人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タイトルが漢字二文字の小説でお薦めを教えてください。
例:島崎藤村「破戒」


●質問者: mapii
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お薦め タイトル 小説 島崎藤村 漢字
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 48/48件

▽最新の回答へ

[1]宮部みゆき「火車」 sidewalk01

ベタですが。。


[2]宮本輝「優駿」 masatsubame

かなり昔に映画になりました。


[3]梶井基次郎「檸檬」 tako-steak

レモン。

あとフランツ・カフカの「変身」。


[4]湊かなえ「告白」 nama29

最近読んで面白かったです


[5]川端康成「雪国」 pahoo

代表作ですね。


[6]太宰治「斜陽」 pahoo

生誕百周年ですね。退廃的で、いま読んでも面白いです。


[7]東野圭吾 お好きでしょうか? rie777

東野圭吾が好きなので?

どれも面白かったです

特に分身と宿命


[8]司馬遼太郎 『歳月』と『花神』 tama-jp

司馬遼太郎の歴史小説で私が好きな小説です。

『歳月』

参考感想文

http://bookreview.ariken.info/?eid=87598

『花神』

参考感想文

http://cxrjk927.seesaa.net/article/39903364.html


[9]浅田次郎「憑神」 miyupie777

昨年(おととし?)妻夫木くん主演で映画になりました。


[10]安部昭「初心」 sunaco

タイトルを「しょしん」と読むか「うぶ」と読むかで、その昔白熱しました。

短編で読みやすい作品です。


[11]内田百?「冥途」 miyupie777

懐かしく笑える夢の世界なのに、なんともいえぬ怖さがつきまとう、不思議な作品。


[12]遠藤周作「沈黙」 mododemonandato

江戸時代の日本に布教にきた宣教師が捕まり、棄教を迫られる。

虐げられる民のために、踏絵に足かけようとした宣教師の耳に「あの方」の声が・・・。

真の愛とは何か考えさせられる名作です。

どこかの外人が映画化するという。


[13]>4 少女 Gay_Yahng

湊かなえ「告白」面白かったです。

同じ作者の「少女」も面白かったですよ。


[14]太宰治:晩年 hk-83

一番好き。


[15]町田康のほうの「告白」 dabloger

自意識過剰ダメダメ人間、熊太郎に惻隠の情を覚えました。


[16]旅愁 to-ching

http://www.aozora.gr.jp/cards/000168/files/2246_20011.html かなり私が若いときに読んだ本。秋の乾いた、涼しい空気なんとなく憧れました。

今となってはばかばかしいと思う人も沢山いるでしょうが・・・


[17]大岡昇平「野火」 to-ching

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%81%AB_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC) 終戦記念日も直ぐです。読んでおいたら如何でしょう?まだまだ他に有りますが、これにて終了。


[18]三浦綾子「氷点」 meizhizi87

ドラマにもなりました。飯島直子さん良い演技でした。


[19]江國香織「左岸」 meizhizi87

だけど、これと対になっている辻仁成の「右岸」は私はイマイチでした。


[20]夏目漱石「先生」 mandoto57

夏目漱石「先生」。

暗いです。


[21]>7 東野圭吾「宿命」 tunamushi

面白いですね。


[22]>13 贖罪 今買って読んでいます。 yo_co

ミスティ好きの私を楽しませてくれています。


[23]東野圭吾「手紙」 Kakeru

映画版はキャスティングとか細部のウソとかが目につきますが。


[24]宮城谷 昌光「重耳」 mookgogo

ボリュームのある歴史小説ですが、一気に読んでしまいました。面白いです!


[25]高橋克彦『火怨』 w83

大学時代に買って読んだ本です。坂上田村麻呂の蝦夷征討を敵側から描いた小説です。

火怨〈上〉―北の燿星アテルイ (講談社文庫)

火怨〈上〉―北の燿星アテルイ (講談社文庫)

火怨〈下〉―北の燿星アテルイ (講談社文庫)

火怨〈下〉―北の燿星アテルイ (講談社文庫)


[26]小野不由美「屍鬼」 Gay_Yahng

村が異質なものに変わっていく恐怖をねっとりと描いています。

読後感はあまりよくない。かな?


[27]芥川龍之「河童」 adgt

奇妙な感じが好き


[28]>5 川端康成「雪国」 adgt

中学生で読んだときは何が面白いやらサッパリでしたが、今では情緒を感じる


[29]海野十三「蠅男」 taroubomx

http://www.aozora.gr.jp/cards/000160/files/1254_18628.html

DS文学全集にあったもので蠅男ってのが面白かったです。


[30]井上靖「楼蘭」 sonizo

あと、「敦煌」「氷壁」もおすすめ。


[31]真保裕一「奪取」 fumie15

面白いです。英語のdashとかけているのも面白いです。


[32]>20 「こころ」ではないでしょうか? fumie15

ウィキで調べてみましたが、「先生」と言う作品は見つかりませんでした。もしかしたら「こころ」ではありませんか?

私が不勉強なだけかもしれませんが。


[33]芥川龍之介 「歯車」 knockeye

歯車 他2篇 (岩波文庫 緑 70-6)

歯車 他2篇 (岩波文庫 緑 70-6)

この小説は今読んでも面白いと思います。

ちなみにこの題名は、斉藤茂吉がすすめたそうです。


[34]金沢 knockeye

金沢;酒宴 (講談社文芸文庫)

金沢;酒宴 (講談社文芸文庫)

吉田健一の傑作。

倉橋由美子に言わせれば、明治以降の作家は吉田健一さえいれば他はいらないのだそうです。


[35]三浦しをん「月魚」 tunamushi

なかなかだと思います。


[36]破戒 ikipi098

ベタですが。。\\\\\\\


[37]>21 幻夜 anst0117

こっちも面白かったです!


[38]宮部みゆき「理由」 sidewalk01

一番すきなのはレベル7ですが^^


[39]バリントン・J・ベイリー「禅銃」(ゼンガン) chipmunk1984

ちょっと変化球で


[40]ハーマン・メルヴィル「白鯨」 nakiu3

最近は小説よりも、登場人物のスターバックさんが、某大手コーヒー店の名前の由来になったことが話題になっているような・・・。


[41]>30 井上靖『海峡』 wacm

私も好きです。『楼蘭』も『敦煌』の西域文学もいいですね。


[42]>8 司馬遼太郎 wacm

『歳月』確かにいいですね。


[43]ドストエフスキー「悪霊」 I11

Lib.ru/Классика: Достоевский Федор Михайлович. Бесы

(「悪霊」のロシア語全文)

http://az.lib.ru/d/dostoewskij_f_m/text_0080.shtml


[44]>3 好きです qwer-asdf

その後の本屋の対応が気になります。


[45]>37 秘密 qwer-asdf

ラストは意外でした。


[46]>25 蝦夷萌え東北3部作! majirushi

「炎立つ」が大河ドラマ化されてて有名かもしれませんが、「天を衝く」も熱く良いですよね。

「火怨」の世界を引き継いでいる「風の陣」の新刊が待ちきれません。


[47]>38 火車 cocoa24

…もおもしろくて好きです。宮部さんなら。


[48]佐伯 泰英「相剋」 lunaticexcel

佐伯泰英の新作です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ