人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

システム管理者又はIT関係の保守サービスをされている方に質問です。

パソコンの故障で、OSを入れ替えたり、接続がうまくいかない場合に、いつも困っています。
システム管理をシステム担当者を明確にする。もしくは専門の外部の方にまかせるかしたいと考えています。

●現状

パソコン5台
システム担当者が変わったりすると、パソコンの設定(ネット・メール・プリンタなど他機器との接続など)が分からなくなったり、ソフトのパスワードが分からなかったり、LANがつながらなかったり、セキュリティーソフトの設定がわからなかったり、テンヤワンヤになってしまいます。

●質問
社内のシステム管理者の方
又は多数の会社や、個人のIT管理を職業とされている方は、
どのように設定などの情報を管理されていますか?

システム担当者が受け継いでいける様な、マニュアルや基準作りに参考になる資料はないでしょうか?

外部の方にまかせるか?システム担当者を考えていますが、どんな事でもアドバイス下さいませんか?


宜しくお願い申し上げます。m(_ _)m


●質問者: tarou0258
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:LAN OS アドバイス サービス システム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hijk05
●27ポイント

・LDAP認証

・セキュリティーソフトはサーバー側で集中管理

◎質問者からの返答

私自身は素人なので、専門の方に相談してみます。

ありがとうございました。


2 ● kntr1
●27ポイント

5台の管理だと、社内で担当者を置くべきだと思います。

よくパスワードや、設定などをデータで保存している方も多いのですが、何処に行ったかわからなくなったり、ディスクが壊れた時にどうしていいかわからなくなったりと大慌てになります。

私の会社では、多くのお客様のシステムの面倒を見ておりますが、外部で管理するとしても、設定情報や、管理者パスワード、LANのIPアドレスやルータの設定、場合によっては、プロバイダの契約資料やその他の申込書などは、全てブルーファイルにパンチしてお客様の所におき場所を作ってもらっておいています。

通常はルータが置いてある場所、セキリティーの面から鍵つきの書庫にしまう場合もあります。

管理方法ですが、IPアドレスや、パスワード、シリアル番号などは可能な限りエクセルで入力してプリントアウトします。

メールの設定や必要なものは画面キャプチャーをしてファイルします。

そして、それらを作ったデータやルータの設定ファイルなどをUSBメモリに入れておいてファイルと一緒に管理します。

PCが増えたり、内容が更新された場合は、USBデータを更新して、やっぱりプリントアウトしてファイリングします。

この方法なら、特別専任者でなくても管理が可能です。

とは言っても、専任でなくても担当者は置いておくべきだとは思いますが

◎質問者からの返答

設定情報・管理者パスワード・LANのIPアドレス・ルータの設定

プロバイダの契約資料・その他の申込書

全てブルーファイルにパンチし、おき場所を作る。

パスワード・シリアルも転記しておきます。

その他、システム管理のひな形など、ないでしょうか?


本当に参考になりました。ありがとうございます。


3 ● chinya
●26ポイント

プライバシーに関するもの以外は、基本的にはIDやパスワードをテキストファイルにまとめ

ファイルサーバに格納し、社内の人間であれば誰でも閲覧できるようにしています。

(プライバシーに関する部分は、個人情報関連の責任者のみアクセス可など)


PC故障時は困ったものですが、内部監視アプリケーションを導入し、

http://www.so-ten.co.jp/products/logvillage/

故障する前にOSやハードウェアの負荷をアプリケーションで通知させ、未然回避に努めます。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

IDやパスワードを、誰でも閲覧できるものと、できないものに分けるようにします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ