人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

2010年?2011年にかけての世界経済の見通しについて記述しているレポートなどありましたらご紹介ください。ただし、あくまでも現在の経済状況(リーマンショックならびに、超低金利政策により過剰流動性が発生しつつあるという現在の状況)を踏まえた考えを述べているものに限定させてください。
特に知りたいことは日本と他国の相対的な力関係を知りたく、為替レート水準がどのように推移するかという言及があるものがほしいです。

●質問者: owada
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:2010年 リーマンショック レポート 世界経済 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967a
●14ポイント

ここにあります。

http://eagle-hit.com/world_economy.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。残念ながら私の知りたいことは会員になればわかるのか、あまりそういうリサーチと予想はされていないのか、深追いはしないことにします。


2 ● masi_o007
●33ポイント ベストアンサー

みずほコーポレート銀行からでている2010年9月までの中期見通しをまとめたものがあります。

ただしドル円とユーロ円とユーロドルのみです。

http://www.mizuhocbk.co.jp/fin_info/market/pdf/midcba.pdf#search...為替相場 見通し 2010年'

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

早速みずほCBの営業担当の方に全編を譲ってもらおうと思います。


3 ● nekomanbo56
●33ポイント

ここはどうでしょうか?

http://www.morganstanley.co.jp/economicforum/sf/docs/sf_090610.p...過剰流動性 2010年?2011年'

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

とても参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ