人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アルコール度数15の日本酒を造る場合、10Lの仕込水に対して、何グラム(何合)の米(麹)が必要になりますか?


●質問者: ma_kobayashi
●カテゴリ:グルメ・料理
✍キーワード:アルコール グラム 度数 日本酒
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nekomanbo56
●17ポイント

日本酒を造るにあたって、なくてはならないもの、それは水です。酒母や醪を仕込む際にはもちろんのこと、洗米や浸漬作業時、さらに作業で使った道具類を洗浄するときにも必要になります。また、製品として出荷する際には割水として使いますので、実に多くの水が日本酒ができるまでに必要となります。その使用量は、製造しようとする清酒の白米処理量に対し、およそ20?30倍くらい必要だと言われており、年間500kl(タンク1本未満)の清酒を造る場合であれば、10t以上の水が必要と言われています。

http://www014.upp.so-net.ne.jp/sigezo/sakestudy/jouzou_3.html


2 ● v_i_e_w
●7ポイント

「どぶろく」でよいのなら

http://blog.puer-cha.main.jp/?eid=768675

これで、大体15度です。

◎質問者からの返答

なぜこれが15度だと言えますか?


3 ● suppadv
●56ポイント ベストアンサー

日本酒の発酵は特殊なので、15%以上行きますが、基本的には、20%を超えるような発酵は、菌が耐えられないので、出来ません。


米(でんぷん)が多量にあっても、大体、それぐらいで止まりますので、最低限どの程度入れたら良いかということになると思います。

その辺は、計算で大体のところは出せます。



以下のpdfにのっていますので、計算してみてください。

仕込みの量とかも詳しくのっていますので、それも参考に。

http://ocw.kyoto-u.ac.jp/faculty-of-agriculture-jp/laboratory-co...

◎質問者からの返答

こういうことが知りたかったのでした。合計値の掛米582・麹169・水924という部分ですが、実際の仕込み量で換算した場合、掛米756、麹202ですから、水が掛米+麹の量とほぼ同一になる驚きました。日本酒とはこんなに米を使うものなのでしょうか?別の資料があれば、それも見てみたいのですが・・・

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ