人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国立メディア芸術総合センター(仮称)についての「意見」や「感じる事」を書き込んで下さい。
http://www.bunka.go.jp/oshirase_other/2009/mediageijutsu_090514.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%B7%8F%E5%90%88%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC
お台場に当座の予算だけで117億円かけてマンガの資料館・博物館を造ろうという文化庁の構想です。

●質問者: miharaseihyou
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 ネタ・ジョーク
✍キーワード:お台場 マンガ 予算 博物館 国立メディア芸術総合センター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 39/39件

▽最新の回答へ

[1]どちらかといえば賛成 IlO10l0Il

ただし、単に図書館みたいに漫画を並べるだけなら反対。


漫画は日本が世界に誇る芸術だし、観光客による経済効果もかなり見込めると思う。

しかし読む、見るだけならその辺の漫画喫茶で事足りるわけで、どういう魅せ方をするかが重要。


[2]>1 日本版ルーブル美術館 IlO10l0Il

真面目な話、そういうレベルのスポットになり得る案だと思う。

日本の漫画やアニメは世界中で販売・放送されていて、そのファンも世界中にもの凄い数存在している。


今の日本には「日本といえばこれ」って言えるような観光スポットが無いのが現実。


名実ともに「世界一の漫画博物館」になればそのために日本に旅行しに来る人も相当な数になるんじゃないだろうか。


[3]造るのは良いんだけど… hamao

しごと館を無くした跡地にそのまま入ればよいのにとは思いますな。

東京からはやたらメッタラ行きづらいところになるけど、フィルムなどの保存という部分ではお台場は適さない地域であると思う。

保存する場所は正直、地価の安いところで十分と。

お台場には展示だけを目的とした分館でも造れば良いと思いますな。


[4]>2 ゲームも入れて欲しい IlO10l0Il

テレビゲームも日本が世界に誇れる娯楽文化。

トヨタやソニーを知らない海外の子供でも任天堂は知ってたりします。


でも毎年やってるゲームショーとかぶってるのと、どうしても企業メインの企画になってしまうから国立としてやるにはちょっと厳しいかな。


[5]文句なしにフツーに賛成 eakum

日本政府が「文化・芸術」の名の下にどんだけアクチュアルでないプロジェクトに金落としてるかを考えれば

117億くらい安いもの。問題はユーザ・フレンドリで、実効性があって、なおかつできればペイするような運営?

でもそれはまた別のオハナシ。


[6]補正予算に入れなければならない緊急な案件か chuken_kenkou

補正予算を組まなければならないような、緊急な案件ではないでしょう。

しかも、実際に何をどのように行うか、何も決まっていない。

もし必要というなら、具体像を描いた上で、来年度や再来年度の通常予算でやればいいのです。


[7]>6 景気対策として緊急の案件でしょう IlO10l0Il

どう考えても国内よりは国外への集客がメインになる事業ですし。

普通の博物館を作るのとは訳が違いますよ。


それに、何をどのようにやるか今から決めても成功するかどうかは別の話。

黒字を予想していて成功しなかった公共事業なんて山ほどあるんですから。


[8]>7 景気対策では少なすぎ。「公共事業≠適切な予想なし」ではない chuken_kenkou

景気対策としては、100億円余りは少なすぎと言われているし、これまでの公共事業は、「生活者の立場で、必要だから作る」のではなく、「生活者の立場をいろいろ変えて、作る理由を探す」という手法で行われたものが殆どです。

本当に必要なものなら、デタラメな需要予測を行わなくても、「採算性はないけど、必要なもの」として初めて論議ができるようになります。(理想ですけど。。。)

ただ、今の状況では、「補正予算が組まれるんだから、これも入れちゃえ!」といった発想としか感じられません。


[9]>8 ↑ 「公共事業=適切な予測は不要」ではない の誤りです。失礼 chuken_kenkou

↑ 「公共事業=適切な予測は不要」ではない の誤りです。失礼


[10]独立法人かな geul

地理的なものを考慮すれば、年間7億かそこら辺の補助金で採算が取れると思います。

予算100億組み込んでも赤字になるわけでもないので、争点は運営方針にあるようですね。

美術の場合、絵画から歴史や心情を読み解くことができますが、読者に対して何らかの創造的な価値や夢を賦与するマンガが果たして、長期的なスパンで利益を生み出してくれるか判りません。アニメやマンガ自身も美術のように、埋蔵されることで歴史的背景やこれに基づく筆者の考えという文化的な評価を最大化できると思います。・・・要するに、まだ造るのは早いんじゃないかな?っと。


[11]>9 景気対策の「一つ」ですから IlO10l0Il

その一つの金額が少なすぎるってのは批判の理由になりませんよ。


それに、経済効果を狙ったもので「本当に必要なもの」なんて存在しません。

成功したら「必要だったもの」だし、失敗したら「必要無かったもの」

それだけです。


しかし経済対策は絶対に必要な状況。だから何かやらないといけないんですよ。


もし他にいい案があるならぜひ出してみてください。

定額給付金も文句言う人ばかりで代案を出せる人は誰一人いない。


指をくわえて不景気を見てるのが正解ですか?


[12]>11 学校、公立の病院などの耐震化工事 chuken_kenkou

政策に責任を持たない、国会議員や官僚よりの発言を代弁しているように感じます。

箱物を作るということは、作った後の展示物の購入や借り出し、維持管理、職員の人件費などが継続して発生します。

例えば、学校、公立の病院などの耐震化工事が進んでいないことが問題になっています。建築・改築関係であれば、こちらをぜひ優先して欲しいです。


>定額給付金も文句言う人ばかりで代案を出せる人は誰一人いない。


「代案を出せる人は誰一人いない」のではなく、「これが一番いい」と公明党や内閣のメンバーが譲らず、聞く耳を持たなかったという印象ですけど。

上述した学校、公立の病院などの耐震化工事が進んでいないことへ回すとか、もしどうしても給付するなら、年齢制限などでなく、本当に生活に困窮している人に対してといった話しがあったはず。

また、住基ネットを活用して総務省が主体で行えば、人件費や事務費を削減する仕組みとしてはできる(法案の修正は必要かも)といった意見も出ていました。自治体任せにした結果、800億円くらいの人件費や事務費が必要になったと聞いています。


>指をくわえて不景気を見てるのが正解ですか?


どう活用されるか具体策がなく、作った後は官僚の天下り、赤字の垂れ流しになり兼ねないものがまた建てられるのを指をくわえて見ているのですか?

アニメの殿堂だけでなく、あちこちに莫大な予算をばらまく訳ですが、既に国民一人当たり、生まれたばかりの子どもまで700万円とか、地方を合わせると1千万円以上といった借金を背負わされています。今までいい加減な公共事業を繰り返してきた訳ですが、今回というか、これからもこういった事業を続けてもいいと言っているのですか?

具体像が描かれていないものに、今すぐ100億円以上を投入すべきとは思えません。


[13]>12 景気対策=無駄遣い winbd

と決めつける人が多いように感じます。


chuken_kenkouさんはほとんど憶測で否定してますよね。


それを言うなら、耐震化工事だって談合の温床ではないですか?

しかもいつ起きるかわからない地震。それに対して確実に起きている不景気。

どちらも死者が出ることに代わりは無いですが、どちらが大事かといえば今起きている不景気のほうだと私は思いますが。


しかも全国の学校と病院を耐震化工事なんかしたら100億円どころか1000億円でも全然足りないでしょう。

少ないお金だからこそ挑戦しやすいというのもあるかもしれません。

「予算1兆円で何も試算無し」ならやはり問題があると思いますが、100億円程度だからこそ素早く実行出来るということもあると思います。


なんにしても「きっと○○だろう」というネガティブな推測だけで否定するのは良くないです。

やはりIlO10l0Ilさんの言っているように「芸術総合センターより○○をするべき」というように代案を出せてこその否定だと思います。


あと、なぜか「建築」という論点で話されているようですが、論点は「景気」ですので建築物ならなんでもいいということではないと思いますよ。

景気に繋がる建築物じゃないと比較対象にはなりません。


[14]>10 わかりやすい分、奥深さが無い winbd

といったところでしょうか。

まだ漫画・アニメの歴史って60年ぐらいですしね。


けど大事なのは歴史的価値ではなく、観光スポットとしての存在感ではないかと思います。


例えば、アメリカで自由の女神見たって「へー」って感じじゃないですか。

美術品もモナリザ見たってほとんどの人は「ふーん」ぐらいですよね。


でもアメリカへ行ったらやっぱり自由の女神とかエンパイアステートビル見ておきたいと思うし、フランス行ったらミロのビーナスやモナリザを見ておきたいと思うものですよね。


ですから、

「日本といえば漫画。だから芸術総合センター行ってみたいな。」

この程度の感情を与えられれば十分だと思います。


日本は世界に通用する物をいくつも持っているのに、そのスポットが少ないと思います。


漫画、ゲーム、車、ロボット

このあたりは国をあげて観光スポットを作ってもいいんじゃないかな?っと。


[15]各地の公立図書館の冷暖房完備の方が先 miraa

財政難が理由みたいですが、33度になっても、クーラーも扇風機も使わないとか、暑すぎて大変です。


[16]>14 ほんとですよ tisei

奥深さがない!!これで誰が見に来るんだろう。

無駄なお金を使うな!!


[17]>10 データバンクとしてネットで一般公開する手もあるが miharaseihyou

たぶん著作権が引っ掛かりそうな気がします。

ネットで無料の立ち読みが無制限に出来ちゃう事になるから。

著作権ごとの買い取りだと天文学的な数字の予算が必要になってくるでしょうね。

主要出版社を全て丸ごと買収するとか・・・。


[18]えへへ・・・・ to-ching

今時「馬鹿」じゃないの?藁


[19]漫画が! to-ching

漫画が芸術かよ!極々一部だろう・・・勿体無い、南無阿弥陀仏


[20]>17 良く判りませんが・・・ geul

アニメーション技術やマンガの工程を解説したり、体験したりするのではないでしょうか。30分アニメを見てもらうと入場者の回転が鈍くなるので、国がガンダムの作者などに4,5分程度のアニメーションや10ページ程度のマンガを作ってもらって、それをみてもらうことになるのだと思います。なので、著作権料はあまり掛からないかと思います。

こち亀やドラえもんが学習用の書籍に登場して、マンガを見ながら勉強ができるというものが良く売られていますが、そんな感じなルンじゃないかなと思います。


[21]>16 奥深さを求めてる観光客なんてごくわずかです winbd

ほとんどの人はモナリザの価値がわからないのに「モナリザだから」見に行ってるんです。

ですから漫画の展示にも奥深さは必要ありません。

有名な作品というだけで人は集まるのです。


[22]>20 データバンクなのだからオリジナルの作品を全て丸ごと網羅です。 miharaseihyou

見学とかじゃありません。

観光拠点ではなく、資料館としての機能です。

だから数多ある出版社丸ごとの買収になる。

そうでなければ無制限の閲覧が出来ませんから。


[23]>22 独立法人ではなんか、、 chocorise

資料館として機能させつつ、

民間ときっちり提携して人を呼べるようにして欲しい。


[24]>21 統立てて展示 chocorise

アニメの歴史や種類を系統立てて展示すれば奥深さも出てくるかもしれません。

実物大のガンダムとかも展示してみて欲しい。


[25]>13 アニメーターやアニメ制作会社 chocorise

景気対策ならアニメーターやアニメ制作会社がきちんと生き残れるような

政策も打って欲しいと思います。


[26]>4 ひとつのコーナーに chocorise

ひとつのコーナーにゲームの歴史も展示してもよいと思います。

ファミコンとかってなんかホンンワカします。


[27]>3 そうですね。 chocorise

保存という意味ではお台場は海抜低くて適さない感じがしますね。遠いし・・・。

箱物作るんじゃなくて、まずは小さいスペースからスタートするのがいいと思います。

それでアニメーターとかをもっと支援したほうがいいと思う。


[28]>25 今? to-ching

今漫画に頼る??他に使い道あるでしょう


[29]>24 天下り to-ching

ポスト見つけた!


[30]>29 政界引退して・・ geul

アニメ始めました。・・・なんて自慢できないだろうね


[31]>19 フランスでは tunamushi

マンガは芸術に考えられていますね。日本ではごくごく一部ですね…


[32]優先順位が違う tunamushi

それよりも雇用対策をしっかりして!給料下げないで!!


[33]>7 予算は全て税金で賄われ、必ず余分な利息が付きます。 miharaseihyou

公務員の給料(ボーナスを含む)から公共工事まで、予算を使えば使うほど将来の税金が幾何級数的に高くなる。

それだけの犠牲を払ってまで執行しようとする新規案件なんだから採算の見積もりがあるのでしょう。

馬鹿ばっかじゃあ無いと自称しているようだから。


[34]>28 例えばどんな使い道ですか? winbd

たったの100億円で出来ることなんてたかがしれてますよ。

国家にとっての100億円がいかに微々たる金額か。


ちょっと前にいわし質問で「100億円で何が出来るか」っていうのがありましたけど、100億じゃほとんど何も出来ないという結果でした。


[35]>34 たかが知れている?? to-ching

じゃ、貴方一億までを数字で書いて御覧なさい・・・一秒一数字として、これで実感できますよ。笑


[36]>35 小学生ですか? winbd

あなたにとっては「1から順番に数えて大変な数字」が大きな金額なんですね。


じゃあ100ドルよりも1000円のほうが高いと思ってるんですね。

だって1000円のほうが数えるの大変ですもんね。



もっと勉強しましょうね。


[37]>31 ジョジョの荒木飛呂彦氏 WATAO71

たしか彼の絵がフランスのルーブル美術館に展示されましたよね。

あと世界的なサイエンス雑誌の表紙も飾ってました。


ぶっちゃけ、「荒木飛呂彦記念館」でもいいんじゃないですかね。

単独はさすがにってことならあとは手塚治虫氏と鳥山明氏の3人で。


1年に1回ぐらい書き下ろしで短編漫画書いて貰って展示したら入場料500円で国内外から山ほど人が来ますよ。

経済効果まで考えたら100億円どころじゃないと思います。


[38]>36 人によるお金の意識 taroubomx

人によるお金の意識って違いますからね・・・

100億も個人では大変な数ですけど

集団になってくると変わってくるんですよね・・・

しかし集団のものといえど無駄遣いはできませんんよね。


[39]>26 ゲームだって。 taroubomx

漫画で手塚治虫とアトムが歴史に残れるのだから

ゲームでも人の名前でなくともファミコンという娯楽の為の機会として歴史に残っても可笑しい気はしませんよね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ