人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

新卒者向けの有料就活セミナーがかなり盛況になっているという話を、最近業者からよく耳にします。

単価としては、8,000円から15,000円の間が多いとのことですが、
具体例をご存知の方教えていただけないでしょうか?

【オプション】

仮にあなたが就職活動をするとして、有料の就活支援サービスを利用する場合、どのようなものでしたら利用する価値があると思いますか? また、金額の上限としてはどの程度が妥当だと思いますか?

●質問者: netarou0815
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:あなた オプション サービス セミナー 価値
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 03
●35ポイント

ひとまず、二つほどパッと見つかりました。

http://www.nikkei4946.com/seminar/seminar.cgi?ID=2161

日経就活スキルアップ講座【第1回】 1000円

http://www.syusyokujyuku.co.jp/sp-seminar.htm

学生向け 「就職の準備」 セミナー (1日コース) 10000円


私が学生ならば5000円までが自己負担の限度ですね。

結局だれかが費用を払っている事実は変わらないので、

できるだけ学校や公的機関が負担してくれているものに参加しようとは思います。(つまり無料のもの)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● doji
●35ポイント

http://blog.livedoor.jp/shoukasoujuku/archives/51441021.html

http://nlp.office-wind.com/

などでしょうか。業者では無かったりもしますが。



私が専攻していた分野は、特定の業種がメインとなるところでした。理系です。

また大企業が多かったのですが、中堅、零細、ベンチャーなどの情報は手に入れにくかったです。

そのため、

・中小企業が必要とする人材

・ベンチャーなどの情報、それぞれの会社の特化している分野

等を知ることができたら良かったなあーと思います。


お金を出すなら、

・リクナビなど大手の就活サイトがカバーしていない、地方中小などの情報をまとめている

・理系で一括りでは無く、どのような分野か非常に細分化されて知ることができる。

といったのが最低限あると良いです。


また、

・エントリーシート、志望理由、研究内容などの添削、アドバイス。

・本人が、どのような会社を希望しているか、また研究内容などを提出することで、個人と会社のマッチングをしてくれるなどのサービス

等があれば、気持ちよくお金を出せます。


その質にもよりますが、セミナー後のサポートが丁寧なら2万以上は出します。あまり多人数向けのものは好みません。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>エントリーシート、志望理由、研究内容などの添削、アドバイス。

実はこういった内容を採用実務担当者の観点からワークを通じてアドバイスするセミナーを企画中なのです。

このご時世、絶対にニーズはあると思っているのですが…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ