人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

既得権と権利の濫用に関する法律的な解釈について下記の例ではどう判断されますか?

とある別荘地で、40年近くにわたって、途切れることなく、温泉権所有者から一定量の温泉を供給されていたが、温泉権の所有者が売買により代わり、新しい所有者から一方的に温泉の供給を止める旨を通告された、あるいは、法外な使用料を請求された。

契約書はありませんが、供給され続けたという証拠書類はあります。

判例など過去の事例があると嬉しいです。

●質問者: swing-au
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:とある 供給 判例 契約 既得権
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● v_i_e_w
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E6%B3%89%E6%A8%A9

◎質問者からの返答

ありがとうございます。でもこのリンク先だと難しすぎてよくわかりません。


2 ● IlO10l0Il
●23ポイント

契約書が無くても40年間供給され続けたという証明が出来るのであれば契約と同様の効果を認められる可能性が極めて高いです。

http://oshiete.homes.jp/qa1702034.html

広く言えば既得権があるとも言えますが、あくまでも契約上の利益不利益の問題であり、双方に努力義務が課せられます。


つまり、法外な使用料を求めたり止めたりすることは認められないものの、そのまま無料で使い続けることも認められないということです。

裁判になれば示談を求められ、いくら支払うか折り合いをつけることになるでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

やはりそんな感じでしょうか。


3 ● suppadv
●22ポイント

温泉権は、温泉が存在する土地の所有者に対して永年利用を認めさせる債権であるから、土地の所有者がこれを取り除くためには、少なくとも、永年の利用に相当する補償が必要となる。 土地の利用に関する債権は、土地所有者が変われば消滅するのが原則である。しかし、温泉権の存在を知りつつ土地を所有した者が温泉権の消滅を主張することは、永年利用権としての温泉権を持つ者に多大な損害を与える反面、土地所有者側が利益を得るものであるから、信義則に反するとして認められない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E6%B3%89%E6%A8%A9



山形地裁昭和43年11月25日判決(判例時報543号70頁)は、「本件温泉利用権の性質(物権か、債権か)」という論点について、「現行民法の下においても一定の慣行にもとづいて発生し、法的確信を得るに至り、慣習法たる物権としてその存立を認めることは決して法の理想に反するものでないと解する。」と判示する。

高松高裁昭和56年12月7日判決(判例時報1044号383頁)は、問題となった温泉旅館の明治以前からの営業実態、近隣住民との関係等を詳細に認定し、「泉源地である…の山林の所有権とは別個独立に慣習法上の物権としての温泉権が成立し」たと判示している。

温泉権は、永久の期間に対する温泉利用料を前納することによって生じる(永久の期間に対する温泉利用料を前納することを約したうえで、これの支払を免除された場合を含む。)。これを慣習的に「温泉権の設定」という。温泉権は、温泉が存在する土地の所有者に対して永年利用を認めさせる債権であるから、土地の所有者がこれを取り除くためには、少なくとも、永年の利用に相当する補償が必要となる。 土地の利用に関する債権は、土地所有者が変われば消滅するのが原則である。しかし、温泉権の存在を知りつつ土地を所有した者が温泉権の消滅を主張することは、永年利用権としての温泉権を持つ者に多大な損害を与える反面、土地所有者側が利益を得るものであるから、信義則に反するとして認められない。もっとも、新しい土地所有者が十分な補償を支払えば、信義則による保護は外れるから、温泉権は消滅する。


4 ● QuestR2
●22ポイント

>新しい所有者から一方的に温泉の供給を止める旨を通告された、あるいは、法外な使用料を請求された。

正当性があれば認められます。

今までただ同然の使用料が適正価格になった場合は、法外だと感じてもどうすることもできません。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ