人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

とある交流会で知り合った会社社長がいるのですが、その名刺に書かれている会社のホームページを見たら、「会社沿革」として会社を10年くらいやっていて、1年に1度や、短い時は半年に1度は、本社オフィスを移転しているようでした。

成長している会社などで大きくなってオフィスを移転し続けるのなら、分かるのですが、それでも1年に1度や半年に1度の会社オフィス移転は、スパンが短すぎると、思ってしまいました。引越しだって大変でしょうし。場所も東京都23区内の範囲で繰り返し移転しているようでした。

このような会社はよくあるのでしょうか?またこのようなオフィス移転はどのような意味があるのでしょうか?
会社概要を見ましたら、従業員は30人くらいいるようでしたが。業種は、営業代行と、その交流会の時に言っていました。

こういうご経験のある方や、こういうことに詳しい方がいましたら、ぜひ教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願い致します。


●質問者: com111
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:うご とある オフィス スパン ホームページ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● nekomanbo56
●20ポイント

会社はよくあるのでしょうか?>

一般的にはありえません。費用も高いし。そんなに移動する意味がないです。

経験はありませんし、詳しくはないですが、私個人の見解から判断すると、何か違法行為でもされてるのではないでしょうか?

ねずみ講的な事業や、脱税でもしているようにしか思えません。

裏DVDのショップが摘発を逃れて、よく移動しているような感じに似ています。

◎質問者からの返答

そうなんでしょうかね?

その割には、会社所在地とか、明確に出していたり、代表者氏名が出ていたり、顧問弁護士名や顧問税理士名が書いてあったりするのですが。

確かに、怪しい印象もあるわけですが、それだけを持って、そうとは言えないのかなぁとも思ったのですが、やっぱりソッチ系なのでしょうかね?

回答ありがとうございます!


2 ● karla
●20ポイント

意味があるかはどうか分かりませんが、

といった可能性は考えられます。

一度挨拶ついでにオフィスへ伺ってみてはいかがでしょう?

また、Googleストリートビューで建物自体を確認する事も可能です。

◎質問者からの返答

なるほどですね。

回答ありがとうございます!


3 ● pirakichi
●20ポイント

不動産業を兼ねているのではないでしょうか?


不動産屋さんの社長さん宅が頻繁に引越しする場合、新築物件が売れないと人が住んでいないため固定資産税が高かったり、キャッシュフローが心細くなったりするため、なくなく新築物件に自分で引っ越すという話をきいたことがあります。


たしかに、新築物件と住んでいる自宅を中古物件として2つ売りに出していれば、売れるチャンスも2倍になり、キャッシュフローも一時的に回復しそうなので、その筋で一応納得しています。


今回ご質問の件も、オフィスを専門に扱う不動産屋さんだとすれば、売れていないオフィスへ引越して、買い手が見つかり次第、次の売れ残りオフィスへ引っ越すとすれば説明がつくように思います。知り合いのオフィスを借り手が見つからない間だけ借りているのかもしれませんね。営業代行業だとすれば、営業代行の代わりにオフィスを破格で借りるというのも、あり得ない話ではないと思います。

◎質問者からの返答

いや、不動産業はしていなそうでした。

営業代行と、人材派遣を、やっている人みたいでした。


4 ● hijk05
●20ポイント

社員の離職率が高く、会社の評判が悪いので、引越しを繰り返して、ごまかしてるんじゃないでしょうか?

>営業代行

業種からみて間違いはなさそうですね。

◎質問者からの返答

そうなんですかね?回答ありがとうございます!


5 ● 蒼きねこ
●20ポイント

おそらく脱税でしょう。

会社設立時に税務署で色々聞いたところによると

決算時期になったら引越しを繰り返して申告しない会社が

台東区や中央区では多いそうです。

鴨がねぎ背負ってきたので色々教えももらった

小さな会社の代表です。

◎質問者からの返答

そうなんですかね。

でも、同じ区の中でも移動していたみたいなので、税務署の管轄は変わらない時もあったと思いますが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ