人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

特許部から経営企画、財務などの部門に異動願いを出したいです。しかし、私は現在36才で過去には技術者、特許部の経験しかありません。
異動願いを受け付けてくれるでしょうか?そういう可能性を聞くのは自分の部署の上司より、人事、または異動希望先の部署の上司に聞くべきでしょうか?

●質問者: kbm75341
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:上司 希望 技術者 特許 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●18ポイント

まず、ご自分の部署の上司に相談すべきと思います。

http://nayami.shiawasehp.net/shigoto/jinjiidou.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。希望の部署に異動できることが分かったら、上司に異動願いを出してもいいですが、

それが分からない段階で上司に言うと、希望の部署に異動できないで、行きたくない部署に出されるなどのリスクがあると思いますが


2 ● gday
●17ポイント

会社の規模や方針、風土といったものがそれぞれ違うので一概にはいえませんが私のいた会社では比較的若い技術系の人が経理系や購買系の業務に転向するケースが結構ありました。

理由は技術系の場合は製造現場が海外にあったりお客さんが海外のメーカーであったりで海外出張や駐在、あるいは関連会社への出向などあちこち転勤する機会が多くそれを理由に会社近辺で安定して働きたいと思うようになる人が結構あるのと若い人がどんどん入ってくるに従い、会社組織の内情を良く理解した経験のある人が順に企画や財務などの中枢の部門に玉突き的に異動する傾向にあったからです。


ですので異動の実現の可能性は割と高いと私は思います。

異動のアプローチは希望する異動先の管理職に親しい人がいる場合はまず受け入れの可能性について将来的な進路の可能性をさぐっているという形で非公式に打診してみるといいでしょう。

そういったツテが無い場合は定期的にある上司との業務評価の面談などの機会を利用してそれとなく将来の方向性を伝えてみることが順当でしょう。

それで難色を示されるようであれば人事に相談してみましょう。


会社も人材を新規に採用よりは社内の人材を有効に配置したいという事情があるはずですのであなたの希望とマッチする可能性は充分にあると思いますよ。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E7%95%B0%E5%8B%9...


3 ● pahoo
●17ポイント

現在の上長にお伺いを立てるのが筋です。

その際、なぜ異動したいのかという理由と、異動した方が会社のメリットになることを提示できるようにしましょう。


御社の体制は分かりませんが、一般論として経営企画と財務とでは性質がかなり異なるので、どちらかに絞った方がいいのではないでしょうか。


また、財務部門に異動したいのであれば、最低限、財務諸表は読めるようにしましょう。

この参考書は、最新の情報がよく整理されています。

財務会計・入門 第6版―企業活動を描き出す会計情報とその活用法 (有斐閣アルマ)

財務会計・入門 第6版―企業活動を描き出す会計情報とその活用法 (有斐閣アルマ)

  • 作者: 桜井 久勝 須田 一幸
  • 出版社/メーカー: 有斐閣
  • メディア: 単行本


4 ● taka27a
●17ポイント

まずは上司に相談(というよりもこのような希望があるという「伝達」)だけはしておきましょう。その上で、個人的なコネクションが当該部署にあれば、自分で希望を伝える、正式(公式)に転属願いを届け出るのは一番最後でよいかと思います。http://q.hatena.ne.jp/answer


5 ● kn1968
●17ポイント

受けつけない。

http://q.hatena.ne.jp/1245014313


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ