人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国民年金を4年分ほど払ってきたのですが、途中金銭的に苦しかったこともあり支払いを滞らせてしまいました。
このたび子供が生まれることになり、子供に負担をかけないためにも払える分は払っていこうかと思います。
現在40歳なのですが、これから払うことに意味はあるのでしょうか?どうかよろしくお願いいたします。

●質問者: teetam
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:国民年金 子供 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● winbd
●19ポイント

納付免除の手続きはしてましたでしょうか?

年金は免除期間含めて25年分支払うと支給されます。


「4年分ほど」が5年いってればこれから20年支払ってギリギリセーフですね。

3年とか4年だとギリギリアウトです。

免除の手続きをしてたならセーフです。


ただ、どちらにしても年金は義務なので建前上は支払わなくてはいけません。

◎質問者からの返答

そうですよね。義務ですからね。子供に笑われないように頑張ります。

回答ありがとうございました。


2 ● pahoo
●19ポイント

国民年金を納めないと、財産調査を受けたり、違約金を召し上げられます。

また、さまざまな公的扶助を受けられなくなります。


「払える分を払う」のではなく、決められた金額を支払うのがルールです。

◎質問者からの返答

そうですね。回答ありがとうございます。


3 ● winbd
●18ポイント

すいません!

よく考えたら年金は2年前まで遡って納付出来るので、

40歳なら3年分納付してあれば大丈夫です。


まとめて支払うのが厳しいなら先に過去の分を支払っておけば時効にならず大丈夫です。

◎質問者からの返答

アドバイスありがとうございます。


4 ● mare_caldo
●18ポイント

もちろん意味があります。納付されることをおすすめします。ただし、過去2年分しかさかのぼって納付できません。

http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/hokenryo_ans01.htm#qa0601-q606


納付をおすすめする理由は、将来年金の給付を受け取るためには、25年の保険料の納付が必要とされているため、これを満たすためです。また、以前、厚生年金に加入しており、25年の条件はクリアできそうであっても、給付額を増やすために納付すべきです。

http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kyufu/01.html


年金財政の健全性については色々な意見があるところですが、国民年金に頼らず自分で運用したり生命保険会社の年金に加入することにも破綻リスクがあることを考えると、最低限の保障としての国民年金の存在はやはり意義深いものだと思います。

◎質問者からの返答

健全性はひっかかるところですよね。僕の所へもとくべつ便が来たのですが、少なくないお金を預かっておいて、こんな簡単な仕事も出来てなかったのかと憤りを感じました。ですが、まず僕は収めるものを収めてからですね、健全性を語るのは。回答ありがとうございました。


5 ● WATAO71
●18ポイント

4年分払ってたのなら大丈夫ですよ。

国民年金は25年以上支払うと支給される資格を得られます。

遡って2年間の分も支払うことが出来ますので、今から一昨年と去年の分も支払えば25年以上に到達出来ます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ