人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フリーランスは一般にローン審査に通りにくいといわれていますが、士業も同様でしょうか?

もし同様でないとすれば、フリーランスの人間が何かしらの資格で開業し、実際の収入の大半は本業で稼ぐという形態をとった場合、ローン審査は通り易くなると考えられるでしょうか?

●質問者: jun
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:フリーランス 人間 収入 審査 形態
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●18ポイント

同様といわれています。


審査は返済能力を中心に見るので、直近数年間の収入が安定しているかどうかが重要です。その意味では、転職後1年内外の給与所得者も厳しい目で見られます。

士業にかかわらず、個人事業主として開業して給与所得者となることで、審査が若干通りやすくなるようです。


2 ● winbd
●17ポイント

士業でも開業してなければローンは通りにくいですが、開業しているか就業していれば通ります。

結局は安定収入があるかどうかなので、数年間の収入での少ない金額が基準となります。


3 ● kntr1
●17ポイント

確かに士業も、開業しても収入が不安定という意味で審査はフリーと変わらないと思います。

収入が安定しないこれらの業務に従事している人の唯一の審査基準は、過去数年における納税証明と健康かどうかということになると思うのでフリーでも長年やってて収入がある程度安定しているのであれば、逆に開業することで審査が通りにくくなるということも考えられます。

一般的に、初回の審査はマニュアルで行われるので+要因ではないと考えられます。

初回さえ通ってしまえば、あとは小額から実績(借り入れと返済)を積み重ねて信用をあげていくことで、審査は通過しやすくなります。

クレジットカードでは、どんなにステータスが高くても、クレヒス(クレジット利用履歴)がないと審査が通らないということだってあります。


4 ● IlO10l0Il
●17ポイント

法人に属していなければ弁護士でも会計士でも通りにくいのは一緒です。

というのも、ローン審査では資格の有無について調査は出来ないからです。


一般的に士業は収入に安定感がありますので、その辺の小売業フリーランスなどと比べたら通りやすいと言えるでしょうが、どちらも収入が毎年600万だとしたら通りやすさは一緒です。

http://q.hatena.ne.jp/1244934337

◎質問者からの返答

>ローン審査では資格の有無について調査は出来ない


証明書の提出とかでできないんですかね。


5 ● nekomanbo56
●17ポイント

士業は弁護士などの専門職ですよね?

自営なら運営資金能力しだいだと思いますが。

『住宅ローン』以外のローンは、返済期間が短く、金利が高いので、『返済負担率』の審査をクリアできるかどうかだと思います。

年収しだいということでしょうか。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ