事を一緒に atomatom

うちの父親はもともと物欲がないというか、あまり物を持っていないというか、私物の少ない人なんです。

ぼくが結婚してからは、うちの奥さんが気を遣ってくれて毎年、父の日や誕生日にプレゼントをしていたのですが、ある年にこうはっきりと宣言されました。

「もう物はいらん。服も死ぬまでに着る分は既に持っているし、本も読まない。欲しい物も思い浮かばない。だから、プレゼントをあげたいという気持ちがあるならば、2千円でも3千でもいい、現金をくれ」

というわけで、リクエスト通り、何回か現金をプレゼントしたのですが、うーん、どうもしっくり来ません。

父は喜んでくれるんですが、あげるこちら側になんというか満足感があんましないんですよ。

プレゼントというもの、贈る方も贈られる方もワクワクするのがいいところですよね。

現金っていうのは、なんか集金の期限のようで父の日が楽しみにしにくいんです。

そこで。

今年からは、うちでは父の日を「父親と一緒に食事をする日」にします。

神戸と大阪という近い距離に住んでいるので、会いに行って食事をご馳走します。

これならば、どの店にしよう、その店を気に入ってくれるかな、という風に楽しみの要素が増えますもんね。

今、考えているのは、ぼくが気に入っているそば屋で天ざるでもどうかな、と。

そしてちょっといい日本酒でもどうかな、と。

はい、父の日が楽しみになってきています。


[68]>49 雨の日サービス。 atomatom

ぼくがよく行く焼き鳥屋さんでも雨の日サービスあります。

ビールが50円安くなるんですよ。

これ、うれしいんですよね。

雨の日サービスがあるから焼き鳥に行こう、って思う日もありますし、もともと行く予定をしている日、朝から降るような降らないような天気だと「降れ、降るのだ」と念じたりします。


[69]夏至の頃にタコを食べる powdersnow

関西の方では、夏至の頃にタコを食べる風習があるそうです。

夏バデ防止だとか、田植えが終わった時期に稲がしっかり根を張るようタコの脚を根に見立てて……など、

どこにでもある風習と同様に、理由は諸説あるようですが。

晴れた日に夕陽を眺めながら、雨の日にしたたる雨雫を眺めながら、お酒を飲みつつ、コリコリした食感が良いタコの刺身を頂くなんていうのも良さそうですね。


[70]父の日にデジタルフォトフレームをプレゼント powdersnow

祖父母や両親に最近プレゼントしてあげたらいいかなと思っているのがこれです。

最近は写真というとデジカメが定番です。

いちいちプリントアウトするよりも、フォトフレームの方が良いかなと感じます。

1つのフレームで、複数の写真を入れ替わりで表示したりできますし、手軽に表示する写真も替えられます。

家族やペットの写真など、いろいろ過去のデータを詰め込んでからあげるのです。

記念日にプレゼントするには、最適な物かなと、近頃は思っています。


[71]>65 長靴 kinnoji7

通学の小学生を見てふと気づいたのだが、長ぐつを履いた子は一人もいないですね。長ぐつも消えてしまったのかと思うくらいです。私が子供の頃、雨の日の長ぐつは楽しいものでした。カラフルなビニールの長ぐつ、その威力を確かめたくて水溜りやぬかるみをわざと歩く、大人たちが避けて通るそこを平気で歩く快感はなんともいえなかったです。泥だらけにして怒られた記憶もありますね。


[72]夏至の頃、白夜を見に行く powdersnow

ちょうど夏至の頃に、北極圏全域では、白夜になるそうです。

白夜というのは、一日中太陽が沈まない現象のことです。

あまり海外旅行には興味がないのですが、こちらは一度、実際に体験してみたい現象かなと感じます。

現地では、白夜の日には、お祭りなどが催されているところもあるそうで、一晩中楽しむことができそうです。


[73]>61 あじさい powdersnow

あじさいは、雨の似合う花ですね。

ちょうど咲いている時期のイメージと繋がっているのか、花から雨が滴り落ちているような光景がすぐ頭に浮かびます。

あじさい寺なんて呼ばれているあじさいが多いお寺などを訪れて、じっくり見入ってくるのもよさそうです。


[74]>56 ジューン・ブライド kinnoji7

6月といえばジューンブライドですね。6月の花嫁はジューンブライドと言われ、この月に結婚すると幸せになれるという言い伝えがありますね。とはいえ、日本では6月は梅雨の季節。結婚式にはあまり向いていないかもしれませんね。とはいえ、ジューンブライドに憧れて6月に結婚式を行うカップルはたくさんいます。


[75]>52kinnoji7

梅雨の必須アイテム、傘。どうせなら人と違った傘を持ってみたいですね。大人ならおしゃれな傘で雨を楽しむのもいいですよね。最近は傘のホネが多い、耐久性の高い傘が人気のようだけど、土砂降りではなくシトシト降る雨が多い梅雨の時期なら、軽くてかさばらない傘のほうが実用的だったりしますね。しかもデザインがオシャレでかわいければ、なお嬉しいですよね。


[76]>63 エアコン kinnoji7

梅雨が近づくとそろそろエアコンを動かす日もあると思います。長く使っていなかったエアコンのスイッチをオンにすると吹き出してくる風が臭いですね。あるいはエアコン内にカビが発生しているかもしれませんね。そんなときには洗浄が必要になってしまいます。梅雨は雨が降りつづく日が多く、窓を開け放って換気というのも難しいと思いますが、私は扇風機を回して空気を循環させ、窓を少しだけでも開けておき、新鮮な外気が流れるようにするよう心がけています。


[77]>70 デジタルフォトフレーム kinnoji7

カメラ好きのお父さんにぴったりですね。思い出の写真や音楽を入れてプレゼントを演出することができまし、デジカメや携帯で撮影した写真を、パソコンなしで再生できます。沢山の写真をスライドショー再生したり、ムービー再生も可能ですね。日頃の感謝の気持ちを込めて、デジタルフォトフレームもいいですね。きっとお父さんも喜ぶと思います。


[78]>76 除湿 tibitora

空気がじめじめしていると気持ちもめいってきてしまうので除湿は大切ですよね。

洗濯物も除湿機の傍に干しておくと乾きやすくて、靴を洗ったあとには除湿機の吸い込み口(?)の近くに乗せておくと数時間で乾きます。

梅雨時の甥っ子の靴はよく除湿機の上に乗っているそうです(笑)


[79]>78 エアコン tunamushi

エアコンを使った後で送風にするとカビの発生を抑えるらしいです。

うまく使って快適に過ごしたいです。


[80]>75peach-i

今は、日傘にも雨にも使える両方兼用のものを使っています。

雨の日だけではなくて、傘を使う楽しみってすきです。

洋服と同じで、ファッションの一つだなーって感じます!

大好きな色を見につけておでかけします!


[81]>46 子供の頃は tibitora

肩たたき券や幼稚園児の頃には「おとうさんのえ」を描いて渡したりしていました。

母の日と違って「父の日の花」というのは無いみたいで子供の頃それがちょっと不思議でした。

もし「父の日の花」を考えるとしたら渋い色の花かなと思ってしまいます(笑)


[82]>71 長靴 peach-i

今はすごく可愛い長靴があります。

なので先日かいました!

長靴というより見た目はブーツそのものです。

昔は恥ずかしくて長靴はけませんでしたが、これなら堂々とはけて嬉しいです。

雨が上がっても、そのまま履き続けられるのでお気に入りです


[83]>48 雨の曲 tunamushi

スピッツの歌は爽やかで雨に合いそうですね。

私は「別れても好きな人」がいいですね。傘もささずに原宿?


[84]父と飲みに peach-i

普段、父親と会話もあまりしませんが、父の日は父と飲みに行きたいです。

お酒の力を借りて・・・なんて情けないかもしれないですが、お互いの色々な話を出来たらいいなって思っています


[85]>74 ジューン・ブライド tibitora

ヨーロッパの言い伝えだったんですね。

6月に限らずに何月に結婚した花嫁さんにも花婿さんにも幸せになってほしいなと思います。

でも雨の日の、外の音が少ないところでの結婚式も素敵かなと思います。

川とかの近くだったらカエルが元気に鳴いてお祝いをしてくれそうですね^^


[86]夏至にはタコ peach-i

http://iroha-japan.net/iroha/A04_24sekki/06_geshi.html

夏至とは、この日を過ぎると本格的な夏が始まると意味です。

冬至にかぼちゃを食べるように、この日も何かを食べる習慣がありますが、何を食べるかは地方によってまちまちです。例えば関西地方では、タコの八本足のようにイネが深く根を張ることを祈願してタコを食べます。

関西ではと書かれてますが、関西に限らず、このいわれを思って、タコ料理はどうでしょうか。

一番すきなのは「タコめし」です。

お釜に、タコ、醤油、お酒、塩を入れます。

生姜も加えて炊きます。

炊きあがったものに、みょうがや大葉の薬味を添えていただきます。

タコのいい出汁がご飯全体にいきわたり、醤油の香ばしさが食欲をそそります。

すこしゴマをふりかけても美味しいです。

他にもタコの酢の物、酢だこ、タコの唐揚げ、タコの煮物、新鮮なタコならお刺身で・・・タコのしゃぶしゃぶも美味しいです!

定番ですが、家族や仲間と集まって、たこ焼きパーティーっていうのも夏至にいいかもしれません。

少し変わった夏至をこうして過ごしてみるのも夏の風情ですよね。

ふっ素樹脂加工 おやつらんど 丸型 たこ焼器 14穴 D-647

たこ焼きプレートも手頃なものもあるので、自分達で作る楽しみを楽しんでもいいです!


[87]>80tunamushi

最近はユニークな傘がたくさん売っていますね。強風でも耐えられる傘や日本刀のような入れ物に入った傘まで。

でもそれを肩からぶら下げてたら怪しいと思われそうですね(笑)

傘はいざという時ないと困るので、職場に置き傘したり車にも置き傘したり、私にはたくさん必要です。

風が強い所で育ったので、傘のさし方上手だねと褒められたことがあるのですが、喜んでいいのか…(笑)


[88]あじさいの押し花 peach-i

梅雨といえば、あじさい。

あじさいを見つけたら、押し花にして楽しんでみるのはどうでしょう。

カードにして、お友達に贈ってみるのも素敵です


[89]>73 あじさい tunamushi

本当に雨が似合いますね。でもあじさいには毒があるので、間違っても食べてはいけません!


[90]>68 スーパーのお惣菜も早めに半額に tibitora

近所にあったケーキ屋さんでも雨の日の割引サービスをしていました。

雨でなんだか元気がないときもそんなサービスをしてくれているお店があるとうれしいですよね。

近くのごはん物のお店でも雨の日サービスが始まればうれしいなと思います。

スーパーではお惣菜が雨の日は早めに半額になるのでそれもうれしいです。

コロッケとかつい食べたくなります^^


[91]>83 雨の曲 masatsubame

25年前にガゼボの「アイ・ライク・ショパン」(小林麻美が「雨音はショパンのしらべ」でカバー)が流行っていたなぁ。

http://www.youtube.com/watch?v=KK6lWXJ9DQc&feature=related


[92]>44 雨のあとは生き生き offkey

菜っ葉を植えてるとよくわかるのですが、雨のあとはぐんと生長しますね。

雑草もぐんと生長してしまうのですが。


[93]早起きしてみる offkey

夏至の頃はいつまでも日が落ちませんが、反対に日の出時間も早くなります。

サマータイムを試験的に実施している自治体もあるようですが、自主的に早起きしていろんな用事をすませるのもいいかなあ、と思います。

特に、私は園芸というか庭で家庭菜園などしていたり、鉢植えをいくつか持ってたりするので、朝の涼しいうちに作業をしてみると、意外とはかどって、かなりいい感じ。

自然、夜も早寝となり、健康にもよろしいかな。


[94]>81 父の日のプレゼントに tunamushi

高速に乗ってのんびり旅行しようと思っています。家族みんなで楽しむぞ!

現地でおいしいものを食べてくるのが元気の源になっています。


[95]>91 雨の日に聞く曲 futanbo

あたしは、雨の日は、逆に元気な曲が聴きたくなります。

気分がふさぎがちになるので、アップテンポなノリのいい

曲を聴きます。ジュディ&マリーの曲なんかいいですね。

雨の唄だと、BUMP OF CHICKENの「天体観測」。

「予報はずれの雨に降られて泣き出しそうな君の震える手を

握れなかったあの日を」

この中では、雨は現実の雨ともとれるし、比ゆとして使われても

います。比ゆとして雨を歌ってる歌も多いですね。


[96]>82 長靴 futanbo

子供の頃は、黄色い長靴をみんなはいて、黄色いレインコートだったような気がします。傘も・・。

あれは、交通安全のためだったんでしょうね。

長靴は楽しかったですね。少しかぽかぽして、

みなさんと同じく、水溜りにぴちゃんとはまりに

いって。

ほんと、雨の日のお楽しみでした。

最近は子供用も大人用もかわいいのがたくさん

出ていて、にぎやかですね。


[97]>90 雨の日の割引サービス futanbo

ありがたいですねー。

やっぱり客足が遠のくから、ひきつけるための

作戦なんですよね。

雨の日ってやっぱり出かけるの億劫になりますもんね。

本屋さんとかも、お客さん少ない気がします。

本が濡れそうだし。かさ売り場は繁盛でしょうね。

まだ開いてないけど、屋外プールとかも雨の日は

半額とかにするといいですよね。


[98]>94 貰った事なし to-ching

何時かも知らない


[99]>93 一日が長く感じる to-ching

いいかも?でも昼寝してしまう・・・


[100]>89 長く楽しめる to-ching

綺麗な植物ですね、株分けしたら調子悪し・・・


[101]夏至は qwer-asdf

太陽の出ている時間と沈んでいる時間が同じ時間の日ですよね。

普段は意識はしないですが不思議な気がします。

外国には夏至や冬至の日はないのかな?


[102]>84 行った to-ching

凄く照れくさいものです・・・


[103]>85 私達・・・ to-ching

6月12日でした・・・


[104]父がいない人の父の日 futanbo

子供のころって、父の日には学校などで、お父さんの似顔絵を書くのが

定番でした。でも、お父さんがいない子はどうしてたのか・・

それが記憶にないんです。

私も父がもう10年以上前に亡くなってから、父の日をしてません。

父がいなくなってから、父の日が辛い日になりました。

私は大人になってからだけど、子供の頃にそうゆう思いをして

きた人もたくさんいるんですよね。複雑な記念日ですね・・。


[105]>98 父の日のプレゼント miyupie777

お酒大好きな義父へのプレゼントは毎年お酒です。お酒以外のものをあげても嬉しくないそうです。年齢も血圧も高いので、お酒は控えてもらいたいのですが。。。と思いつつ、結局今年もお酒を注文しました。。


[106]>103 ジューン・ブライド futanbo

私もジューン・ブライドでした。

といっても、そんなロマンチストな思いからではなく、

実は梅雨期だから、お値段が安いんですよ、6月は。

海外では、関係ないですが、日本はそうなんです。

だから、貧乏人の強い味方です。

ジューン・ブライドは。

ちなみに私の式の日は、小雨が降ってたような気がします・・。

忙しすぎて、お天気をあんまり覚えてません・・。


[107]冬至はかぼちゃ、夏至は? qwer-asdf

冬至の日はカボチャやゆず湯ですが、夏至の日は何を食べるのかな?と思い、調べてみたら特にないようです。

ウィキを調べたら、「一部の地域で無花果田楽を食べる風習がある地域もある」とありました。

無花果田楽?

初めて聞きました。

一部の地域とはどこでしょうか?

日本の四季は知らないことがたくさんで興味深いです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E8%87%B3


[108]冬至のキャンドルナイトにはカーボンニュートラルなキャンドルを Fuel

既にキャンドルナイトのツリーが立っていますが、こちらではその時に使うローソクについて考えてみたいと思います。

最近、カーボンニュートラル、あるいはカーボンナチュラルといった言葉をよく耳にします。たとえば木材を燃やした時、そこで排出されるCO2の炭素は100%光合成で得られた物ですから、木を育てて薪にして燃やすという行為の中ではCO2は増えません。排出はしていますが、光合成による炭素の吸収と相殺されますから、プラスマイナスゼロなのです。これがカーボンニュートラルです。

これに対して、石油などの化石燃料に含まれる炭素は、推定百万年以上前に地底深く閉じこめられた物ですから、現代においてこれを燃やすということは、百万年前の炭素を時空を超えてバラ撒くことになります。これが地球温暖化の主役になっているCO2問題の核心です。

そこで、以前のいわしでも、同じキャンドルの炎を楽しむなら、石油製品の一種であるパラフィンで作られたローソクではなく、カーボンニュートラルな素材で作られた物を使おうと呼びかけられてきたわけです。これらは植物油を使うことでカーボンニュートラル化を達成しようというアイデアです。

■ 使い古し天ぷら油でロウソクを作る

http://q.hatena.ne.jp/1183005936/101171/

■ 冬至の夜は《灯明ナイト》

http://q.hatena.ne.jp/1229489225/197076/

このほか、忘れてならない物に、伝統の「和蝋燭」があります。和蝋燭に使われているロウは櫨の実などから採取される100%植物性のロウですから、すばらしいカーボンニュートラルなロウソクです。

和蝋燭のすばらしさはそれだけではありません。和蝋燭の光にはとても風情があるのです。その秘密はイグサで作られた独特の芯の形状にあり、ファラデーの法則で名高いイギリスの科学者マイケル・ファラデーは「ロウソクの科学」の中で、この和蝋燭独特の換気構造を驚嘆しながら取り上げています。

また和蝋燭は石油パラフィンのロウソクに比べて輝きが強く、ススが少ないという特徴も持っています。

もう一つ、石油パラフィンが一般化する以前の洋ロウソクに使われていた蜜蝋も忘れることは出来ません。蜜蝋というのはミツバチの巣に使われている成分で、働きバチが腹部から分泌します。これも元を正せば蜂蜜で、光合成によって作られた成分ですから、それによって作られる物もすばらしいカーボンニュートラルなキャンドルです。

ちなみにミツバチが一生かかって分泌する量は、ほんのスプーン一杯ほどと言われていますから、一本のキャンドルには、それは数え切れないくらいのハチたちの貴重なロウが使われているわけですね。

また、蜜蝋はオレンジがかった黄色をしていますが、この色は花の種類や季節によって、微妙に変わってくるのだそうです。このことからも、本当に蜜蜂が作っているロウなんだということがわかります。

蜜蝋のキャンドルは、ほのかに蜂蜜の香りがします。蜜蝋のキャンドルは、火を付けずに机の上などに置いておくだけでもすてきなキャンドルです。

昔のヨーロッパでは、人々は蜂蜜よりも蜜蝋を欲しがっていたので、蜜蜂は主に蜜蝋を取るために飼われていたと言われています。現代でも教会に捧げられるキャンドルには、ナチュラルな蜜蝋製の物が使われると聞いています。

さて、気になる価格ですが、和蝋燭、蜜蝋キャンドル共に、小さな物なら数百円から見つかります。ただし、安い物はたいてい混ぜ物がされています。混ぜ物に石油パラフィンが使われていると、その分カーボンニュートラルが損なわれますが、私が買ってきた和蝋燭には東南アジア産の木の実(何の木の実かは不明)から採取した油脂が使われているとのことで、国境を跨いでしまいますが、地球規模ではカーボンニュートラルと考えて大丈夫そうです。一応植物由来のロウ100%であることは確認しています。

蜜蝋の場合はほとんどが輸入品ですから、本当に蜜蝋100%かどうかは、日本で販売している業者さんでも、はっきりとしたことは分からないのが実情だろうと思います。しかし、蜜蝋にはフェアトレード製品があります。フェアトレード製品なら輸入業者が生産者をきちんと確認して契約しているはずですから、100%混ぜ物なしという保証はないものの、かなり信頼はできると考えていいと思います。

これらのカーボンニュートラルなキャンドルは、和蝋燭なら仏具を取り扱っているお店、蜜蝋キャンドルなら雑貨店などで入手できますし、通販でも手軽に買い求められます。今から用意すればキャンドルナイトに十分間に合いますので、ぜひ今年は二酸化炭素排出プラスマイナスゼロのキャンドルナイトにしていきましょう。


[109]>108 「冬至」→「夏至」 すみません、タイトル間違えました Fuel

「冬至の夜は《灯明ナイト》」の書き込みを読みながら書いていたので、無意識にタイトルを「冬至のキャンドルナイトには…」と書いてしまいました。ここはもちろん「夏至の…」です。そそっかしくて申しわけございません。お詫びして訂正させていただきます。

でも、もちろん冬至のキャンドルナイトにもカーボンニュートラルなキャンドルを、ですね。


[110]>95 雨の日はイエで音楽 atomatom

休みの日に雨が降ったら「ちぇっ」って思いますよね。ぼくもそうなんですけど、逆に考えたら、雨の日は外出しないでもいい格好の言い訳になってくれてるんですよ!

ぼくはどちらかといえばインドア派の男で、奥さんは完全アウトドア主義。

雨の休日は外に出ても仕方がないので、イエでゆっくり音楽など聴いてくつろぐことができます。

ぼくはさだまさしの「雨やどり」っていう曲が好きです。

雨宿りをきっかけに恋が芽生える歌で、まさか、そんなことはないだろうと思いながらも、妄想が膨らむ楽しい歌です。


[111]>104 父の日の似顔絵 miyupie777

私の場合、先生からお母さんを描くよう言われたので母を描きました。そのことで、クラスの心ないアホさんたちの格好の餌食になりましたが、ひたすら無視でした。

どうなんでしょう。。。私の場合、父の日がそれほど辛いとは思わなかったのですが、それは早くに父が亡くなり父との思い出が希薄だったからではないかと思います。

futanboさんが辛いと感じるのは、お父様との思い出がたくさんあったからだと思います。

でも親の死というのは遅かれ早かれいつか来るものですから、辛さも時間が和らげてくれますよ。


[112]>110 雨の日の音楽 toukadatteba

雨の日は外に出ないで、音楽を聴くのもよいですよ^^

スガシカオさんとか、軽く、でもちょっとブルーな感じできくのもいいかなぁ。


[113]>105 父の日のプレゼント toukadatteba

ネクタイピンにしようかと思っています。使ってくれるといいな。


[114]>106 ジューン・ブライド miyupie777

義弟夫婦もジューン・ブライドでした。

新婦がとにかく結婚式に命をかけていたので、ジューン・ブライドは当然なのだそうでした。

でもやっぱり梅雨期、式の日の1週間前から当日は雨の予報が。

新婦は式当日は雨が降らないようずっと謎の願掛けをしていたらしく、それが功を奏したのか、当日は快晴になりました(式終了後から大雨)。

さすが結婚式命の新婦。恐るべし。


[115]>87miyupie777

我が家も傘がたくさん必要です。なぜなら旦那が傘をすぐになくすから。買ったばかりの傘をたった1日でなくすこともしょっちゅう。なので、旦那の傘は安売りのものしか買いません。でも最近は安価でもしっかりしたものが多く助かります。ダークな色合いの傘を色違いで大量購入すると、これがなかなかシブくておしゃれなコレクションに。たまにこっそり借りたりしています。


[116]雨を楽しむ qwer-asdf

雨の中散歩は楽しいですよ。傘をさしてのんびり歩きます。雨にぬれた植物を見たり、雨の音を聞きながら歩くといろんな音が聞こえます。

帰ってからあったかい飲み物を飲むのが楽しみです。


[117]>113 日本酒 sidewalk01

を良く送ります


[118]>112 雨の日の音楽 sidewalk01

自分にとっては くるり です。特に ばらの花 。


[119]>79 エアコン sidewalk01

今年も既に使ってしまいました。湿気と暑さには勝てませんね。


[120]ビニール傘 sidewalk01

私は傘の中でも、ビニール傘が一番好きです。雨が降っていても、ビニール傘であれば雨の降っている空を見上げることが出来ますし、視線をあまり下げずに歩くことが出来ます。雨の日は気分が落ち込むこともありますけど、姿勢良く歩いているとだんだん気分が上がってくるのを感じます。


[121]雨音を楽しむ sidewalk01

梅雨のひとつの楽しみは、窓を開けて雨音を聞くことです。凄く静かな気持になるので、癒される感じがします。学生の頃は、雨が降っている学校の校庭をボンヤリと眺めるのが好きでした。


[122]>100 あじさい adgt

雨の中で、ゆったり咲いてる感じが好き


[123]>45 シャワー adgt

汗かいたときのシャワーはたまんない!最高!


[124]>121 雨音を聞きながら読書 adgt

この過ごし方は、すんごい落ち着く


[125]>69 夏至にタコ adgt

西に住んでいるからか初耳!タコにはあんまり季節を感じなかったなぁ。


[126]>120 ビニール傘 adgt

よくパクられるのがたまにきず。でも手軽で良い!


[127]>116 雨露 eiyan

雨の濡れた風景は恵みがあっていいですね。

乾燥した状態から生き返った感じ。

恵みの雨という気持ち。


[128]>23 露虫 eiyan

露には色んな生物を育てる力がありますね。

それは生命体は水分を補充しなければ生命体を保持出来ないからですね。

これからの梅雨時期は色んな生命体の活動期ですね。


[129]>88 あじさい eiyan

これから梅雨時期に合わせた様にツボミが大きくなってきました。

もう早くも咲いているものもありますね。

これを押し花にするのは良いアイデアですね。


[130]>125 夏至にタコ atomatom

ぼくも大阪生まれですが知りませんでした。

イエはてなのハザマさんのオープニングフレーズを読んで、初めて知ったくらいです。

http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/

せっかく教えてもらったので、今年の夏至にはタコ、食べてみます。

スーパーで「タコ祭り」みたいな売り出しやってるのかなあ?

そういうの見た記憶がないですねえ。

もしもよいタコが売っていなかったら。

干しタコでタコ飯っていう手もありますね。

干したタコもじんわりと旨みが口中に広がっておいしいものですよ。


[131]>28 美しい炎で省エネを楽しむ+原発見直し=キャンドルナイト tough

ついに内閣は温室効果ガス排出量の中期目標を「05年比15%減(90年比8%減)」にすることを決めたようですね。この目標は正直言って、エネルギーを湯水のように使って贅沢三昧してきた私たちには、かなり厳しい数字だと思います。しかしこの数字の半分は私たち一般家庭の暮らしから達成していかなければならないと思います。

そしてもう一つ。この目標を利用して必ず出てくる“原発は二酸化炭素を出しません”論に厳しい警戒の目を光らせる必要もあります。二酸化炭素さえ出さなければそれでいいというわけではないという大原則を絶対に忘れないようにしていかないといけません。やはり温暖化防止の主役は、なりふり構わぬ利益優先の営利企業ではなく、個人の利害の他は純粋に地球のことだけを考えていられる私たち生活者なるべきだと思います。

その二つの意味で、キャンドルナイトは意義が大きいですね。堅苦しい社会問題を身近で楽しいイベントにしてくれているのもすばらしいです。わが家も家族の行事として、イエでキャンドルの灯りを楽しむ夜を計画しています。

今年は地震で止まっていた原発が再稼働するという、めでたいのか恐ろしいのか、これで夏の電気は安心だと思うのが先か、自然災害プラス核の人災という恐怖に不安を憶えるのが先かわからない夏を迎えています。今年のキャンドルナイトは原発見直しのきっかけとしても、とても重要だと思います。電気は便利なエネルギーですが、とても危険な方法で作られているエネルギーでもあることを、キャンドルの灯りで自覚していきたいですね。


[132]>122 あじさい twillco

小さな花が密集してて可愛い花ですよね。

大人ないロケのある花って感じがします。


[133]>119 エアコンのあとの送風 taknt

うちのエアコンも使用後に勝手に送風してくれます。

なかなか電源が消えないので、壊れてるのかと思ってマニュアルを 読みました。

よく出来てますよねぇ。


[134]>132 あじさい T24oe

この時期の花はやっぱこれですよね^^


[135]>115T24oe

この時期は特に使うことが多いですね。

折りたたみ傘は外出するときはいつも持って行っています。

ちなみにちょうど今雨が降っていまーす。


[136]網戸 actro

梅雨というより、これからの時期を快適に過ごすため、

この時期になると、網戸の張替え&掃除をします。

寝てるところに虫の羽音がすると鬱陶しくて、気になり始めると眠れません。

なので虫が多くなってくる前に一つ一つ点検です。破れている物は張替え、

ホコリが酷い物は水洗いです。

これをすると、何となく風の通りが良くなったようで快適な気分になりますね。


[137]>136 網戸で睡眠 adgt

クーラーを我慢してできるだけこれで寝るなぁ。


[138]>135 傘のクルマへの乗せ方 adgt

これに結構困る。一人でのってるならいいけど、助手席に人がいるとどうしてもどちらかに水がかかっちゃう。


[139]>18 父にケータイ adgt

数年前に贈ったけれど、未だにメールを使えないという・・・


[140]>32 雨の日のクルマの乗り降り adgt

非常に困ってしまう・・・何か濡れずにすむ方法はないかなぁ・・・


[141]梅雨といえばカタツムリ adgt

が昔の定番だった気がするけれど、最近はとんと見かけなくなった。気がついていないだけなのか、へってきたのか?なんだか不思議。


[142]>134 あじさい r-zone

梅雨のジメジメなムードが少し華やぎますね。


[143]>96 長靴 r-zone

小さい頃は雨が降れば必ず長靴で登校してました。だんだんと上級生になるに連れて長靴も大きくなるので

下駄箱に履いた入らないんですよ。

みんな無理矢理おしこんでましたww

現在は可愛らしい長靴が増えて、女の子はイイナ〜と思います。

メンズもかっこいい長靴があったらいいのに。


[144]>137 網戸 fumie15

網戸で眠りたいです。しかし!猫があけてしまうので結局窓を開けて寝ることになってしまいます。閉めて寝ています。寝室は2階なので防犯上は問題ないのですが、1階のリビングは開けることができません。せっかく風が通って気持ちいいのに。


[145]>97 雨の日のサービス r-zone

最近は洋服を買いにいっても、雨の日だと必ずビニール袋をかけてくれますね。

ちょっとした心遣いが嬉しくなります。

昨日も飲みにいったら、雨の日だったのでビール1杯無料サービスしてくれましたよ。

雨だからって引きこもらないで出かけると得する事も多いんですよね。


[146]>114 ジューンブライド canorps

ジューンブライドのいわれから憧れを持ちそのときに結婚式をできたなら、それはそれで、スタートから自分の思うようにできたという点でも幸せなのではないでしょうか。

ただ、日本の気候には合っていませんが。

6月に入ったからか、先日新聞でジューンブライドをしたいと思う人よりしたくないと思う人が多いという記事を読みました。

わたしは12月の式でしたが、実際周りにも6月に式を挙げたいという人が結構いたのでびっくりしたものです。


[147]>141 エスカルゴ to-ching

気持ち悪い・・・ブドウの葉が餌とは言え・・・


[148]>144 網戸の修理 to-ching

そろそろ頼まないと・・・


[149]夏至 to-ching

と言ってもこれからはだんだん日が短くなって行くのですね・・・。寂しいです。

何事もピーク前が楽しいと思いませんか?最高・最長は落ちて行くだけなんです。


[150]>140 本当に・・・ to-ching

傘を入れる時、乗り込む時も、ドアのポケットの内側も濡れます。タオル用意しています、小さな抵抗ですが・・・ついでに自分もそのタオルで顔、衣服をぬぐいます。


[151]>130 へー to-ching

色々地方で習慣が違うな・・・「タコ」をねぇ


[152]>102 父親との会話 powdersnow

大人になってからの方がするようになりましたね。

じっくりと話すことに抵抗がなくなったというか、楽しめるようになりました。

これもお酒のお陰なんでしょうか。


[153]>127 雨音 powdersnow

台風のような横殴りの雨でなければ、傘を差しての散歩もなかなか楽しいですね。

傘など、さまざまな物に当たる雨の音が素敵です。

家の中から雨音を楽しむくらいがちょうどいいとも思いますが。


[154]>143 小学校まで powdersnow

長靴ははいていた記憶があります。

最近は、昔と違ってお洒落なデザインのものもずいぶんと増えているようで、

大人でも普段からはけるようなものが、さまざまあるようですね。


[155]>126 家に溜まる…… powdersnow

天気が微妙な時、手ぶらで出かけて、手軽に買えるのがいいですね。

折りたたみという手もありますが、やはり邪魔なことは確かなので……

家に溜まってしまったりもしますが、そういうときは、会社の置き傘にしてしまいます。


[156]>131 キャンドル powdersnow

蝋燭の明かりは、どことなく風情もあり、やはり火という存在は暖かみがあっていいですね。

ただ、やはり一般家庭ですと、火事にならないように注意が必要というのが、

普段から使うのは、なかなか難しいものである気がします。


[157]>148 網戸 sidewalk01

すぐいたんじゃいますよね。


[158]>142 あじさい sidewalk01

おだやかな色合いが良いですよね


[159]>138sidewalk01

必要なとき似なくて困りますね!いらないときにはたまってしまうんですが。


[160]>101 夏至 sidewalk01

たしかにそう考えると不思議ですね。時間の流れの区切りとしての役目が強いのできっと外国にもあるんじゃないでしょうか?


[161]>146 ジューンブライド sidewalk01

雨の結婚式というのも意外と良いかもしれないですね。


[162]>161 ジューンブライド fumie15

好きな人と結婚式を挙げられるなら時期はこだわりません。ただ雨の結婚式は移動が大変そうだからお客さんは大変そうだなと思います。


[163]>153 雨の音 fumie15

雨の音が好きです。小雨も普通の雨もどしゃぶりもいろんな音がします。楽器のようですね。


[164]>157 網戸 r-zone

田舎なので安心して網戸一枚で寝ます。

暑い夏は涼しくてきもちいです。

クーラー入れるとエコにも電気代も体にも悪いですから

自然のままが一番です。


[165]>145 雨の日のサービス koume-1124

雨の日ほど割引になるお店が多いので出かけます。

近くのデパートは雨の飛騨と10%オフなんですよ。

それから王将の餃子も半額なのでついつい行っちゃいます。


[166]>118 雨の日の音楽 koume-1124

雨の日は楽しくなる曲が良いですね。

アップテンポの曲を描けるだけでどんより気分が晴れやかになります。

ドリカムは歌声が綺麗なので、雨の日に聞いてもジメジメしないのが良いです。


[167]>164 網戸 koume-1124

網戸にしてあるだけで、虫が家の中に入ってきちゃうんですよね。。。

なので、網戸の付近にベーブや虫除けのを置いておきます。

そうするだけで結構違います。

エアコンは体にも良くないので、なるべく涼しい夜は網戸で過ごすようにしています。


[168]睡蓮甕(すいれんかめ)のメダカ VEGALEON

この時期になると園芸店などの店先に、浮き草・水草・睡蓮などを浮かべた睡蓮甕(すいれんかめ)の中に

小さなメダカが泳いでいるのを見掛けます。

やはり、メダカは上から覗いた方が気持ちいいですね。

我が家の庭にも欲しいですが、管理が難しそうで毎年店先で楽しんでいます。


[169]>158 あじさい VEGALEON

この花は、この時期になると毎年我が家の庭に咲きます。

水色、青、ピンク、薄紫・・・色の種類も豊富です。

まさに「梅雨時の花」ですね。


[170]>165 雨の日のサービス twillco

良く行くバーでは雨の日にありがとうと言って、初めのドリンク1杯無料で出してくれます。

スーパーでも雨の日特売!といって1割、2割引きでやってる所もありますし

雨だからこそ良い事もありますよね。

そうゆうのを狙っていくので、この時期は家計にとっても、恵みの雨です。


[171]>162 ジューンブライドの由来 atomatom

ジューンブライドの由来を調べてみました。

諸説あるのですが、おもしろかったのは。

その昔、ヨーロッパでは3、4、5月に結婚するのは禁じられていたそうなのです。

だから結婚が解禁になる6月に式を挙げるカップルが多かったそうです。

どうして結婚禁止の期間があったのかはわからないのですが、恋愛禁止という法律もあったほどで、現代からすると無茶苦茶な決め事があったんですね。


[172]>170 雨の日サービス peach-i

スーパーの品物の一部が安くなっていたりしますよね。

雨の日は億劫になって外に出ない人が多い中、こういうサービスによって、足を運ぶ人が増えますね。

雨の日だからこそ、ちょっとお散歩がてらに外に出るのもいいものです。

勿論車ではなく、歩いてお散歩も兼ねてみましょう

新しい発見があります


[173]雨の日のお散歩 peach-i

外に出たがらない雨の日にあえて、お散歩に出ます。

人の気配も少なく、とっても静かな道が多いです。

雨の日だからこそ、自分だけのお散歩が楽しめていいです!

人の少ない雨の日だからこそ・・・楽しみたいです


[174]>155 ビニール傘 peach-i

ビニールだからと使い捨てのように無駄遣いしている人も多いのではないでしょうか。

とても寂しいです。

ビニールといえどもとっても長持ちします。

新しい傘を沢山買うよりも、ビニール一つでも大事にしたいです


[175]>147 かたつむり peach-i

小学生のころ、かたつむりを飼いました!

きゅうりをあげて・・・一生懸命育てたのを覚えています。

あんなにも身近にいたかたつむりなのに、ここ10年以上かたつむりを見かけていません。

どこにいっちゃったのかな。

寂しいです


[176]梅雨におうちで手作りコース料理 peach-i

外に出るのも億劫な仲間を呼んで・・・

手作りコース料理っていうのもよいものです。

綺麗なお店にいかなくてもおうちでコースにしてふるまいます。

勿論、料理内容も家庭料理のフルコースです^^


[177]>166 雨の日の音楽 iwavan

僕は、雨の日はしっとりとした音楽を聴きます。

中でも一番ぴったりだと思うのが、BJトーマスの「Raindrops keep falling on my head(雨に濡れても)」ですね。

昼間だとこれを流しながら、窓の外をボーっと眺めたりしています。

Raindrops Keep Fallin' on My Head

Raindrops Keep Fallin' on My Head

  • アーティスト: B.J. Thomas
  • 出版社/メーカー: Remember
  • 発売日: 2008-01-13
  • メディア: CD


ただ、夜にこの曲はちょっと合わないので、他のアーティストがカバーしているもの(主にJAZZ系)を流します。

例えば、

YELLOW PANTHER

V.S.O.P.(1)unforgettable moment~feat.Yellow Panther

V.S.O.P.(1)unforgettable moment~feat.Yellow Panther

とか


David Hazeltine

アルフィー

アルフィー

とかです。

YELLOW PANTHERはしっとりJAZZで、David Hazeltineは小粋なJAZZです。

その時の気分によって聞く曲を変えています。


[178]>167 網戸 kinnoji7

これから本格的な雨の季節だし、網戸の掃除も梅雨が終わってからにしようと、怠け癖がでそうでしたが、今年は気分よく梅雨を乗り切ろうを自分の目標?にしたので、早めにお掃除してみました。やっぱり綺麗な網戸は通る風もきれいな気がして気分が良いですね。これでジメジメした梅雨を快適に過せればいいなと思います。


[179]>177 雨の日の音楽 kinnoji7

梅雨の季節がやって来ました。雨が降っていると、家で過ごす時間が多くなりますよね。憂鬱な気分を晴らしたり、より雨を楽しむ為に聞いている曲、このアーティストのこの楽曲はおすすめというのも皆さん持っていると思います。私も雨の日に聴きたくなるような音楽をさがしたいと思っています。見つかれば毎年、梅雨の時期にはそれを聴きたいですね。


[180]>163 雨の音 kinnoji7

そろそろ梅雨ですね。うっとうしい季節ですが、ちょっと耳を澄ませば、雨音ってのは、時と場所で、色々変化するものですね。傘に当たる雨の音なんて、心地良すぎて、ずっと聞いていたいぐらいです。雨の音も、時には心の癒しになるのかもしれませんね。そんな私は雨音が大好きです。


[181]>175 カタツムリ kinnoji7

以前は我が家の周辺でも,梅雨時にはカタツムリをよく見かけたものだが,最近はカタツムリの姿を見かけなくなりましが、先日、珍しく近所でたくさんのカタツムリが発生しているのを発見してしまいました。ほんの狭いスペースに10匹以上のカタツムリがいたのですが、思い思いに梅雨の雨をのんびりと楽しんでいるように見えました。


[182]>150 ガレージに meizhizi87

憧れます。濡れずに家に入れるので…。

それに雪国は駐車場に屋根がついてないと、車の雪下ろしだけでも結構な時間と体力がいるので、つらいです。


[183]>67 父の日には食事 kinnoji7

ここ数年、父の日母の日は、一緒に食事へ行くのが定番となっています。母の日が終わるとすぐに父の日。もう何でも持っているし、欲しいものがあればご自分で買うしと、プレゼントに頭を悩ます事が多かったんですが、食事をするようになってから、解消しましたね。親と顔を合わせる機会も少なくなったので、そんな意味でも、皆で一緒に食事をするのはとても貴重なんですよね。


[184]>160 角度とか Elliee

23.5度の地軸の傾きの不思議なのですが、詳しいことはエラいひとにお任せで・・・もちろん気象現象として外国にもありますが、暦という考え方は日本や中国くらいじゃないですか?(占星術の”レキ”とちがって生活に連動した”こよみ”的なこと)

特に日本は四季がそれに連動してほんとうにいいなと思います。


[185]>184 今は正確に測れる方法が fumie15

あると思いますが、昔はどうしていたんだろうと思うと本当に不思議です。太陽の出ている時間と沈んでいる時間が同じだと気付くのに、またそれを確かめてみるのにどれくらいの時間がかかったのだろうと思うと昔の人に頭が下がります。


[186]>156 ろうそくではなくても fumie15

キャンドルナイトの日に限らず早寝早起きを実行し太陽の光でなるべく生活したいです。


[187]>176 梅雨料理 eiyan

梅雨時期の料理はアッサリしたものが好まれます。

どんな料理がふるまわれるのか興味ありますね。

今度公開して下さいね。


[188]>149 夏至 eiyan

夏至は今年偶然にも日曜日。

それに父の日。

偶然て不思議ですね。


[189]>188 夏至と冬至 eiyan

夏至までは日ごとに日が長くなり過ぎると冬至までは日ごとに短くなる。

冬至を過ぎると又日ごとに長くなる。

その繰り返しですね。

それが人生の季節なんですね。


[190]>189 夏至線 eiyan

夏至線が地球上にあるじゃなし。

地球ってよく回転や夏至と冬至の繰り返しを飽きないものですね。

何億年って。


[191]>62 湿気喚起 eiyan

湿気は温度と喚起によって変わりますね。

空気の流通は大切です。

最近の住宅は密閉式ですから、梅雨がたまりますね。


[192]>19 夏至前後 eiyan

夏至前後の頃は1年中で一番過ごし易い頃です。

その分病気の源も旺盛ですね。

気分的には爽快なんですね。


[193]>50 地下道 eiyan

地下道は大抵地面より低い所にあります。

それで雨が降ったら雨降りを避ける意味で地下道を利用するのですね。

所が地下道のある場所によっては雨が降ると雨水が溜まってしまうのです。

こうなると非常に危険ですね。


[194]父の日にちゃんこ鍋(外食) tk09

先日、婚約者の両親が家に遊びに来てくれたので少し早いですが、

『父の日』のプレゼントを兼ねて外食に行きました。

両国の近辺に住み始めたので、

ちゃんこ鍋が良いと思い予約をして4人で食事をしました。

気に入って貰えるのかが不安でしたが、

料理の味も、プレゼントの『財布』も喜んで貰えたようでした。

離れて暮らしているので、なかなか、お義父さんと話す機会が

持てなかったのですが、良い食事会になりました。


[195]>181 カタツムリ koume-1124

カタツムリってオスメス同体で、1匹でオスメス両方の役割をしているようです。珍しいですよね。

でも卵は2匹いないと生まれないようです。

なにげなく梅雨の時期になると出てきていますが、結構変わった生き物なんですよね。


[196]>180 雨の音 koume-1124

昔は小さくて古い家に住んでいたので大雨が降ると家が壊れるんじゃないかと思ってました;

よく雨漏りもしていたので、雨の音が怖かったです。

今になってようやく気にならなくなりましたけどね。


[197]>101 違いますよ v78

それは春分と秋分の日です。

夏至は1年間で一番昼の長い日のことです。

逆に冬至が一番短い日。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E8%87%B3


[198]アロマで気分転換 VEGALEON

梅雨の季節は部屋を閉め切っています。湿気が多いとカビ臭なども・・・

そこで私は「アロマオイル」で部屋の空気の気分転換。

窓を開けておくと、せっかくの高価な「アロマオイル」が外に逃げて勿体無い気が・・・

でも雨で窓を閉め切った空間は、「アロマオイル」に有効な空間。

気分に合わせて「柑橘系」「フローラル系」など使い分けて楽しんでいます。


[199]雨の日は歩行者に思いやり VEGALEON

梅雨の季節は、クルマに乗っている人には快適かもしれませんが、

水はけの悪い道路を歩行している人にとっては、

クルマが走り去る時の水はねで泥だらけ・・・

せっかくの服も台無しです。

しかし、クルマを運転する人の気遣いひとつで防げます。

スピードを落として、距離をなるべくあけてあげる。

これだけで、お互い快適な気分になるものです。


[200]>199 雨の日の車の思いやり tibitora

私は自転車や歩いて移動することが多いのですが。

自転車に乗ってちょっと遠くまで買い物に行った帰りにひどく雨が降ってきたことがありました。

もうずぶぬれ状態でこれ以上濡れようが無い状態だったのですが、車の人がそばを通るときにゆっくりとしたスピードで水がはねないように通ってくれたり、信号の無い横断歩道だけの道でも止まって道を譲ってくれました。

ずぶぬれでへこんでいた気持ちがほんわりとあたたかくなりました。

水がはねて濡れても変わりない状態だったのに車の人の優しさがうれしかったです。


[201]>198 アロマ meizhizi87

私もアロマを使っています。ラベンダーの香りを今は楽しんでいます。

リラックスできて、部屋にもいい香りが漂います。

今度はダイエット効果を期待してグレープフルーツの香りを楽しみたいです。


[202]>200 水はねしないように運転を toukadatteba

雨の日に、水はねしそうな細い道で、歩行者を見つけた車が減速する・・・なんていうのをみると、本当に感心します。

当たり前のことかもしれませんが、しない人も多いですから。

自分も気をつけようと自戒しています。


[203]>182 雨の日の車 atomatom

うちのガレージにも屋根ありませんから、いつも傘をさすか小走りかです。

どうしても車の中まで濡れちゃうんですよね。

それから車の中のあのジメッとした感じ。イヤですね。

雨の日のドライブを少しでも快適なものにするためのぼくのアイテムは、ドライブスルーで買うホットコーヒー。

コーヒーの香りで車内の空気が変わりますよ。


[204]>111 お父さんがいない人の父の日 atomatom

ハッとさせられる投稿です。

そうですね、親御さんがいない人にとっては父の日、母の日は悲しい日になりえますね。

もともと父の日というのも、お母さんがないなくてお父さんが一人で子供を育て上げた、その子供が申請して作られた記念日だそうです。

いまだ両親が健在なぼくにできることは、せめて親御さんのいない人たちの分まで親孝行するということでしょうね。


[205]>109 Fuelさんの燃料のお話 atomatom

とてもためになりました。

以前のいわしにの話題にもリンクを貼ってくださっているのでさらにわかりやすいです。

ローソクを自作するにはどうやら臭いをうまく処理する必要がありそうですね。

その点、蜜蝋はほのかなハチミツの香りですか。

それを嗅いでみたくなりましたよ。

それから灯明、これは早速試してみます。

炎のゆらぎを見ることでリラックスできますからね。


[206]父の日はイエでゆっくり家族の時間+父の日を平和を祈る日に TinkerBell

父の希望は、家族でゆっくり過ごすこと。

できたら何も予定を入れないで、その日一日空けておいてくれないか、というのが父のリクエストでした。

人一倍イエと家族を愛しているのに、イエと家族のために働いているから、大好きなイエや家族との距離が遠くなる。

一家の大黒柱って、そういう存在なんですね。

だから、イエでゆっくり家族の時間。

時間に縛られず、心ゆくまで団欒を楽しみたいっていうのが父の希望なんです。


もちろんそれだけではなんですから、朝のお茶から食事、晩酌に至るまで、

全ての食に徹底して父の好みを反映させる作戦を立てています。


あとは、秘密の宝探し作戦。

イエの中のあちこちに、父あての手紙やメモを置いておきます。

それらは父の日にあたっての感謝の手紙であったり、

肩たたき券ならぬ何でもお手伝い券や娘との特別デート券(笑)だったりしますが、

そこに宝に至るヒントが書き添えられているんです。

うまく見つけてくれるかなぁ。

今年のプレゼントはかなりいい物です。

がんばって探してね、お父さん♪


そしてもう一つ。

私は父の日を、戦争に反対し平和を祈る日にしたいと思っています。

それは父の日の由来を知ったことに始まります。


南北戦争終結直後の1870年、二度と夫や子どもを戦場に送るまいと願う母の心を表した「母の日宣言」がなされました。

その後、敵味方関係なしに兵士の衛生のために働いた女性(故人)のために娘さんが行った記念会から、母の日が始まったそうです。


アメリカに母の日ができたことを知ったジョージ・ブルース・ドット夫人は、

男手一つで6人もの子供たちを育て上げてくれた父のことを思いました。


お父さんはやはり南北戦争に召集されました。

その間家庭を支えていたお母さんは、無理がたたって体を壊し、

お父さんの復員を喜んだのも束の間、すぐに亡くなってしまったそうです。


それからは、6人の子供たちを、お父さんがたった一人で育てることになりました。

今と違って、戦争の後の困難な時代です。

さらにお父さんの心の中には、愛する妻を失った悲しみと、まだ癒えていない戦争の心の傷が残っています。

お父さんは苦労に苦労を重ねながら子供たちを育て上げ、一度も再婚することなく生涯を終えたそうです。


そんなお父さんを記念する「父の日」を作ってほしい。

ジョージ・ブルース・ドット夫人はそう行動を起こして、

7年かかって実現したそうです。


私はこの話を知って、涙が止まりませんでした。

もう絶対、戦争のために家族が引き離される不幸が起きてほしくないと思いました。

母の日も父の日も、二度と戦争を起こしてはならないという気持ちから始まりまったものでした。

世界各地に由来の違う行事があると思いますが、

少なくとも日本の行事の元になったアメリカの母の日父の日の由来はそうだったんです。

愛する父が兵隊に取られるような時代を絶対に招かないために…。

世界中のどのお父さんも戦争に取られることが無いように。

父の日には世界の平和を祈ります。


[207]父の日にはサイモン&ガーファンクル momokuri3

なんとあのサイモン&ガーファンクルが来日する。その情報が入ってくるや、父と母はこの話題で大騒ぎでした。ポール・サイモンとアート・ガーファンクルの男性2人デュオは1966年「サウンド・オブ・サイレンス」で一躍スターダムに。その後「スカボロー・フェア」「ミセス・ロビンソン」とヒットを飛ばすかたわら、1967年には映画「卒業」でポール・サイモンが音楽を担当。美しい楽曲と溢れる才能で一世を風靡したユニットでした。この時代を知る人にとっては、この二人組は、一つの時代の象徴なんですね。

というわけで、取りましたよ、チケット。私だって音楽好きの一人ですから、この二人の来日公演がどれほど価値あるものかくらいわかります。4月のプレリザーブでみごと当選して、S席2枚ゲットしました。高かったです(笑)。もちろん父と母のペアチケットです。二人で行ってもらいます。

このチケットに6月24日発売予定のこれ。

Live 1969

Live 1969

このアルバムの予約票を添えて、父の日のプレゼントにします。チケットの方は予定を開けてもらわないといけないので、もう取ってあることは公表済みで、こちらはサプライズにはなりませんが、アルバムの方はまだ内緒なので、きっと喜んでもらえると思います。

ついでにもう一つ。父と母が二人で「サウンド・オブ・サイレンス」をハモっていたのを聞き、ここはギターを始めた息子が伴奏を付けねばと、付け焼き刃で練習してみました。イントロの所が押さえ方が分からず苦労しましたが、なんとか形になってきました。使われているコードの数が少ないのが救いです(笑)。父の日には、父の愛した音楽を家族で歌ってみるというイエ・イベントもやってみたいと思っています。


[208]夏至にあって冬至を思う心・国際人と言える日本人 MINT

最近はイエぐるみでイエはてなを見ているわが家です。こうやって書き込んでいるのは私一人ですが、いわしのお題は毎回家族の話題に上ります。さっそく夏至のことが話題になりました。夏至の意味、夏至の風習、世界の夏至の行事など色々な話が出ましたが、そこで母が、ちょっと待ってと言いました。

「北半球での夏至の日って、南半球では何て言うの?」

あ…。夏至の日は北極圏では一日中太陽が沈まない白夜となり、南極圏全域では一日中夜が明けない極夜です。南半球では、夏至の日が一番昼間の短い日になるわけです。

北半球では夏至の日に、太陽を讃える様々な行事が世界各地で行われます。明るさに満ちたこの日は喜びの日です。しかし南半球では、今夜は一年で一番長い夜なんだね、でもやっとこれから少しずつ日が伸びていくんだ、もうすぐ待ち望んだ春が来るんだね、なんてやっているわけです。

「そうだったんだ」

「世界はけっして同じじゃないんだね」

みんな口々にそう言いました。父が言いました。「こういうことから、国際人として持つべき視点がわかってくるんじゃないのかな」と。

日本人だけでなく、アメリカの人もドイツの人もフランスの人もイギリスの人も、みんな自分の国の常識を世界の常識だと思っているはずだ。中国の人もロシアの人も、北朝鮮の人だってそうだろう。でも実は、国や地域や民族によって常識なんてぜんぜん違う。その違いに気付かず議論していても、きっと何もまとまらないんだろう、って。

色んな国際対立も、それぞれの利害の問題以前に、実はそういう相互不理解が根っこにあるのかなぁ、なんて考えてしまいました。

夏至にあって冬至を思える心。それが国際人の視点であり感覚なんだと教えられました。同じ用語で呼んでいても、全く受け止め方が異なる問題。そういうのが世界の中にはたくさんあるでしょう。違いはあって当たり前。まず何が違うのかを知っていこう。相互理解はそこからはじまるんだなと思いました。

夏至の夜には、わが家でもキャンドルナイトをします。そこでまた、キャンドルの灯りの中で、色々語り合ってみたいと思っています。


[209]夏越の祓(なごしのはらえ)にちなんでチガヤを探す Oregano

夏至の頃というテーマですので、だいたい時期が近い夏の大祓の話です。

6月に入ると「今年ももう半分終わってしまったんですね」と言う人がいますが、それは早すぎます。本当に12ヶ月の半分の6ヶ月が終わるのは6月末日です。この6月の末日と12月の末日に行われる祓い清めの行事が大祓(おおはらえ)です。半年ごとにその間に犯した罪穢れを祓い清めて厄災を避けようとするもので、6月の大祓を夏越の祓(なごしのはらえ)と称します。

この行事は古く大宝律令(701年)によって宮中行事に定められています。応仁の乱の頃になると政情の問題からこうした行事は下火になっていきますが、それまではとても重要な儀式として位置づけられていたようです。おそらく行事を機会に衣服や調度などが新調されることで、雑菌が繁殖しやすい夏の衛生が保たれたことから、当時の人たちにはとても霊験あらたかな行事と映ったのでしょう。

この日には多くの神社で茅の輪潜り(ちのわくぐり)の儀式が行われるそうですが、うちの周りではそうした行事をする神社がありません。しかし茅については、茅の輪を腰につけて災厄から免れたという神話があることからもわかるように、輪をくぐることよりも、茅の旺盛な生命力にあやかったものと考えられます。そこで私は考えました。生命力にあやかるなら、野生で生えているチガヤを探してその原に立つのが最強ではないかと。それが一番の厄払いになるに違いありません。

チガヤというのはイネ科の多年草です。日当たりのよい空き地に地下茎を張り巡らせて一面に繁殖します。葉は30?50cmくらい。ススキよりちょっとおとなしい感じです。特徴は初夏に出てくる真っ白な綿毛の穂。種子はこの綿毛に付いていて、風を受けてどこまでも飛んでいきます。そういう植物、それがチガヤです。

皆さんもぜひ、このチガヤを探してみてください。wikipediaに写真がありました。こういう草です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A...

このチガヤ茂る野原に、青き衣をまといて金色の野に降りたつナウシカのように立ってみようではありませんか。そして緑の気を一杯にもらって、来たる夏を迎えましょう。旧暦の夏越の祓はもっと先ですが、今は神社も新暦の6月末日に行っているようですから、この季節なら、地域によってはちょうど真っ白な穂の出ているチガヤの原に立てると思います。いいことありそうな予感がしてきます。


[210]>62 ネイチャーテクノロジーで快適空間 aicyu

>昔の家は気密性が低い分空気の流通が良く、柱も壁も畳も襖もみな調湿性(湿度が高い時は湿気を吸い込み、湿度が下がると湿気を放出する性質)のある素材ばかりでできていたからです。


確かに・・・、自然の木や土でできた柱や壁には、快適な空気を作り出す力がありますよね。

特に、「土蔵」は、温度と湿度を一定に保つことができる機能的な空間だと聞きました。土壁には優れた断熱性があり、土がもつナノメーターの小さな孔は湿度を自動調整してくれる―と。ナノテクという言葉がない時代から、既にナノテクノロジーを活かした素材を住まいに利用していた昔の人の知恵はすばらしいと思います。


「土がエアコン代わりになる」という話は、この本で詳しく知りました。

カタツムリが、おしえてくれる!―自然のすごさに学ぶ、究極のモノづくり

カタツムリが、おしえてくれる!―自然のすごさに学ぶ、究極のモノづくり

カタツムリの殻はどうしていつもピカピカなのだろう?という疑問から、汚れがつきにくい外壁材を作り出した技術や、土のナノ孔構造を維持したまま固めて作る焼かないセラミックの考案など、自然界がもっている高い機能を模したネイチャーテクノロジーの話です。また、高機能というだけでなく、エネルギーや資源を使わない!という、地球の循環に視点を置いたモノづくりの話でもあります。



省エネや省資源も大切だけれど、地球環境に負荷をかけない循環型社会を作ることも大切なんだなぁと考えつつ、私も実践!

・・・と言っても、焼かないセラミックや土壁や土蔵を作るなんて大きなことはできません。

土の持つ力“ネイチャーテクノロジー”を少しでも身近に感じたいと思い、庭に転がっていた素焼きの鉢(素焼きは多孔性粘土でできていると聞くので…)に水を注ぎ、これまた庭に咲いていたアジサイの花を一輪。仕事場に飾っています。

[f:id:aicyu:20090614010653j:image]

以下は、私の「土モノ+水+紫陽花=小さな快適空間」という思い込み。

・中に注いだ水が鉢の表面にじわりとにじんでいる・・・→素焼き鉢が小さな孔で呼吸しているかも。

・室温の高い日は水の減りが早い・・・→素焼き鉢から気化された水が部屋が潤しているかも。

・アジサイの花のブルーと葉のグリーン・・・→寒色系インテリアで体感温度が下がるかも。


馬がオムツしてるようにも見えますが、背中に生えたアジサイの羽で空飛ぶ天馬のイメージ。ジメジメした梅雨に、爽やかな風を運んでくれるお馬さんです。


[211]>209 夏の大祓、現金書留で申し込める三嶋大社 iijiman

去年、厄年のお祓いを受けてから、三嶋大社からDMが届くようになりました。

DMといっても素朴なもので、案内状と、人形(ひとがた)5枚、人形を入れる袋、そして現金書留の封筒が入っています。

遠隔地の人は現金書留でも受け付けますよ、という訳です。

去年は何となく何もせずに済ませてしまったのですが、そうしたら、年末に「年末大祓」の人形&現金封筒入りDMが。あまりの熱心さに感心して、年末大祓から申し込むことにしました。

やはり今年の5月にも、夏の大祓のDMが届きました。

1人1枚の人形に名前と生年月日を書き込み、息を3度吹き込み、穢れを人形に移します。そして、袋に入れて、現金封筒に「お志」とともに収めて、郵送します。確かにこのほうが、三嶋大社に行く交通費より安いんだなあ。ある意味で親切な神社だなあと感心しました。

三嶋大社では、茅の輪潜りの儀式も行うそうです。

お近くの方はいらしてみてはいかがでしょう。


[212]>206 父の日の由来 YuzuPON

父の日も母の日も、二度と戦争の悲惨さを繰り返したくないという思いから始まっているんですね。しかし世界は今も、まず武力行使ありき、敵を殺すことが防衛という考え方で動いています。憲法で二度と戦争をしないと定めたはずの日本の首相でさえ、先週の東京都内における街頭演説で、戦う時は戦う、それが国防だ、といった内容の発言をしていました。

麻生さんは、私ゃドンパチやるとは一言も言ってませんよとうそぶくかもしれませんが、聴衆の方は今にも相手を武力で殲滅するかのような幻想にとらわれて拍手喝采。戦争をバーチャルでしかとらえられない、人が死ぬと言うことがどういうことなのか分かっていない、そんな狂気が渦巻いているようでした。

父の日を機会に、あらためて戦争の犠牲になった幾多の家族を思い、二度と戦争が家族を引き裂くことのないようにと、強く願っていきたいものですね。


[213]>208 すごく大切なこと YuzuPON

考えてみると、南半球の夏至は、冬の真っ直中なんですよね。しかし北半球の私たちは、何の疑いもなく、全世界が昼の一番長い日を迎えていると思いこんでしまう。私もそうでした。南半球のことなんて考えても見ませんでした。

国が変われば、民族が変われば、同じ物を見ても受け止め方が全く異なることが多々ある。このことを理解していかなかったら、国際紛争なんて解決できるわけがありませんね。深く教えられた思いです。


[214]>123 簡単な解消法を知っていれば不快感は不快感でなくなる YuzuPON

梅雨時の高温多湿。ベタベタとまとわりつくようなあの感じ。ほんと、嫌なものです。でも、今日は蒸すなぁ、後でシャワーを浴びたら気持ちいいぞと思えれば、蒸し暑さもまた一興。解消方法を知っている不快感は不快感の内に入らないということなんですね。

そういえばビジネスホテルなどで、数百円で入浴だけを提供するサービスをやっているところがありますね。食事時間にシャワーを浴びて、かわりに昼飯は歩きながらパンでも囓る、なんていうのも悪くないかもしれません。


[215]>205 カーボンニュートラルなキャンドル=太陽の恵みのキャンドル YuzuPON

先のいわしで、バイオマス燃料は光合成で作られた太陽の恵みなんだという話がありました。カーボンニュートラルなキャンドルは、まさに太陽の恵みで作られたキャンドルということですよね。そういうキャンドルで夏至の夜を過ごせたら、気分も最高になれそうです。

灯明は、面白そうだと思っていたのですが、まだ手を付けずじまいでした。これを機会にぜひ実験してみたいと思います。どこかにバイオディーゼル燃料を作る技術の応用で、比較的簡単に天ぷら油の粘度を下げるやり方も書かれていた記憶があるんですが、あれはどこだったでしょう。油の粘度を下げることができれば、灯油用のランプに天ぷら油を入れて安全に燃すことも可能になりますね。色々興味が尽きなくなってきました。


[216]>92 雨の後の植物の成長には驚きますね YuzuPON

たっぷりの水と暖かな気候で、もう伸びること伸びること。公園の小道などでも一斉に枝がせり出していて、びっくりさせられることがあります。今が植物にとっては、最も気持ちがいい季節なのかもしれませんね。

雑草もグランドカバーとしてとても大切ですから、生やしておけるものは生やしておくといいと思います。特に夏場は地温の上昇や乾燥を防いでくれますから、けっこう雑草ってありがたいんです。


[217]梅雨明けのレジャーの計画を練る VEGALEON

梅雨時は雨でアウトレジャーには向きません。

それなら割り切って、インドアで梅雨明けのレジャーの計画をインターネットなどで情報を集めて

あれこれ練ってみましょう。

夏休みの計画もいいですね。


[218]>183 食事してきました。 atomatom

今日、両親と食事を一緒にしてきました。

ぼくはそば屋に行こうって誘ったのですが、両親はイエで落ち着いてご飯食べる方がいいという意見。

逆らってまで外に行くこともないかと、ちょっといいお弁当をデパートで仕入れまして実家での食事会と相成りました。

話題はもっぱら定額給付金の使いみち。

評判の悪い給付金ではありますけど、話題を提供してくれるという意味ではなかなかいいアイデアだったのかもしれないと感じました。

デパートのお弁当というのも庶民にはなかなか思い切りがないと買わないもの。

喜んでもらってよい父の日になりました。


[219]>211 ナウシカのように TomCat

青き衣をまといて金色の野に降りたつナウシカのように、チガヤ茂る野原に立ってみようという呼びかけ、最高です!!

チガヤは、私がひそかに「はらいそ」と名付けている、ビルの谷間の空き地にも生えています。一斉に出た穂の綿毛が風になびくと、本当にそれは傷ついた大地を優しく癒す波のように見えます。

http://q.hatena.ne.jp/1217566485/178310/

ススキは茎がありますから、刈り取られるとそこから雨水などが浸入し、ダメージを受けて枯れてしまうこともあります。しかしチガヤの場合、地表に出ているのは穂の茎を除くと葉だけなので、地上部が刈り取られても、すぐに新しい葉が出てきます。チガヤの葉を形成する芽は、地表直下、根の直上にあるからなんです。

刈り取られても、半月もすると、何ごともなかったかのように青々と茂っているチガヤ。この生命力をぜひ私達も分けてもらいたいものですね。

こちらに、季節それぞれのチガヤの様子が載っていました。

皆さんの街のチガヤは、今どんな様子でしょうか。私の街では、前述の「はらいそ」のほかに、Y字路の真ん中の小さな空き地にも生えています。ちっちゃなちっちゃなチガヤの原ですが・・・・。

あ!! 昔はY字路の間の三角地って、たいていお地蔵様があったりした場所ですよね。もしかしてこの小さなチガヤの原がこの道路を守ってるのかな。そんな気がしてきました。


[220]>212 二度と夫や息子を戦場に送りたくないという祈り TomCat

アメリカは南北戦争で、同じ国民同士が血で血を洗う惨劇を経験してきました。同じ国を愛する者同士が、同じ愛国心を胸に抱きながら戦いました。当時の戦闘は地上の白兵戦です。憎しみ合ってもいない同じ国民同士が、お互いの顔が見える距離で撃ち合い、血を流し合い、殺し合いました。なんという悲しい出来事だったでしょう。その想像を絶する深い心の傷から、母の日、父の日という愛の日が産声を上げていったんですよね。その由来を、私達もしっかりと心に刻んでいきたいものです。

アメリカはこの南北戦争の惨劇を経て、今、史上初の白人でない大統領が誕生しています。私はオバマさんなら、二度と夫や息子を戦場に送りたくないという祈りを、共に持ってくれるのではないかと思っているんです。

今、強大な軍事力を背景に世界を暴力でねじ伏せていく野蛮な「日米同盟」は、終焉に向かおうとしていると思います。これからは、国際紛争解決の手段としての戦争を完全否定する日本国憲法が生きる「日米同盟」の時代です。そういう「チェンジ」が日本にも訪れていると思います。そういう平和への希望をプレゼントできる父の日にしていきたいですね。


[221]平和を祈る日。 nakki1342

今年の夏至がいつなのかなと調べてみたら

21日。

たぶん、その頃といえば

昔この地であった戦争の事についての関連の話題が

テレビや新聞で必ず取り上げられると思います

地元では、その2日後が県内では慰霊の日で

戦争で亡くなった人々を追悼する日で

県内の公立学校は休みで

県主催で毎年慰霊祭が行われています

ほんの少しでも

その時代に思いをはせる事を忘れずに

そして23日には、もちろん正午には黙祷を

ささげたいなと。


[222]>207 これはすごい!! TomCat

サイモン&ガーファンクル来日公演のS席のチケット!! こりゃ大変な宝物ですよね。それに発売を目前に控えたライブアルバムの予約票をセットで贈られたら、お父様はどんなに喜ばれるでしょう。

物が嬉しいというだけじゃないですよ。息子に自分の青春の輝きが伝わった、それが理解された、同じ価値観が共有できるという喜び。これが何よりの素晴らしい贈り物だと思います。

「サウンド・オブ・サイレンス」の伴奏。ギターを手にして数ヶ月でこれが出来るとはさすがですね。押さえる左手はそんなに難しくないと思いますが、アルペジオの右手指が難しいと思います。ギターを手にしていない時も指を動かしながら、安定したリズムで動かせるように練習するといいと思います。なんて、きっともうとっくにやってますね。親子で一つの歌が歌えるイエ。なんて幸せなイエでしょう。これも素晴らしい贈り物になると思います。


[223]>202 雨の日 nakki1342

まだ小雨の時ならいいのですが

少しでも雨が強くなってる時に歩道の近くを

車が通る時、近くの歩行者の事を考えずに

減速しないでサーっと通り過ぎると悲しくなります

いや・・。正直少し怒ってしまいます

その車が起こした水はねが自分に被害

及ばない場合でも

雨の中でも配達しないといけない状況が

時々ある私の場合・・

それだけで少し精神状態は、イラついているので

(もちろんしょうがない話なのですが)

もちろんそれ以外の場合でも

雨の中を歩くのってあまり好きな事ではないからなのですが


[224]>178 網戸 twillco

最近は良く網戸にしてます。

風が気持ちいいですし、換気にもなっていいです。


[225]>221 沖縄慰霊の日ですね TomCat

1945年6月23日。この日、たくさんの民間人を巻き込んだ沖縄戦の戦闘が終結したんですよね。でも、沖縄戦の終結は、平和な停戦交渉によって実現したものではなく、民間人の凄惨な集団自決を含む、司令官以下軍部の総自決によってもたらされたものでした。

沖縄県慰霊の日を定める条例 昭和49年10月21日 条例第42号


沖縄県慰霊の日を定める条例をここに公布する。


第1条 我が県が、第二次世界大戦において多くの尊い生命、財産及び文化的遺産を失つた冷厳な歴史的事実にかんがみ、これを厳粛に受けとめ、戦争による惨禍が再び起こることのないよう、人類普遍の願いである恒久の平和を希求するとともに戦没者の霊を慰めるため、慰霊の日を定める。


第2条 慰霊の日は、6月23日とする。


附 則

この条例は、公布の日から施行する。

この条例に刻まれた戦争による惨禍を再び起こさないという誓い、そして恒久の平和は日本人だけでなく「人類」全体の「普遍の願い」なんだという認識。この心を、沖縄県民だけでなく、全国民がこの日を機会に新たにしていきたいですよね。

私も沖縄とは直接のゆかりを持ちませんが、毎年この日には黙祷を捧げています。オキナワの戦争体験を受け継いで、平和の祈りとして次世代に手渡していくことは、今を生きる日本人の責務だと思っています。


[226]>213 たしかに!! TomCat

天文学上や暦学上は北半球南半球に関わりなく、全世界で「夏至」に相当する用語が用いられますが、慣習上は南半球では冬の至点、「冬至」なんですよね。

私達が当たり前だと思っていることが、所変われば正反対になる。これと似たようなことは、政治でも経済でも文化でも、多々起こりそうです。

過去、日本の某首相は、「基本的価値の共有」と言った言葉を好んで使いながら、価値観を共有する諸国とだけ友好関係を結び、その一部諸国の価値観を世界に押しつけていく軍事戦略のパートナーシップを担うと言った発言を、公式の場で行ってきました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/19/eabe_0112.html

しかし、今は一部諸国の価値観を世界に押しつけていく軍事戦略の中心にあったアメリカが、異なる価値観を持つ諸国との対話を模索し始めています。「敵国」を作って対立していく時代から、意見は違っても友好関係が結べる国際関係に転換していこうとしています。

私達も早く、違いがあるからこそ話し合う、違いがあるからこそ友好を深め合うという気持ちに切り替わりたいですよね。それが世界平和の土台にもなるんだと思います。


[227]>72 白夜の国に暮らしてみたい TomCat

白夜のある国では、一日中日が沈まない日をどうやって過ごすんでしょう。私もとても興味があり、それを体験してみたいと思っています。できればそれと正反対の、一日中日が昇ることのない夜も。

極圏の街に住んでみたいなんて、おそらく甘いんでしょうけどね。リアルな暮らしをそこで営んでいくからには、そんな憧れだけでは通用しないんでしょうけどね。でも、一年でいいから住んでみたいです。ラップランドとか、憧れます。


[228]>173 雨の日はお散歩日和 TomCat

梅雨の雨は木々の緑が美しいですよね。それに、梅雨といっても一日中厚い雲がたれ込めているかというとそうでもない日もありますから、梅雨の午後に西に向かって歩いていると、夕暮れ近くに、見事な天使のはしごを見られるチャンスもやってきます。これは感動しますよね。

私は、雨の日は、黄色の釣り用長靴。普通の長靴と違って靴底が滑りにくくできているので、雨の日のお散歩がとても快適です。私は釣りはしませんので、雨の日のお散歩用に、わざわざ買ってきたんですよ。これで雨の休日を楽しみます。


[229]>204 父の日も母の日も故人を偲ぶ礼拝から始まった行事 TomCat

母の日は、南北戦争で敵味方の区別無く兵士達のために献身した女性の生涯を記念して。

父の日は、南北戦争の苦労がたたって若くして命を落とした妻の後を、男手一人で子育てに尽くしてきた男性の生涯を記念して。

それぞれ、亡き人の崇高な生涯を讃えたいと教会で祈りの会を持ったことがスタートになっているんですよね。そのことを忘れてはいけないと思います。本来の父の日や母の日は、大人が亡き父母を偲ぶメモリアルデーだったんです。

父の日母の日にちなんだ子供のお絵かきイベントも否定はしませんが、それが本来の父の日母の日のメインかと言われたら、それは違うと答えざるを得ないと思います。

私も父の日には、今は亡き父を偲び、その愛と教えを思い出して再び胸に刻み直す日にしています。


[230]アロマスプレーで梅雨も爽やかに♪ omotimotitto

梅雨の時期って、換気がなかなか出来ないので

お部屋のニオイなども気になりますよね!

そんな時、お気に入りのアロマオイルでアロマスプレーを作って

お部屋にシュッとすると空気も気分も変わりますよ♪

殺菌とデオドラント効果もあるそうなので、

今の時期はティートゥリーのオイルを使ってますよ♪

作り方はとってもカンタンなんですけど、

市販のミネラル水50ccに、

お好みのアロマオイルを10滴ほど入れて

よく振ったら出来上がりです♪

ティートゥリーのオイルを使うとカビ除けにもなるらしいので、

お風呂場やキッチンにもおすすめですよ♪

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ