人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フランチャイズについてですが、H20年7月5日にセブンイレブン仕入れ代金ピンハネ疑惑が朝日新聞にのっていましたが、本部が最高裁で全面敗訴で、オーナー側の主張が通れば「セブン?イレブン全店で年間1千億円(推定)を超える『ピンハネ』が表面化する可能性があるとの事ですが、本当ですか?
今、その後どうなったかご存じの方教えてください((+_+))

●質問者: baby7
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:H20 にの イレブン オーナー セブン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● nekomanbo56
●60ポイント ベストアンサー

2005年2月24日 東京高等裁判所で加盟店がセブン-イレブン本部に勝訴。東京高等裁判所平成16年(ネ)第3368号(平成17年2月24日判決)。最高裁判所での判決は2007年6月11日に下された。

2008年7月4日 最高裁判所第2小法廷にて、商品の仕入代金等の報告を本部に求めた訴訟の上告審判決が出された。本部に仕入れ代金等の報告義務があるとの判断がなされ東京高等裁判所判決の二審を破棄し、差し戻した。

まだ係争中では・・・。

暴露本に圧力がかかってるようですが。表面化を恐れてだと思います。

フランチャイズの親会社は半ば詐欺経営です。マージン取りすぎ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3-%E3%82%...

◎質問者からの返答

nekomandoさん回答ありがとうございます(^O^)/

現在フランチャイズの勉強をしてました。

本当に詐欺ですね((+_+))

とても勉強になりました。有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ