人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界の名だたる偉人の知られざる【性格(キャラクター)】【失敗談】について調べております
≪例えば…≫
▼エジソン⇒少年時代、とっても下世話な内容の新聞を自ら製作し、売りさばいていた(のち、紙面で槍玉に挙げられた被害者にボッコボコにされる)
▼マルクス(経済学者)⇒ものすごい浪費家だった
▼ナポレオン(「1日3時間」しか寝てないという逸話を持つ)⇒本当は毎日8時間寝ていた
のような感じです。

歴史上の偉人に関する上記のような珍エピソード、教えてください
※まとめサイト・まとめ書籍みたいなのを紹介して頂けると、さらにありがたいです

●質問者: tooh11
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 ネタ・ジョーク
✍キーワード:まとめサイト エジソン キャラクター ナポレオン ボコ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● marietta55
●15ポイント

恐妻家だった偉人

モーツァルト

源頼朝

ソクラテスhttp://philosophy.bbs.thebbs.jp/1225387192/

足利義政


2 ● hijk05
●15ポイント

ニコラ・テスラは超能力を信じる余り、有害なX線を頭に照射した

エルヴィン・シュレーディンガーは小児性愛者だった

モーツァルトは下品なネタが大好きで、食事中も下品な話を繰り返し、知人の手紙にはうんこ、お尻などを書いていたhttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1120030...


3 ● afurokun
●15ポイント

マンガ 笑う偉人伝 (講談社+α文庫)

マンガ 笑う偉人伝 (講談社+α文庫)

  • 作者: 高橋 春男
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫


4 ● rsc
●15ポイント

こちらはいかがでしょうか。ソクラテスから日本の戦国武将まで、何か、イメージ崩れますけど。(汗;

●少年愛

>ソクラテスは数多くの青少年をくどき落とす達人であった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E6%84%9B


5 ● kinnoji7
●15ポイント

子供の頃のワシントンが庭で遊んでたら

誤って父親が大切にしていた桜の木の枝を折ってしまった。

翌日になって桜の木の枝が折れていることに気付いた父親が

周囲の人達にその事を問いただすとワシントンは

自分がやったという事を正直に申し出た。

って、ヤツだと思うんですけど、この美談、実は作り話。

歳のワシントンが手に入れた斧の切れ味を試そうと

桜の木を傷つけてしまった・・・と言うお話。

http://homepage3.nifty.com/supermalts/diary021204.htm


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ