人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社を自由に潰してもいい?
ふと思ったことで、そういう事が進んでいるという事ではありません。
本題です。
中小企業は経営者が株の100%を握っているという事がよくあると思います。
その場合は順調に仕事が進んでいても経営者の一存で、じゃ明日or3ヵ月後に会社たたむから
よろしく。

そんな事が可能でしょうか?倫理的には大問題だと思いますが法的にはどうなんでしょう?
従業員に訴えられたりするのでしょうか?

●質問者: rupopon
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:中小企業 会社 倫理的 経営者
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 2/4件

▽最新の回答へ

1 ● seble

基本的には契約や負債などが整理されていればいつでも廃業できるでしょう。

ただし、労働者とはたいてい終身雇用契約が結ばれていますから、じゃ、明日、という訳にはいきません。

倒産というようなやむを得ない事由がない限り、十分な補償が必要になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%83%E6%A5%AD#.E4.BC.9A.E7.A4....


2 ● nekomanbo56

解散決議

解散を株主総会で決議する場合は、特別決議という決議にて決定します。この決議は、「発行済株式総数の過半数以上の株式を有する株主が出席して、その議決権の3分の2以上によって決議する」 というものです。大部分の株式を所有しているオーナー経営者の場合は、経営者の一存で解散の決議をすることができますが、そうでない場合は経営者の一存でというわけにはいきません。


よって問題はないということです。

http://www.office-nagae.com/close/05.php

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ