人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

歴史の日本語を、適切な英語に訳していただけますでしょうか。大変恐縮で失礼かと存じますが、ベストなアンサーを下さった方に、300ポイントでお願いしたく存じます。日本語は、フランクリン・D・ルーズベルト大統領の対日戦争の声明(1941年12月9日)の、当時のプレスよりの概要です。以下、訳していただきたい日本文です。

「われわれは力の及ぶ限りわれわれ自身を守るだけでなく、このような裏切り行為が二度と再びわれわれを危険にさらさぬことを確かにすることが、議会の意思と国民の意思であると信じる。
このような敵対行為の存在が明らかになった。われわれの国民、われわれの領土、われわれの利益が非常な危険にさらされているという事実に目をつぶってはいけない。
われわれの軍隊を信頼して、わが国民の限りない決意をもって、われわれは必然の勝利を収めるのである。神のご加護がありますように。
わたしは議会にお願いしたい。1941年12月7日、日曜日の、日本によるいわれのない、卑劣な攻撃以来、アメリカと日本帝国の間に戦争状態が存在しているということを宣言していただけるように。」
以上になります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

●質問者: fusaobi
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:12月7日 12月9日 1941年 ぬこ アメリカ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● おやまあ
●300ポイント ベストアンサー

オリジナルがありますよ。

I believe that I interpret the will of the Congress and of the people when I assert that we will not only defend ourselves to the uttermost, but will make it very certain that this form of treachery shall never again endanger us.

Hostilities exist. There is no blinking at the fact that our people, our territory, and our interests are in grave danger.

With confidence in our armed forces, with the unbounding determination of our people, we will gain the inevitable triumph -- so help us God.

I ask that the Congress declare that since the unprovoked and dastardly attack by Japan on Sunday, December 7th, 1941, a state of war has existed between the United States and the Japanese empire.

"a date which will live in infamy"

http://www.youtube.com/watch?v=WtaboECPh8U

http://www.archives.gov/publications/prologue/images/day-of-infa...

http://www.archives.gov/publications/prologue/images/day-of-infa...

◎質問者からの返答

オリジナルがあったんですね、ありがとうございます! 貴重なご回答、ほんとうにありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ