人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

賃貸で高層マンションを、東京の台場か佃島(月島)で借りようと思っていますが、近い将来に起こりうる東海地震が心配です。

東京の台場か佃島(月島)は、結構良質な物件が多くて魅力的なのですが、近いうちに来る来ると言われて久しい東海地震が心配しています。
埋め立て地であるが故に、地盤が弱くてすぐ倒壊するようなことはないのでしょうか?

私が選ぼうとしているのは、築10年前後の30階から40階建て高層マンションです。

地震のことが頭をよぎって、最後の決断ができないのですが、何か参考となる情報を頂けると大変嬉しいです。
宜しくお願いします。

●質問者: sakata0819
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:佃島 前後 台場 地盤 地震
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●17ポイント

最近の高層マンションは震度7くらいでも耐えられる設計になっています。

安心してください。


1995年の阪神大震災でさえ、高層ビルはほとんど倒壊していません。

(震度7地域)


例 ここの下の方参照 ↓

http://s0510552.cocolog-nifty.com/blog/28/index.html

神戸市役所1号館は1989年完成の地上30階高さ132メートルの建物で阪神大震災を無傷で乗り越えました。


1981年完成のポートピアホテルも大丈夫でした。(ポートアイランド内)

http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/photo/oogimoto/place/3...


埋め立地であるポートアイランドは液状化現象が起きる程のひどい揺れでした

http://www.city.kobe.lg.jp/safety/prevention/foundation/jishinhi...


https://www.corvet.jp/search/index.php?st=g3s&gsid=694




http://allabout.co.jp/1/206545/1/product/206545.htm

大震災を想定し、最近では震度7でも倒壊する確率が極めて低いマンションが多数建築されています。


2 ● wildcard66
●17ポイント

高層マンションになるほど、耐震技術は高いですから安心度は増しますが、その建物がどこに建っているか、という点はチェックしないといけないでしょうね。佃島は、地盤面から考えれば都内ではどちらかというとワーストな地域でしょう。「離れ小島」なため、大地震時は落が橋ちて孤立化することを心配しなければなりませんね。津波などもまともに食らう地域でしょうし。。まあ、心配したらきりがないですが。

.

●建物自体のチェック

・制震構造が採用されているか?(免震は直下型建て揺れに弱い)

・エレベーターは地震を感知すると最寄階で自動的に停止する地震管制装置つきエレベーター?

・災害発生時の停電に備えて自家用発電機を設置されているか?

・防災センターがあるか?あったとして、管理会社が機能しているか?

・耐震ラッチ 耐震ドア枠が設置されているか?

・購入対象マンションの施工元のHPで、売り出し時の耐震設備の項目を調べる

・マンションオーナーたちの掲示板で、住み心地の口コミ評価を調べる

*口コミ評価は購入者はいいことばかり書く傾向があります。特にそのマンションが売り出された頃のものは除外して考えるのが妥当かもです。「(マンション名) 口コミ」と検索すると、出てくると思います。

.

●その土地のチェック

液状化現象の発生予測と、建物の倒壊予測をはかります。

.

東京都防災マップ

http://www2.wagamachi-guide.com/tokyo_bousai/

中央区

http://www2.wagamachi-guide.com/tokyo_bousai/map/map.asp?mpx=139...

地震に関する地域危険度測定調査

http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/chousa_6/home.htm#0

地震に関する地域危険度測定調査(中央区)

http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/chousa_6/2cyuuou.htm

建物倒壊危険度ランクというのがあって(5段階評価。5がワースト、1がベスト)、月島は建物倒壊危険度ランク4が多いですね。佃は建物倒壊危険度ランク3が多いので「どっちでもない」か。ちなみにワースト1は墨田区京島です。

.

東京の液状化予測図

http://doboku.metro.tokyo.jp/start/03-jyouhou/ekijyouka/index.ht...

佃は、液状化現象が発生しやすい地域で、4丁目なんかは注意しなければいけないところが、結構ありますね。

沖積低地でも一番軟弱な地盤だ、という診断ですから、ゆれたら都内でも一番大変な地域です。

.

津波被害ですが、東京都は島(小笠原諸島など)のハザードマップはありますが、都内のはありません。洪水のはありますので、念のため。

.

中央区洪水ハザードマップ

http://www.city.chuo.lg.jp/kurasi/saigai/saigai1/kozui01/files/h...

大丈夫といえば大丈夫ですけど、海面が高くなったら元も子もないので。

.

橋の状態ですが、佃大橋は地震に弱いかもしれませんね。

佃大橋 箱桁橋 1964年モノ(橋の耐震改修が必要な状態)

相生橋 トラス桁橋 1998年モノ

中央大橋 連続斜張橋1993年モノ これが一番マトモかも


3 ● pahoo
●16ポイント

築10年程度のマンションでしたら、岩盤まで基礎を穿っているので、即倒壊ということは無いと思います。

ただ、それでも下記の課題は残ります。

液状化
上下水道、ガスなどライフラインの切断。脱出ルートが確保困難。
橋の倒壊
陸地との断絶
免震マンション
高層階の揺れが激しい。家具の倒壊の恐れなど。

月島だと自治会がしっかりとしていますので、そうしたところの避難情報などを入手されると良いでしょう。


4 ● chocorise
●16ポイント

表層地盤のゆれやすさ全国マップ

http://www.bousai.go.jp/oshirase/h17/yureyasusa/index.html

地震が気になるなら低層マンションのほうがいいかも。。。

私はいつも低層マンション3階建てとかを選んでます。


5 ● QuestR2
●16ポイント

東京は大部分は昔は沼地でしたので、どこでも駄目ですね。

>築10年前後の30階から40階建て高層マンションです。

バブリーな頃に立てられていたら、構造がしっかりしてるのでまず大丈夫です。

火災さえ起こらなければ、かなり安全です。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ