人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

対談番組での音声収録はどのようにすればいいでしょうか?
2?3名の対談番組をVideopodcast、もしくは動画共有サイトにアップロードする目的で収録を考えています。
撮影はDVカメラ2?3台、編集はPremiereを予定しています。
音声はピンマイクかヘッドセットを演者につけてもらい、編集で調整したいと思います。
このとき、音声の収録は、ICレコーダーなどで演者それぞれの音を別ファイルで保存しておくか、もしくはミキサーを通して、ミキシングした1つのファイルで保存しておくか、どちらがよいのでしょうか?

●質問者: indigoworks
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:DV ICレコーダー Premiere アップロード カメラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●50ポイント

演者それぞれの音を別ファイルで保存しておくのが良いでしょう。


Premiere は複数の音声トラックを独立して編集できるので、音声データは別々に保管しておき、Premiere上でミキシングした方が映像を作りやすいと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます

映像と音を合わせるのは、波形と映像を見ながら、手作業で微調整して合わせるのでいいでしょうか?

見た目だけで合わせると、ズレが生じたり、ということはないでしょうか?


2 ● v_i_e_w
●23ポイント

音声は、演者別々がよいですね。

音声レベルの調整とかするときに便利ですから。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


3 ● pismo
●70ポイント ベストアンサー

元テレビマンです。

一般的にはミキシングした音声をカメラで収録します。

なので、音声バランスとか取るのに自信があるようであれば、ミキシング後の音声をカメラで収録される事をオススメします。

マルチカメラと言う事は、タイムコードなどの同期を取る事を考えてると思いますので、それであればそれぞれのカメラに1名分の音声みたいな収録方法でも、編集が面倒でなくて良いかもしれませんね。

ICレコーダーを個々に用意してとなると、編集時に同期を取るのが面倒になるのでオススメできません。

特に映像と同期が取れないと大変に違和感を感じるモノになりますので...

◎質問者からの返答

なるほど、音声バランスを後で調整しなくて済むのなら、ミキシングしたほうがいいんですね。

私もかつてテレビ業界の末席におりましたので、タイムコードについては理解しております。

映像と音声とのシンクロのコツ、などあれば教えていただけますでしょうか。


4 ● pahoo
●0ポイント

映像と音を合わせるのは、波形と映像を見ながら、手作業で微調整して合わせるのでいいでしょうか?

そうですね。手作業になります。


その業界におられたと言うことなのでご存じかとは思いますが、DVテープにはタイムコードが記録されるのですが、ICレコーダ(WAVやMP3)にはタイムコードありません。このため、目と耳で映像と音声をシンクロさせるという、きわめて原始的な手法に頼らざるを得ません。


私は音楽演奏撮影でやろうとして挫折したのです、台詞だけなら何とか行けるのではないかと思います。頭だけ合えば、途中でズレるということはありません。

◎質問者からの返答

なるほど。

1カ所だけ合わせることなら大丈夫そうですね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ