人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジタルカメラには2万円までのズーム付きのコンパクトタイプから、何万円(十何万円)もする一眼レフタイプの物がありますが、撮影した写真を見て、どちらで撮ったのかわかるものでしょうか? 写真データの大きさは同じ「2034x1728」「1600x1200」の場合です。

コンパクトカメラは直線が曲がって写る事がありますが、それが見つからなかった時、「(ここを見れば)わかる」「わからない」という意見を聞かせて下さい。

●質問者: apple_pie
●カテゴリ:ウェブ制作 家電・AV機器
✍キーワード:コンパクト コンパクトカメラ ズーム タイプ デジタルカメラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

[1]ファイルであれば可能だけどプリントされたものだと・・・。 kn1967

(1)ファイルであれば

下記の情報が埋め込まれている可能性が高い。

Exchangeable image file format - Wikipedia

記録されるメタデータ [編集]

* 撮影日時

* 撮影機器メーカー名

* 撮影機器モデル名

* 画像全体の解像度

* 水平・垂直方向の単位あたり解像度

* 撮影方向

* シャッタースピード

* 絞り(F値)

* ISO感度

* 測光モード

* フラッシュの有無

* 露光補正ステップ値

* 焦点距離

* 色空間(カラースペース)

(2)プリントされたものだと

画質についてはプリンタの性能や調整に大きく依存する。

また、何らかの加工や補正が施されてから印刷される可能性も少なからずある。

周辺部のゆがみは選択されているレンズ(機械式ズームならズーム状態)と

被写体との関係によるので一概には言えないと思う。


[2]画質の差 offt48

画像の粒子の粗さが全く違います。

画面上で等倍すれば一発でわかります。

それくらい性能は違います。


[3]背景のボケ lovespread13

コンパクトタイプのデジカメでは背景をボカした写真を撮る事はほぼ難しいのでそういった写真であればひとつの判断基準になるかもしれません。

http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0512/22/news006.ht...

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3524140.html

歪曲収差に関しては、GR DIGITALなど広角ものでも単焦点のものであれば少ないといわれています。ある程度ならあとでソフトをつかって修正することも可能だと思います。

同じ画素数でも撮像素子の大きさが違うので細かいところの描写力は一眼レフの方が上だと思いますが、部分的に切り出して拡大して見比べたりしない限り素人のわたしにはわからないような気もします。


[4]>1 『高価なデジタルカメラは必要か?』というのが質問の意図 apple_pie

撮影機種が知りたい訳ではなく、「写真を見て『何だ、安物のカメラを使って』と思われるのか?」それとも「安物のカメラでも高価なカメラで撮ったものかわからない写真が撮れるのか?」というのが質問の意図ですので、その辺の所を、よろしく・・・

ちなみに、HPなどに使う時は「Paint Shop」で「jpg」の圧縮率を上げて、容量を小さくしてアップしているので、カメラの機種はわからないでしょうね。


[5]縦横の比率 tomo_k

画像をいじったり、デフォルトから変更すれば意味ないですけども。

多くの一眼レフはおおよそ3:2の比率になっています。もっとも、現在売られているものはこれ以外の比率に設定することも可能ですし、あとからいじればなんとでもなります。


[6]>2 受光面積が違うため pahoo

一般的に、同じ画素数ならコンパクトデジカメよりデジタル一眼の方が受光素子の面積が大きいので、画像を拡大していくと、一眼の方が画素がシャープ(隣り合う画素のノイズが少ない)に見えます。

また、受光面積が大きいということは被写界深度が深くなるので、デジタル一眼の方が、望遠側ズームで撮影した背景のボケ具合が目立ちます。


[7]>2 ここで使われているデジタルカメラは? apple_pie

どのクラスのデジタルカメラか、わかりますか?

クリックすると「2034x1728」の大きな画像が表示されます。

データは「jpg」で圧縮されています。

http://matikadofukei.seesaa.net/


[8]>4 写真の価値は何が写っているかという事では j-arai

写真の価値は何が写っているかという事ではないでしょうか。

一般的にコンパクトカメラはオートフォーカスのスピードが遅く、動くものの撮影が難しいですが。

撮影対象によりますけど。

または、レンズのぼけを使った表現は、一眼の方がやりやすい。

でも、何処にでも持っていくとか、驚かれないとかはコンパクトカメラかも

適材適所では、表現方法で機材を選ぶべきかと。


[9]見比べればそれなりに… matsu-boolean

当方そんなにカメラには詳しくありませんが。

PanaのFX-33というごく普通の普及機を持っていましたが、室内など少し暗いところで、陰や人物の髪の毛がなにやら緑や赤っぽいモヤモヤっとした感じになってしまうのがイヤで、同じくPanaのLX3というのを買いました。

白飛びや黒つぶれもLX3の方が明らかに少なく、シャープというかはっきり写ります。

デジカメは画素数ばっかりあげても駄目だと思います。センササイズとレンズの大きさの方が重要に思います。…もっと言ってしまえば腕なんでしょうが…。


[10]>2 exifを覗きながらいろんな写真を見比べるとよくわかります stripafe

撮影環境の明るさやISO感度の設定、シャッタースピードなどによっては、一眼レフでもノイズの多い写真が撮れます。

また絞り値によっては、ぼけの少ない写真にもなります。

それでもやっぱり、コンパクトカメラで撮った写真とは全然違うんです。


matikadofukei.seesaa.net の写真を拝見しました。

個人的には色収差やラティチュードの具合、そして画質などからほぼコンパクトカメラに間違いないと推測しました。

レンズもあまりシャープなものではないようですし、使用機種まではわかりませんが、少なくとも高価な一眼レフではないと思います。

ある程度見慣れた人が見れば、一眼レフとコンパクトカメラはまず間違えることはないでしょう。


上記の写真を写したカメラについて知りたければ、まず 2304x1728 というサイズがトリミングされたものでないと仮定するのはどうでしょう。

そのサイズで撮影可能なカメラをリストアップし、撮影サンプルなどを比較して近いものを探せば、時間と根気は必要ですが、ある程度は絞り込めるかもしれません。


[11]>4 逆に言うと xyy03

『高価なデジタルカメラが必要だ』という明確な理由があなたに思いつかなければあなたに『高価なデジタルカメラ』は必要ないです。

動かない同じものを同じ画角同じ焦点深度で撮影したものを別々に普通に見せられてこいつは安物こいつは高級と分かることはほとんどありません。

ただ高価なデジカメはベストショットのチャンスを逃さないあるいは増やすために高性能化していることで高価になっているのでそういった性能が必要な撮影には必須です。

例えばテニスボールがフルスイングしたラケット面に当たって歪んでいる一瞬を撮影することは安物デジカメでは撮影できません。だからそういう写真を見せられた場合は一目瞭然で分かる場合もあります。


[12]>7 普及機かなあ… matsu-boolean

JPEGで圧縮し直されているようではありますが…、

左側のテレビのアンテナが白飛びに潰されすぎているような気がします。

瓦や門、その他家のやや暗い部分に、「赤や緑っぽい」モヤモヤした感じがあります。これはJPEGノイズではないですね。

逆光みたいですが、背景の空も高いデジカメなら、もうちょっと白飛びが押さえられていて良いと思います。

右側の松の木?がいくら何でも潰れすぎですが、JPEG圧縮のせいでないと言い切れないかも。

全体的に画素数にレンズ性能がついて行ってないように感じます。

どうでしょう?。当たってるかなあ?。


[13]>7 安物 tomo_k

解像度感にかける。

階調の表現にかける。

全体的にもやがかかった感じ。

空が白く飛んでしまっている。日向のところに露出があっていれば、もっと青くでていいはず。

一眼レフでこのような画像が撮れるのならぜひとも機種とむしろレンズを知りたいです。

古い安物レンズだとこういう写りのこともあるけども、それにしてももう少し階調がでるはず。


[14]撮影した後の画像よりも撮影する瞬間に大きく違う kntr1

画素数や、映像チップに関しては、搭載されているチップや記録画素数ということになるので

数万円のデジカメでも数十万円の一眼レフでも撮影してしまったら、それほど大差はないです。

それよりも撮影する瞬間安いデジカメではどうしてもAFの性能差で一瞬が切り取れない問題が残ります。

あ!とおもってボタンを押しても撮影されるのは数秒後というのがデジカメです。

しかし高価な一眼レフだと、押した瞬間に撮影できる他に連射機能などもあり一秒間に撮影できる枚数が違います。

またレンズの交換で光学的にアレンジを加えたり、ズームすることでデジカメでは撮影できない遠くのものを同じ画素数(映像品質)で撮影が可能になります。

これらの差が、価格に一番影響のある部分だと私は認識しています。


[15]>3 空気感 thentan86

専門的なことは分かりませんが、奥行き感や空気感といったものがコンパクトと一眼レフでは全然ちがうと思います。背景のボケ具合や、逆に距離のある被写体に焦点を合わせた時の手前側のボケ具合が関係あるのでしょうか。確か、そのような効果を出すためにはレンズ自体にある程度の長さが必要だったと思います(したがってコンパクトデジカメには必然的に不可能な効果です)。


[16]わかる人に。。。 doll1983

正直、1000万画素だの1200万画素だの一眼だの次々に新しいモデルがでますが、それなりのその性能を最大限に引き出せるプリンターがないとどんないいカメラでもカメラのディスプレイの中の映りは違いがでてきますがプリントアウトしたときに同じではまったくいみなしと思うので結論わからないとおもいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ