人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

adobe after effect を使って15秒程度の動画を作成し、
swfに書き出してWEBにアップすると、
ブラウザで見た時の再生が遅く、困っております。
adobe flash というソフトは当方持っていますが、使いこなせません。
何かいい方法はありませんでしょうか。

●質問者: teramonyo
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Adobe Flash swf Web ソフト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Cherenkov
●23ポイント

>ブラウザで見た時の再生が遅く

とはPCスペックが足りないのが原因でなるのですか?だとしたら品質を下げてみてはいかがですか。

IEやFirefox、GoogleChromeなどで再生しても同じでしょうか。


ブラウザ上での再生はFlash Playerで行われているのですが、最新版にしてみてはいかがですか、ダウンロードは以下から

Adobe - Adobe Flash Player

◎質問者からの返答

当方のPCはスペックが高いのですが、公開したWEBサイトを見たユーザから

「動画の再生が遅い」と意見を言われているのです。


2 ● pahoo
●23ポイント

AfterEffect からFLV形式で書き出してみてください。

手順は「Flash と After Effects の使用 」を参考にしてください。


3 ● kn1967
●22ポイント

ADSLにしてもFTTHにしても、実際の回線の速度はまちまちであり、

同じメーカー同じ型番のパソコンでも、使っている人によって、

まちまちな事はご存知かと思います。


その対策として動画を扱っているサイトでも、

384k/1M/3Mなどと複数の選択肢を用意していたりする訳なので、

貴殿のサイトでも同様に複数準備しておくのが懸命な策となるでしょう。

複数が大変であれば極力遅い回線と性能の低いパソコンでも再生できる、

ような低速向けのものだけをアップロードしておくという事になりますね。

(ストリーム配信用のサーバを使っている場合などは、

自動的に調整したりもしますが、規模がまったく異なるので割愛。)


After Effects に限った事ではありませんが

(1)回線速度に対する配慮

画質を落としたり、画面サイズを小さくしたり、圧縮率を上げたりなどして、

ファイルサイズは出来る限り小さくします。

(2)パソコン性能に対する配慮

動きを少なく、フレームレートも少なくします。

などで対処します。


では、具体的にどこまで配慮すれば良いのかという事になってくるかと思いますが、

それはターゲットとしておられる顧客層(閲覧者層)によります。

ターゲットにあわせるのが難しいという状況であれば、「xx以上推奨」などと、

必要なパソコンのスペックを書いて他は無視という手段もあるにはあります。

そちらがどのような内容のWEBを製作しておられて、現状がどのような具合なのかが、

見えませんし、hatenaなどで公言していただくわけにも参りませんので、

とりあえず「今後の参考にさせていただきたいと思いますので」などと申し上げて、

遅いとおっしゃる方のスペック等をお聞きし、それを基準に調整していくというのが、

一番堅実で誠実な対応かもしれません。


なお、大変ではありますが、

念のためマニュアルにも今一度、一通り目を通す事をお勧めします。

かなり有益で重要なことが、さり気に書いてあったりしますから・・・。

Adobe After Effects CS4 * コンピュータモニタおよびモバイルデバイスでの再生の計画


4 ● kn1967a
●22ポイント

これで変換すればいい。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060901_super_c/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ