人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

もし世界中の人間が
「金(キン)なんてただピカピカしてるだけで意味ねーよ。金(キン)なんて欲しくないよ」
という考えになると世界経済は崩壊しますか?

●質問者: BigBig
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:世界中 世界経済 人間 崩壊
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●39ポイント ベストアンサー

崩壊すると思います。


今日のさまざまな金融商品は、金本位制から脱却したおかげで開発されたものばかりであり、金の価値が無くなっても何とか金融活動は続けられそうに見えます。

しかし、「外貨準備高に占める金の割合」を見てみると、金本位制から脱却して久しい日本とアメリカでは、その割合に彼我の差があります。

欧米では、依然として金に依存しており、金抜きには金融活動は維持できないという印象を受けます。


2 ● afurokun
●1ポイント

いえ、崩壊はしないと思います。


3 ● v_i_e_w
●22ポイント

銀本位制→金本位制の例を見る限りでは、金に価値がなくなっても、経済は破綻しないです。


4 ● yukitugu
●28ポイント

ニクソンショック以降、世界経済は金の代わりにアメリカ合衆国の国家としての信認を貨幣価値の根源とするようになっています。

つまり、金価格は原油価格や株価のように経済の一翼を担う存在でそれなりに影響力は持っていますが、金が無価値になったからと言って現在の世界経済が崩壊すると言うことは無いと考えられます。

むしろアメリカ合衆国の威信の低下の方が影響力は大きいと言えるでしょう。

あと、余計な話かもしれませんが金には貴金属としての価値とともに、工業製品の素材としての価値もあるので、ただピカピカしているだけな訳ではありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ