人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

古舘一郎って以前、「和田アキ子の"犬"」って言われてた時期があるケド、今は、小泉純一郎の『ポチ』やってんの!!!???

常に口汚く、アメリカ批判をやってみせるくせに、そのアメリカの言いなりになって、アノ坊ちゃん頭の竹中平蔵とつるんで、日本をアメリカの「新自由主義」に叩き売った小泉純一郎がやったコトには、まるでノー批判なんヤナ、オマエ!!!!!!

オマエが、金曜の夜に、「西川日本郵政社長を解任するコトは、国民が信任を与えたアノ4年前の郵政選挙の結果を無視するコトになる」

ってヌカシタのは、小泉純一郎のフンドシを磨くコトでしか存在感を示せナイ、小泉純一郎の七光りで飯喰ってる「中川秀直」の言ってるまんまヤナイカ!!!???

だいたい、4年前の「郵政選挙」の結果を重く受け留めなきゃナラナイなんて笑わせるナ!!!!!!

別に国民は、郵政民営化を必ず成し遂げなきゃいけないナンテ思って、自民党を勝たせた訳じゃネー!!!!!!

郵政民営化の意味も何も、サッパリ判らずに、戦後最大のイカサマ政治家・稀代のペテン師 小泉純一郎に、騙されたダケの事ダ!!!!!!

国民は小泉純一郎に嵌められたんダヨ!!!!!!

●質問者: Hafiz
●カテゴリ:学習・教育 政治・社会
✍キーワード:アメリカ アメリカ批判 サッパリ ナン ペテン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

[1]メディアの犬でしょ IlO10l0Il

メディアが与党叩きと小泉ヨイショしててそれに乗っかってるだけ。

フリーのアナウンサーだから当たり前だけど。


[2]テレ朝だからしょうがないでしょ fumiharu

全ての原因は古舘ではなくて「テレ朝」ということでしょ。まあ、あなたの言いたい事はテレ朝というよりも郵政民営化の背景にあるものだとおもいますが。

さて、あなたの言う郵政民営化の真の意味ってなに?ちょっと詳しく書いてくれ!抽象的に書いて古舘バッシングされても意味わかんないよ。

自分の解釈では、郵政民営化は「自民の支持基盤を解体して一気に自由化」するか、「天下りの仕組みとか温存しながらまったりと民営化」の2つなんじゃないのかな?

現在の自民党は後者の路線という事で、古舘がここに釘をさしているのだと理解し、そのコメントには共感しているんだけどね。

あと、どうでもいいけど個人的にはスポーツUSAの頃の古舘が好きだ!

「大好物はマス!それもマスのかき揚が最高!!」って言ってた頃の古舘さんが好き。


[3]>1 誰が言い、誰が言わせているのか sidewalk01

中々ブラウン管には現れてこないですね


[4]今、メディアはマッカツに買い占められてる!!(確信) takokuro

大阪の橋下知事の追っかけを冒頭に入れていたミヤネ屋が

インフルエンザの時から

東京から

マッカツ・タレントが臨席し、

生番組進行を

監督している・・!??


NHK教育で

『武士の主従関係は

恩と報償で結ばれた』と教えてたり・・

これって・・

武士=ヤクザとのちのち、子どもにヤクザの神聖化をさせる為の

改竄史教育・・??・・??

第一!NHKキャスターや評論家の人相や日本語が

何かしら・・山口系的な響きや言い回し・・

つまり・・

バブル期の総会屋が恐喝に電話を掛けてくる時の論法や

発声に似てる??思い起こさせる??・・??

つまり・・

背広に着替え、

髪型を変え、

ヤクザ文化でエリート教育されたセレブ系マニュアル・バカ?マッカツが

公報道をのっとって

日本国民の大衆洗脳をしてる・・??・・??


民放は

その子分の吉本がのっとってる??!

麻生首相の本当の言葉や政治の現状を

改竄報道を垂れ流し、

国民に洗脳して

国家をのっとってしまおうとしてる・・??・・??

CNNもBBCもNHKも

地震兵器や豪雨土砂兵器を統轄してるマッカツらの部下として

天気予報員が人事されてるから??・・??

ナチス政権時のように

彼らは皆!一律、同じ、言い回し、イントネーション、番組の流れで

天気予報の概況を進めていく・・

ヘン?? 異常さを感じる・・??!?


歴史改竄の古くは・・・

ギリシャ神話とされてるホメロス著『イーリアス』(BC8c)にもマッカツによる改竄があるようだ・・??

トロイ戦争は

アカイア人による侵略とされてるが、

どうも・・

真相は・・

アカイア人入植前の

ミュケナイに宗主権があった時期の戦争のようで

エーゲ海に生まれた2つの青銅器文明のうち、

ミケーネ文明がマッカツ系による侵略に攻防に苦労したようで

巨石で城壁を築き、本来は中庭で各室へのロビー?的な役割をしていたところが

記念的な意味を持たされ、

アリストテレス的な

対照的?規則性のある建物様式で

マッカツと戦う為に集権力した絶対専制王が君臨統治してるが、

村から農作物や家畜などを貢納させた役人システムが未熟で

アケナイ人侵略前の

ミュケナイ人による侵攻

orトラキアやプリギュアの他民族による侵略戦争だと考えられるそうだ・・

それと・・・

私が感じたホメロス著『イーリアス』の改竄の中に・・

ギリシア都市国家で

ボクシングが

公に採用されていたということにされてるが・・・

恐らく?!?

大自然主義哲学から起源してるギリシャ文明の起源では

人同志のたたき合いは

あり得ないのではないか・・??

恐らく・・??

今の日本の本来は神事から派生してる相撲を

レスリング化させてるのと同じように??

本来、ギリシャ文化でのボクシングも

たとえ!その経過で有ったとしても、

今のように闘争的な野蛮なものでなかったのを思う・・

その時思い出すのが!

闘鶏、闘牛など、

血なまぐさい殺戮に興じるマッカツ文化?の影響の臭いを感じる・・??

なお・・・・

桃の節句3/3は

『桃』そのものが

温暖湿潤な日本では

虫がつきやすく、高所の朝夕の気温差が大きいところでないと

栽培しにくく、

子どもの頃に年寄りが言ってたように

阿倍野区に桃ヶ池という池はなく、

(温暖、湿潤な所では虫がついて大変!だし

桃は本来、

花木として勝手に育ってるのではなく

人が手入れしていないと

温かな所では難しい

恐らく・・・

戦前か戦後、川崎?居留地のキリスト教系の学校が

マッカツ系に占拠され

移転してくる前後に

住宅街に、どう見ても不釣り合いで入りにくい環境のラブホテルが子どもの頃から有るのと、

大通りの韓国由来?プロテスタント系桃山高校とその向かいにあったなぞのヘレンケラー財団の看板がかかった建物が

マッカツらに終戦時に占拠された??)

元は長池との一繋がりの池としてあり、

とても大きな長池はよって、水が絶えない『泉』だと言ってました、湧いてくるというので

のぞき込みたくなるのですが・・

戦前は、水が澄んで、

夏は水浴したとおっしゃってらした・・

『桃』はマッカツらが朝鮮半島??だかに拠点を移した時の

シンボルではないだろうか・・??

『桃源郷』思想(聖書のエデンの園?)

3/3・・・雛祭り、桃の節句の文化も

日本文化をマッカナイズしてゴチャゴチャにされてしまって!?!

しかも、起源がマッカツ中国に起源する行事とされてしまっているが

これも、卑弥呼の時代まで戻ると

本来の日本文化の姿が見えてくる・・??

関西ではひな人形の花は

橘と桜をよく見るので

本来は吉野?桜(決して!戦争の為に植えたソメイヨシノではない!)だったのでは・・??

それを・・

平安時期にマッカナイズして『桃』に変えた・・??

そもそも・・

雛祭りとは・・

古代から続くお祓いの行事で

形代カタシロ(人形ヒトガタ)に自分のつらいところを移して

川に流す(のち雛流し)行事を

女の子の人形遊び兼ねて派生したお祭り行事・・

『白酒』海辺では潮干狩り、

山では山遊び、

村里では旧暦で花見遊びをし、

繁農期前のひとときを男女ともに楽しんだ行事とかさなり

のち、

女性という“生み授乳する”神秘の力を持った女の子を

尊んで

女性をたたえる行事に変化??・・??

本格的に

マッカツ文化が政権の中枢に入り込んだ桓武帝・・・

平安遷都し

のちの淳和帝をマッカツ政権のロボットに育てる為に??

マッカツ官僚?文室与伎は

2才で母君を暗殺し、

自分の妻の平田孫王を女官にして育てさせ

平城帝の皇子を失脚させて立太子させ

完全なマッカツ摂政天皇時代となる・・??・・??

そうした中で・・

雄略帝、

市辺押磐皇子(仁賢帝の父)を暗殺し

子の仁賢帝と弟・弘計王(のちの顕宗帝)は

共に逃亡し身を隠したとされ

(マッカツ系金一族らが、ギリシャ神話のゼウス時と同根の発想で

牛飼いになったと改竄??し

允恭帝関係になぞらえてる・・?!?

おそらく・・当時は農家は牛を農耕として飼っていた??)

マッカツ顕宗(金一族の完顔允恭?系?になぞらえてる??)帝のときに、

日本古来から水を尊ぶ文化と

日本の古来の女帝信仰である姫が立て続けに死ぬようにと、

中国のマッカツ的ゼネコン力で『曲水の宴』の遊びをかけ

(三月初めの巳の日(上巳)に伝説上とされてる徐の国の

徐ジョ肇チョの姫が3月初めに授かった三人の娘が

3/3に3人とも亡くなり、

八卦で、みぞぎでお祓いしたのがはじまり、とのこと・・

なお・・・卑弥呼と親交のあった魏の文帝は、

曲水の宴で貝殻の杯が自分の前に来るまでに

詩をつくらせ、

その善し悪しと遅速でなどで臣下の才覚を計ったという・・)

それが、

ナッカツ文化のピタゴラス狂的ゾロ目信仰で

3/3になり、

マッカツ帝の顕宗帝から始められたとなってる

つまり・・・

清寧帝死後、

執政をしていた飯豊青皇女

(履中天皇の皇女or市辺押磐皇子の王女)ら一族を呪った行事??としてはじまる・・??・・??

日本では女性を祝う行事とされてるが・・!?

なお・・

この女帝に対する呪い行事『曲水の宴』は

マッカツ桓武帝のあとの

平城帝で終結され!(ホッ!)

そのあとの嵯峨帝期には

同じ五節句でも

9/9の重陽の節句に菊をたたえ、

大覚寺などで嵯峨菊が開発されたという

また、宇多帝期には

『菊の宴』がはじめられたという・・


なお!神武帝の時代には

9/9重陽には

神武帝を日向から

卑弥呼の都へ導いた八咫烏と

卑弥呼の神道文化の一番初めの!

近衛兵?相撲とり?とをくっつけて??

『八咫烏相撲』という行事が伝えられてるという・・

上賀茂神社だったと思うのですが・・

国語の先生が

連理の木があるよ,とおっしゃってられたように思うのですが・・

きっと!??

この上賀茂神社は

卑弥呼と神武帝との結婚を記念した神社・・??・・??

マッカツ系の神武帝や桓武帝とは違う!

マッカツ系の素戔嗚尊系の神武帝は

マッカツの戎の娘と結婚して

父の『黒』衣裳を脱ぎ捨て

妻方の『赤い』衣裳に身を包み、

家来を神武帝の中に偵察に送り

神武帝の後継者?・大国主命を戦死させてしまい、

神武帝が怒り、

そのスパイを返し矢で射抜かれてる・・・



相撲の起源・・・

卑弥呼が

神武帝の一番下の息子が

中国から追ってきた西周を侵略した戎らが

成りすまし神武帝として

本当の神武帝を追い払ったあと

即位させ、

その成りすまし神武帝政権(素戔嗚尊)の横暴に

田辺市の上富田からの富田川上流の

悪四郎山ふもとに「高原」ちかくの天の岩戸に閉じこもってしまう・・

これでは、

困るというので、

天の安ヤス川の河原に集まり、

何とか岩戸から出す方法はないものかと相談するが

中々まとまらない・・

ところが、高見結びむす高御産巣日タカミムスビの神の子の

神の気持ちを考えることができる大変頭のいい思オモイ兼カネの神が

『賑やかなお祭りをして楽しくしてると、

女神はきっと!顔を出すに違いない!』ということで、

若い天の護田鳥ウズベの尊が酒樽を裏かえし、

上でトントン賑やかに踊り

皆は鶏を放し、

追いかけてコケコッコと鳴かせ、

大変、賑々しい・・

とても愉快になって

皆は手を叩き、どっと笑うと

鶏もコケコッコーと鳴き、どよめきと一つになって

高天原一面に響き渡り、

天の岩戸の仲間で響きもれてくる・・

女神がそっとのぞいたところを

力持ちの天アメの田力タヂカラの尊が岩陰にかくれていて

ぐっと岩戸を引き揚げ、

女神の手を取り引き出し

他の神様達が

岩戸を閉め、

もう二度と入られませんようにと

しめ縄をする・・

その力持ちが

神事になる相撲取りの起源??・・??

この天の岩戸の神事の天の田力の尊が

卑弥呼の最初の近衛兵?だったのが

神武帝がそれに変わったとして残ってるの??が

上賀茂神社の八咫烏相撲・・??・・・??



ちなみに・・・・

ゼウスが牛に化けて、

牛座になったそうですが・・・

カトリック国のはずのスペインが

牛に赤い布をチラ尽かせて

惨殺するのに興じる文化は

やはり・・

マッカツの影響下におかれた結果の

血なまぐさいストレス発散?として発展したのではないだろうか・・??・・??

マッカツの伝統的文化の基本は

闘鶏から派生するのですが・・

安康帝を暗殺した雄略帝期に

マッカツの文化の『闘鶏』が日本で始まってるというので

雄略帝はマッカツ移民の天皇だったのでは??

雄鶏を南の清涼殿の庭で戦わせたことから始まったそうで

鎌倉時代、

土御門帝(後鳥羽上皇の子)のときから

3/3の節句の行事として闘鶏が定着




関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ