人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

NISサーバーについての質問です。FreeBSD7.0をサーバー、クライアントはバージョン4と5です。
現在テスト環境で構築してますが、いまだうまく構築できません。

?同じセグメント内に、マスターサーバーを2台(同じNISドメイン)は可能ですか?
⇒実運用でそんな事はしませんが、仕様的にどうなのか気になります。

?ypbind -S (NISドメイン,サーバー)ですが、サーバーのIPはグローバルIPで指定できますか?
⇒ypwhich: can't yp_bind: reason: Domain not boundこうなってうまくいきません。
もちろんhostsには指定してあります。
それともこのDomainというのはNISドメインの事でしょうか?

?NISのやり取りログがほとんど出ません・・・local.4でもなさそうです。
なにかログを取得する方法はないでしょうか?

●質問者: masa
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:IP NIS Reason ほと クライアント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● QuestR2
●34ポイント

>?同じセグメント内に、マスターサーバーを2台(同じNISドメイン)は可能ですか?

可能です。

http://docs.sun.com/app/docs/doc/806-2722/6jbtve16n?l=ja&a=view

◎質問者からの返答

有難うございます。

まだ理解できてない部分は多いですが、

これで、ひとつ疑問が解けました。


2 ● b-wind
●29ポイント

ypbind -S (NISドメイン,サーバー)ですが、サーバーのIPはグローバルIPで指定できますか?

指定すること自体は問題ない。そもそもシステム上プライベートIPとグローバルIPの区別なんて無いんだから。

それともこのDomainというのはNISドメインの事でしょうか?

YES。 NIS にとってはDNSは本来関係ないので。

ypwhich: can't yp_bind: reason: Domain not boundこうなってうまくいきません。

それだけの情報じゃ何とも言えません。

せめてどのように設定したかは書いてください。

事例を見る限りでは ypbind のバグや portmap が起動していない場合に該当のエラーが出る場合もあるようですが。

レッドハット | サポート

[linux-users:87206] ypbindが起動できません


なにかログを取得する方法はないでしょうか?

Manpage of YPSERV

Manpage of ypbind

syslog にも出るはずですが、debug モードで起動するのが手っ取り早いと思います。

◎質問者からの返答

下記のような手順で設定しました。

サーバーとクライアントは同一セグメント内にいます。

###サーバー側

■/etc/hostsにクライアントを追加

■Firewall

rpcbind ⇒111番ポートを解放

ブロードキャスト範囲を解放

■/etc/rc.conf

nisdomainname="test-domain"

nis_server_enable="YES"

nis_yppasswdd_enable="YES"

nis_client_enable="YES"

■ rpcinfo

program version netid address service owner

100000 4 tcp 0.0.0.0.0.111 rpcbind superuser

100000 3 tcp 0.0.0.0.0.111 rpcbind superuser

100000 2 tcp 0.0.0.0.0.111 rpcbind superuser

100000 4 udp 0.0.0.0.0.111 rpcbind superuser

100000 3 udp 0.0.0.0.0.111 rpcbind superuser

100000 2 udp 0.0.0.0.0.111 rpcbind superuser

100000 4 tcp6 ::.0.111 rpcbind superuser

100000 3 tcp6 ::.0.111 rpcbind superuser

100000 4 udp6 ::.0.111 rpcbind superuser

100000 3 udp6 ::.0.111 rpcbind superuser

100000 4 local /var/run/rpcbind.sock rpcbind superuser

100000 3 local /var/run/rpcbind.sock rpcbind superuser

100000 2 local /var/run/rpcbind.sock rpcbind superuser

100004 1 udp 0.0.0.0.2.180 ypserv superuser

100004 2 udp 0.0.0.0.2.180 ypserv superuser

100004 1 tcp 0.0.0.0.2.224 ypserv superuser

100004 2 tcp 0.0.0.0.2.224 ypserv superuser

100007 2 udp 0.0.0.0.3.152 ypbind superuser

100007 2 tcp 0.0.0.0.3.84 ypbind superuser

100009 1 udp6 ::.2.187 yppasswdd superuser

100009 1 tcp6 ::.3.83 yppasswdd superuser

100009 1 udp 0.0.0.0.3.103 yppasswdd superuser

100009 1 tcp 0.0.0.0.3.49 yppasswdd superuser

600100009 1 udp6 ::.2.187 - superuser

600100009 1 tcp6 ::.3.83 - superuser

600100009 1 udp 0.0.0.0.3.103 - superuser

600100009 1 tcp 0.0.0.0.3.49 - superuser

600100009 1 local /var/run/yppasswdsock - superuser

■domainname

test-domain

■マップ元ファイル作成

cp /etc/master.passwd /var/yp/master.passwd

■不要ユーザー削除とユーザー追加

cd /var/yp

vi master.passwd

■ypserv起動

/usr/sbin/ypserv

■マップの初期化

ypinit -m test-domain

■make

cd /var/yp

make

NIS Map update completed.

サーバー側はこれで終了。

###クライアント側

■/etc/hostsにNISサーバーのアドレス追加

■/etc/rc.conf

##NIS

portmap_enable="YES"

nisdomainname="test-domain"

nis_client_enable="YES"

■domainname

test-domain

■rpcinfo -p localhost

program vers proto port

100000 2 tcp 111 rpcbind

100000 2 udp 111 rpcbind

100007 2 udp 949 ypbind

100007 2 tcp 682 ypbind

■ypbind -S test-domain,サーバーIP

■ypwhichで確認

ypwhich: can't yp_bind: reason: Domain not bound


3 ● b-wind
●41ポイント ベストアンサー

■Firewall

rpcbind ⇒111番ポートを解放

ブロードキャスト範囲を解放

端折らない。


Firewall を全開放にしてから試してみたら?

NIS マスターサーバの設定手順

◎質問者からの返答

いつもありがとうございます!

再起動後に接続したら出来てしまい、結局原因が分からなくなってしまいました・・

FireWallが原因の可能性は高い気がします。

/etc/firewallに記述したあと、再起動せずに

ipfwコマンドで開けてたんですが、それが間違ってたというのも可能性はあります。

また他にも疑問は出てきましたが、

なんどもこの場で質問するのは申し訳ないので、また別で質問します!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ