人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

企業の防災に関しての質問です。【Web上で入手可能な参考資料】を探しています。
防災用品の備蓄購入を検討しており、数量をどこまで購入すれば良いか算出の参考となる資料はありませんでしょうか?
稟議書の添付資料として求めております。
例えば、毛布は「従業員数に対して何枚OR帰宅困難者に対して何枚」「拡声器は何個」といった部分を、"この資料を参考に数量決定しました"と言えるようなものを求めています。
参考URL付にて宜しくお願いします。


●質問者: roops
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:URL Web 企業 帰宅困難者 拡声器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● mikin
●60ポイント

* 質問の趣旨に対してきちんとお応えしていないので、ポイントは結構です。


http://www.rescuenow.co.jp/dpdist/dpdist.html

防災の備蓄は、単に社員数だけでは決められません。

もし、Web上で「この人数だと、これくらい必要」という情報があったとしたら

それは正確ではない情報です。

・ 業種業態

(例:災害時でも、緊急対応が求められる業務か?)

・ 建物の何階にオフィスがあるか

(例:上層階の場合、階段を下りる時に「煙を吸わない」マスクが必要)

その他本当に様々な要因によって、備蓄体制は変わってきます。

経営者が真面目に災害対策や備蓄のことをお考えであれば、いちど

Web上のデータなどではなくて、上記URLにあるような専門の会社に

相談してみてはいかがでしょうか?

でも、「とにかく形式的に、数だけ揃える」のであれば、Web上でデータを

探せばいいと思います・・・。

ご質問者の方をいやな気持ちにさせてしまったらお詫びします。

ごめんなさい。

◎質問者からの返答

有難うございます。

>防災の備蓄は、単に社員数だけでは決められません

そうですね、様々な要素を考慮すべきでしょう。

ただ、自分で探した中では下記のpdfの2頁めにあるような、「例えばこんなのがありました」的なものを

幾つか探せないかな、と思っております。

http://www.tokiorisk.co.jp/risk_info/up_file/200806103.pdf

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ